梅雨前線上の低気圧からの南東うねり→東~北東のバックスウェル【2021.5.14】


風が北向きに変わって
南東うねりが整ってきています

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

5月14日金曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

このブログの毎日の記事のサムネイル画像は
その当日の空や海の様子をバックにして
作成しています。

昨日の夜は各地で雨が続きましたけど
今朝は少し雲が残るも、サムネイル画像にあるような空模様で
天気は回復した千葉南エリアの空です

通過した低気圧からの南東うねりが
北からのオフショアによって整ってきてますが
朝一はセットが入るとかなりハード

でも午後は風向きを考慮すれば
落ち着いてきて十分できるコンディションに
なってきそうですね

湘南はサイズダウン早そうなので
早めがいいんですけど潮がちょっと
引いたほうがよいのかも…

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/千葉は今日は厳しいコンディションでも湘南はこれから良くなってくるかも⁈\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。5月13日 木曜日の気圧配置と波の概況、レ[…]

湘南だけ北東の風
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

南海上に停滞する梅雨前線上を
低気圧が通過していきました。

この低気圧からの風波・うねりによって
昨日の千葉・湘南エリアはサイズアップ

今回の低気圧からのうねりは
前線の北側で吹く南東の風による
南東からの風波・うねりが主に
反応しているようです

今朝は低気圧が南海上を通過し
関東地方は低気圧の後面に位置する
ようになり、各地で北よりの風が吹いています

今朝のざっくり風イメージはこちら

低気圧210514

 

今朝のアメダス風向風速データ@5時
見てみますと、

各エリアで北よりの風が吹いてますが
強くは吹いてないようですね

アメダス風向210514_0500

そして波のほうは
昨日に引き続き今日の午前9時の波浪予想図
を掲載してみました

波高は千葉沿岸部で2m弱の波が残って
いるようで湘南は内海であることから
波は早くも小さくなってきている予想です

昨日の朝はかなりサイズ反応していた
宮崎や四国の中村・生見、伊勢の国府の浜など
西日本の東向きエリアは

今朝はだいぶ落ち着いてきているのでは
ないでしょうか

低気圧にまだ近い千葉・茨城エリアは
今朝はまだまだハードな波が残っているようです

波浪予想図

 

こちらは石廊崎の波浪観測データ@5時

石廊崎の波浪観測データは南~南西の波の
ときは反応がいいんですけど、
南東の波だと反応がイマイチなんですよね…

今回もこんな感じで
昨日のピークでも波高は1.4mまでしか
伸びておらず、

これが南西からの波だったら
おそらく3mくらいまでは反応していた
んじゃないかと思います。

なので、南東の波のときは
こちらはあんまり参考にならないデータ
という扱いに自分の中ではしています

石廊崎の波浪観測データ_210514

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、南海上の低気圧は
東へと抜けていき、
日本海からは高気圧が東進してきます

午後は総観場において風の弱いエリア
に入ってくることからか

気温の上昇によるサーマルウインドが
午後には入ってきそうで、
各地で海風へとシフトしてきそうです

昼前くらいから風向きが
不安定になってくるエリアが出てきそうで
午後は南よりの風へとシフトしてきそう

波はサイズダウン傾向で
千葉エリアも落ち着いてくる傾向
ではあります

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/14
日の出:04:35 / 日の入:18:34
大潮
満潮:04:57(138cm) / 18:47(130cm)
干潮:11:53(4cm) / 23:58(80cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/14
日の出:04:38 / 日の入:18:38
大潮
満潮:05:10(146cm) / 19:06(143cm)
干潮:12:12(12cm) / -(-cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は北寄りの風
    昼からオンショアが入りそう
  • 南東の風波・うねり
    千葉の朝はまだハード
  • 湘南はだいぶ落ち着いてきて
    入りやすいコンディション
  • 今日も大潮回り
    干潮は昼12時で
    満潮は朝5時と夜7時

千葉エリアの昨日は東よりの風が
朝から強めに吹いて
ジャンクなポイントがほとんど
でしたが、

今朝は風が北にかわり
南向きのポイントでは波の面は
クリーンなコンディション

ただサイズはまだまだ大きくて
セットで頭オーバーの波が入って
きています

こちらは今朝5時過ぎの波ですが
セットが入ってくると波数が
一気に増えて、朝一は頭オーバーのこんな波が
バンバン入ってきて、アウトに出られなそう…

マルキ210514

午後はもう少し落ち着いてきそうですが
風が南から吹いてきそうなんですよね

そんなに強くならなければ
南向きのポイントでも引き続き
できるかもしれませんが

少し南風が入ってきそうであれば
夕方に千倉や一宮周辺をチェックして
見てもよいかもしれません

https://twitter.com/asasfsas24/status/1392996281870553088?s=20

湘南はやはり風波で南東からなので
サイズダウンが早そうですね

でも朝一はまだ腰腹くらいは
残っているようで遊べる波はありそうです

でもSNSでの投稿をみると
鵠沼は朝から結構入ってますね・・・

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

南海上を通過していった低気圧は
東海上で発達してくる予想で、

関東の東には高気圧が解析される
予想気圧配置です

明日の朝は等圧線が少ないエリアに
入ってきそうで、
風は弱めに吹きそうな感じ

高気圧の縁辺の流れで
東よりの風が入ってきそうですけど
そこまで強くは吹かないような
感じの気圧配置ですね

千葉エリアは南東~東のうねりとなって
明日も十分サーフィン可能な波は残りそうです

午後からはオンショアが強まって
くるかもしれないので、
明日も朝一から入っておくのがよいでしょう

予想気圧配置48時間

午後になると高気圧が東海上へと移動していき
等圧線の間隔が少し狭くなってきそうなので
南東ベースの風が入りやすくなってきそうです

南東からの波はサイズダウンしてきますが
東海上の低気圧からの東うねりの反応が
続きそうなので、

千葉茨城エリアはサイズは
十分ありそうな土曜日となりそうです。

風の弱い時間と風向きの変化に応じた
ポイント選びをすれば
明日は十分楽しめる波があるんじゃないかと
思います

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから夜に配信します。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/15
日の出:04:35 / 日の入:18:35
中潮
満潮:05:22(136cm) / 19:26(125cm)
干潮:12:26(6cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/15
日の出:04:37 / 日の入:18:39
中潮
満潮:05:32(143cm) / 19:49(139cm)
干潮:00:21(91cm) / 12:45(13cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.05.14

5/14 3:00 ASAS昨日各地に大雨をもたらした低気圧は昨夜未明に千葉沖の海上へ抜けたが、朝からスッキリしない空模様が続いている。この低気圧からの南ウネリが反応し、今朝は東海から以東のエリアで十分楽しめるコンディション。今朝の千[…]

IMG
OnThisDay-2019.05.14

気圧配置と波情報 : 高気圧からの吹き出しで南東うねりが強まる午前3時の実況天気図 ASAS先週末の日曜に北から張り出してきた高気圧は中心を東海上に移して日本付近は高気圧の後面に位置するようになってきました。この高気[…]

OnThisDay-2020.05.14

気圧配置&天気と波情報 : カテゴリは強い台風へ午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月14日 木曜日に朝[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年5月19日に低気圧が通過
したときの波の様子です

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

高気圧からの吹き出し

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
東からのバックスウェル
最新情報をチェックしよう!