9/9 気圧配置と波情報~今日も南の風で物足りないコンディション、台風22号のうねりは次の週末?

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


9/9 3:00 ASAS / FSAS24

今朝も本州に沿う形で前線が停滞、昨日と同じような気圧配置に。よって今日も南から南西の風が入りやすい状況が続いて、昨日と同じくオンショアでチョッピーながら少しサイズがあるポイントと、オフショアで面はキレイだけどスモールなポイント、あとはサイドの風で横に流されてヨレた波のポイントのパターンになりそう。

東海以西では秋雨前線が活発化

関東地方は今日はまだ晴れているが今日は東海北陸から西日本にかけて前線が活発になり大雨になる懸念あり。台風21号が通過して大阪ではまだ停電が続いている地域もあり、さらに地盤が緩んでいて少しの雨でも土砂災害になる可能性もあり、雨の降りかたには注意が必要に。

明日の夜にかけては前線が南下し、日本海に中心をもつ高気圧に覆われる見込み。場の転換があり風向きが変わる。FSAS48を掲載。

台風22号は西進を継続

週間予報支援図のFXXN519を掲載した。

192時間後の500hpa等圧面における等高度線が主に記載されている。台風22号は次の金曜から土曜にかけて北緯20度線を超えてくる見込み。上空の太平洋高気圧の勢力が西に張り出しているのでこの時点での予報では台風22号は台湾から大陸方面へ。ただしまだまだブレが大きいので引き続き動向には注視したい。

今朝の千葉エリアは南の風やや強め

今朝も南の風からのスタート。昨日よりは朝から風は強くなってない模様。

九十九里エリアは面がよくない膝腿サイズ、一宮周辺は面は良いけどこちらも膝腿サイズの物足りないコンディション。今朝は御宿や飯岡など北向きポイントも膝腿くらいと物足りない。

千葉南エリアも膝腿からたまに腰くらい、これから潮が引いてくるタイミングでもうすこしできるかも。

湘南は昨日より南の風は強くないけどサイズも昨日より下がり、全体的に膝腿サイズの物足りないコンディション。

今日は中途半端なオンショアで面は乱されてサイズもなく、どのエリアもコンディションはイマイチな状況。波の状況にあわせてロングやスポンジを使うなどして楽しみたい。

最新情報をチェックしよう!