南高北低から明日は西高東低の気圧配置へシフト~鴨川は菜の花がいっぱいです【2021.2.22】

今日も外は春本番の暖かさですね!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

2月22日月曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新していきます。

先週末の土日に続き今日も同じような
気圧配置で暖かい一日となりそうです。

ただ暖かいのは今日までで、
明日は冬型の気圧配置となり北風が吹いてきます。

今日は昨日一昨日よりも朝はだいぶ風は弱く
海に入りたくなる陽気です。

ただ水温はかなり冷たいままですので
しっかり防寒対策をして海に入りましょう。

鴨川へのアクセスの際には
こんな菜の花がきれいなところが沢山あります。

春を感じられて少しウキウキしてきますね


参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今日も西南西~南西の風が続いてしまいます・・・はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。2月21日日曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新していきま[…]

悩ましいポイント選び
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝も南に高気圧の中心があり
日本海には低気圧があるという
南高北低の気圧配置が続きます。

昨日一昨日に引き続き、
この南高北低の気圧配置は3日目です。

今日も南の高気圧から日本海の
低気圧へ向けて
南西ベースの風が入りやすい一日。

ただ昨日一昨日よりも
だいぶ沿岸部付近の等圧線の間隔は
広くなってきており、
今朝は千葉エリアでも風が弱い状態です。

千葉南エリアがこの南西ベースの風の
影響を受けやすく、湘南や千葉北のほうが
比較的に風は弱そうですが、

午後は湘南や千葉北でも、そこそこ
影響が出てくるのではないかと思います。

波のコンディションの傾向としては
昨日や一昨日と変わらずな感じとなりますが
今日は風が入る前に入っておきたいところですね。

ただ午前中はべったり潮が多い状態が続き
風は弱くても波が割れにくい時間帯で
千葉南エリアでは悩ましいコンディションが
続いています。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧がやや発達
しながら、北日本を通過していきます。

午後になるとこの低気圧へと吹き込む
南西ベースの風が各地で強まってきそうです。

 

潮が多くても波が割れるポイントでは
午前中までに1R入っておくのが良いでしょう。

潮が多いと割れないポイントは
午後は潮ががっつり引いてくるんですけど
風の影響が強まりそうです。

 

この辺の風向と風速、うねりの向きと潮の動きの
タイミングがなかなか難しいところですけど、

波質は良くなくても、レベルにあった
楽しみ方ができるようなポイント選びをしたい
ところですね。

このブログでも
そんな楽しむことに重きをおいて
日々波の様子を書いていこうと思っています。

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/22
日の出:06:17 / 日の入:17:27
長潮
満潮:10:46(108cm) / -(-cm)
干潮:19:32(32cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/22
日の出:06:20 / 日の入:17:30
長潮
満潮:10:33(110cm) / -(-cm)
干潮:19:48(34cm) / 04:39(999cm)

週末サーファーがいい波に乗るためのKindle電子書籍

こちらのページではるべえのKindle本を紹介しています!
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 午前中は風弱いエリア多く
    午後は南西の風が強まってくる
  • 風の弱いうちにサクッと1R
  • 午後の湘南や千葉の南向ポイントは
    サイズあるもオンショアまとまりない波
  • 南西の風かわすポイントは
    うねり抑えられて物足りないサイズの波

今日は暖かくて、ウエットの着替えも
楽ちんですけど、水は冷たい千葉エリアなので
ブーツ必須、グローブも持参しといたほうが
良いでしょう。

ここ最近の西~南西の風により
千葉南エリアでも水温下がっています。

南に行くからと、防寒対策を怠ると
30分しか海に入れなかったなんてことにも
なりそうなので、準備はお忘れないように。。。

ビギナー

午前中の風の弱い時間帯に
南西の風をオフショアとするポイントで
入っておくのが良いでしょう。

サイズは小さいですけど
面はクリーンなコンディションで
ビギナーの方にはちょうどよいです。

千葉北であれば一宮周辺(一宮~太東あたり)
千葉南であれば千歳など(千倉はサイズなさすぎかも・・・)

膝腿~たまーに腰くらいのセットで
テイクオフの練習などにはちょうどよい波
なんじゃないかと思います。

九十九里エリアも今朝は風は弱いですけど
これまでの風の影響残り面はヨレた感じ残りそう
なので、一宮周辺のほうが面はよいはずです。

湘南のほうが一宮周辺よりも
ワンサイズは大きめの波が入ってきています。

少しサイズあるところで入りたいなと言うなら
湘南へ向かうのもありですね。

ただし午前中のうちに入っておいたほうが
良いでしょう。

茨城の鹿嶋エリアもオフショアで
面は整っており、小ぶりなサイズなので、

防寒対策万全にしていけば
ビギナーの方でも楽しめそうです。

 

