毎朝の気圧配置と波情報/波予想記事を毎日更新 ~ 読み続けると「週末の波」が見えてくる ~

3/24 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

  • 2018年3月24日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

3/24 3:00 ASAS
低気圧ははるか東の海上に遠ざかり高気圧の前面に位置してきている。今朝千葉南方面へ行く途中午前4時くらいにはパラパラと雨が降っていたけど日の出過ぎには雲も少なくなって晴れてきていた。
今朝の千葉エリアは朝一は北よりの風で後に東よりの風が強まる。はるか東の海上の低気圧からの北東ベースのうねりが反応していて今朝もサイズはあるスタートだが昨日よりかはサイズダウン。九十九里から一宮周辺では早い時間から東よりの風の影響がでており、サイズは胸肩から頭くらい入るが整わない。
御宿の岩和田では朝からクリーンなスタートで腰腹くらい。千葉南は鴨川マルキも面がクリーンな状態で腰腹から胸くらいのサイズ。北東の風が入るとマルキが頼りになる一方で混雑は避けられない。だが次第に東の風が入り出し波質はダウン。平砂浦でも少しできるくらい。
湘南も全体的に膝腿サイズまでダウンしており、吉浜で腰腹くらいは反応していた模様。
来週後半の熱帯性の低気圧の動向を良くみておきたい。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

潮回りを見る男性サーファーの画像

目次 1 なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?2 リーフブレイクでは潮回りを知らないと危険!2.1 満潮時刻に合わせて海へ向かう2.2 逆に干潮にならないと波が割れないポイントも3 ビーチブレイクでも潮回りは重要!4 潮が動く時間帯に合わせて海にはいる なぜ潮回りを知っておく必要があるのか? 週末 […]

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識 台風19号の気象と被害状況の推移まとめ(18日21時更新) 台風19号による被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。 ~ 10月6日に発 […]

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!