9/10 気圧配置と波情報~千葉湘南ともにプアーなコンディション、明日から風は北東にシフト

  • 2018年9月10日
  • 2018年9月17日
  • 2018-02
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

9/10 3:00 ASAS / FSAS24

秋雨前線は活動が活発になってきており、この時間は近畿から北陸と東北にかけてやや強い雨が降っている。関東地方にも所々で雨雲が発達し雷雨になっていらところもありそうなので海岸で雷なっていたら海に入るのは控えたい。

大阪と北海道にも雨雲がかかっており、少しの雨でも警戒が必要な場合もあるためこの雨にも注意が必要。

今夜にかけて前線が南下し風向きが変わる

関東目線では今朝は前線がやや北上して遠ざかり、今夜にかけて再度南下してきて明日には南の海上へ抜けていく見込み。

今朝はやや風が不安定に吹いているが、今日も南から南西の風が吹く見込み。ただ昨日までのような強さでは吹かなそう。

前線が南の海上へ抜けたあとは風向きががらりと変わり北東ベースの風にシフト。今日までの蒸し暑さから、明日から明後日にかけては肌寒さを感じるくらいの陽気になりそう。

台風22号は発達しながら西進

台風22号はこれからさらに勢力を強め明後日には猛烈な強さの台風にまで発達する見込み。昨日に引き続き週間予報支援図のFXXN519を掲載した。南の海上の高気圧勢力が強まり台風の北上を阻止、このまま西へ進み大陸へ向かう予報となっている。このコースに位置する地域の方は厳重な警戒が必要。ただ本州や北海道へのこの台風からの大きな影響は無さそう。ひとまずホッとした。

今朝の千葉エリアは不安定な風。

所々で雨雲が発達し雷雨が激しいところがありそう。無風な地域も多いけど急に雨風強まる可能性あるので注意が必要。

千葉北から千葉南まで今朝も波のない状況が続いている。東海上にある高気圧からの吹き出しくらいしか波源がない状況、ただこの吹き出しも中心が近いため十分に波は発達しないまま沿岸に打ち寄せるため、南からの中途半端な風と膝腿サイズの物足りないコンディション。

湘南も今朝は南の風波もおさまりスモールコンディションで膝くらいのサイズに。

明日からは北東の風となり湘南はスモールコンディションが続きそう。

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!