中級者~

今日はサイズのある湘南エリアに
風が吹く前の朝一から昼前までに
1R入っておくのが良さそうですね。

今日は平日ですけど
お休みとっている方も多いと思うので
混雑しているかもしれませんけど、

ある程度できるサーファーの方なら
サイズは他よりもあって
楽しめる波があると思います。

千葉エリアだと悩ましいポイント選びが続きます。

一宮周辺だと面はいいんですけど
物足りないサイズになりますから、

今日も風の影響は受けやすく
波にはまとまりはなさそうだけど
サイズのあるポイントで入るというのが
楽しめるんじゃないかと思います。

千葉北では南向きのポイントのほうが
サイズはありそうなので、飯岡とか御宿とかの
ほうが割り切ってできるかも

千葉南は鴨川マルキや和田・白渚などは
腰腹くらいのサイズあるんですけど
潮が多くて割れにくい時間帯です。

内房はさすがにサイズ下がってきてしまった
ようにも思いますので、午前中までなら
平砂浦へ向かうというのもいいかも。

午後になると潮が引いてきて
割れやすくなってくるんですが、
南西の風が強めに入ってきてしまいそうです。

悩ましいポイント選びが続きます。

茨城の鹿嶋エリアで
厚めの板を持ってまったりサーフィン
というのもいいかもしれません。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れタイムラプス映像などをアップしています。
こちらは過去動画の中から紹介しています

こちら昨年2020年の2月22日の波の様子。
昨年はこの日に春一番が吹きました。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください&チャンネル登録をお願いします!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は北日本を通過した低気圧が
千島近海あたりで発達してきます。

日本付近は西高東低の冬型の気圧配置となり
明日は今日よりも気温が一気に下がるでしょう。

明日の朝には、千葉と湘南においては
北西からの風が吹きはじめてきそうです

ビギナー

今日もこれから吹く南西の風波が
明日は次第にまとまってきそうです。

朝一はまだ西よりの風が吹いているかもで
千葉南ではまだまとまりないかもです。

朝一で入るなら、今日と同じく
南西の風をかわすポイントで入るほうが
サイズは小さく波はまとまってそうです。

午後は北よりの風になってくると
一宮周辺は風が合わなくなってくるので
午後は飯岡や御宿などへ向かうのが
ビギナーの方は良いんじゃないでしょうか。

中級者~

明日の朝は湘南でサイズ残って遊べる波
楽しめる時間帯がありそうです。

今日の午後に南西の風がどれだけ吹くか
にもよりますけど、日が昇る頃には北よりの風が
入ってきているはずです。

内海の湘南のほうが波がまとまるのも早いので
サイズ残っている午前中までに入っておくと
良いんじゃないかと思います。

午後はサイズ下げてくるか
東海道沖からの西うねりも反応してくるかもですが
東京湾の北風で抑えられ気味になるかも

千葉エリアも午前中から北西の風で
まとまってくるポイントが多くなってきそうです。

ただ明日も午前中は潮が多い時間帯が
続いてしまうんですよね・・・

千葉南エリアでは午前中は潮が多くても比較的に
ブレイクしやすい白渚あたりが無難かも。

鴨川マルキは夕方のほうが潮が引いてくるんですけど
サイズがまだ残ってたら夕方のほうがよいかもです。
ただ根本的に地形が深い問題は解消していません・・・

千葉北エリアも九十九里エリアでは
北西の風によって波はまとまってくる傾向に。

朝一よりも朝二くらいのほうが
波はまとまってきていそうな感じでもありますが
サイズは物足りないかも・・・

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/23
日の出:06:15 / 日の入:17:28
若潮
満潮:03:45(108cm) / 12:47(110cm)
干潮:08:14(97cm) / 20:30(20cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/23
日の出:06:19 / 日の入:17:31
若潮
満潮:04:01(116cm) / 12:58(111cm)
干潮:08:55(101cm) / 20:50(22cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報 過去3~4年分の記事です。

ほぼ毎日記事を書いてきてますが、1日に複数記事を書いた日などは上手く表示されない場合もあったり、記事が一部ない期間もあります。

OnThisDay-2017.02.22

2/22 3:00日本付近は冬型が緩み西から高気圧に覆われてきている、月曜に通過した低気圧は東海上で発達、東シナ海には早くも次の低気圧今朝の千葉北エリア、風は弱めの北西ベース、サイズは胸肩から頭までのしっかりとしたウネリ、北西がオフショ[…]

IMG
OnThisDay-2018.02.22

2/22 3:00 ASAS日本の東海上には小さな低気圧や高気圧と前線が混在している。やや北に偏った高気圧の南に関東地方は位置しており、東から北東ベースの風が吹きやすい気圧配置。今朝の千葉エリアは北から北東の強い風。東から北東ベースのう[…]

IMG
OnThisDay-2019.02.22

毎日の天気図と波情報2/22 (金) 午前3時 地上天気図と波の概況大陸からの高気圧に覆われていますが九州の南には前線があり、この前線上にはこれから低気圧が発生して南岸を東進してくる見込みです。九州南部から奄美地[…]

OnThisDay-2020.02.22

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます、ではなくこんにちはの時間になってしまいました。南からの強い風が吹くといつも窓の隙間が笛を吹くので、今朝はそれに起こされ目が覚めたとこ[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtubeでも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
最新情報をチェックしよう!