東京五輪がいよいよ開幕!オリンピックの波に影響する熱帯低気圧まもなく発生【2021.7.23】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
オリンピックがいよいよ開幕ですね!
南海上に発生する熱帯低気圧の動向は
要注目・要警戒です

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

7月23日金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

毎日このブログではオリンピックの波がどうなるのか
気になって南海上の熱帯擾乱の動向を記載していますが

まだまだ日曜から週明け月曜にかけての
熱帯擾乱の動向が不確実な状況が続きます。

まだ実況天気図では解析もされてない状況なので
今夜までに熱帯低気圧として解析されれば
予想がもう少し出てくるのではないかと思います。

ですがこの熱帯低気圧から台風8号になるかも
しれない熱帯擾乱ですが、北上するに従って
寒気を伴う構造になってくるかもしれなく

そうなるとちょっと厄介な低気圧
になってくる可能性があります。

オリンピック期間中にどんな波が入ってくるのか
この低気圧の動向など、南海上からは
目が離せない状況が続きます。

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

 

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえオリンピックの波に影響を与えそうな台風8号のたまごの雲域が南海上でまとまってきました おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。7月[…]

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝も日本海には高気圧の中心があり
引き続き北から高気圧に覆われる気圧配置が続きます。

はるか東海上の太平洋高気圧の本丸も
例年よりも中心が北に位置しており
この高気圧の南側にある広大な東風が吹くエリアによって
千葉・茨城エリアでは東~南東うねりが続いています

今回の東うねりはちょうど7/12くらいから
反応が始まったので今日で11日目にもなります

関連記事

/九州南部が梅雨明けしましたね今週は西日本から梅雨明けの発表が続くかも、、、夏が目の前にきています!\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。7月12日 月[…]

周期の長い東~南東うねり

まず今朝のアメダス風向風速データから見ていきますと
今朝も朝一は風の弱い時間帯となっている地点が多く
波のフェイスには大きな影響はなさそうです

アメダス風向210723_0500

こちらは南~南西うねりが反応してきそうなときに
いつもチェックしている石廊崎の波浪観測データです

台風6号からの南~南西うねりは少し反応が
良くなってきた感じもしますけど
波高データを見るとまだ南東ベースのうねりと
南西ベースのうねりが交互に観測されているようにも
見えます

石廊崎の波浪観測データ_210723

南海上の台風6号と台風8号候補の動き

台風6号_210723

まずは台風6号の動きからですが
かなり動きは遅くほとんど停滞という
状況が続いています

台風6号は今日の午後には「非常に強い」
台風となり中心気圧は950hPaまで
発達してくる予想がでています

はるか東海上の太平洋高気圧から
継続的に東うねりが入ってきていた
ことからか、湘南にはなかなか反応
してこなかった台風6号からのうねりですが

昨日は伊豆の多々戸でも少し反応してきた
感じがあり、ジワジワと東うねりとの
せめぎ合いのラインが東にシフトして
きていきそうな感じがしています

今朝はまだ反応はいぜんとして鈍いのですが
明日明後日の土日にはもう少し反応がよくなって
きそうな兆しがあるので

今日の夕方の伊豆の多々戸や湘南の反応具合を
チェックしておきたいところです

そして気になるのが
台風8号候補の低気圧です

午前3時に気圧配置ではまだ解析されていませんが
21時の予想気圧配置には熱帯低気圧として解析され
てくる見込みとなっています。

こちらはここ最近掲載している
26日21時の数値予報そのままの予想気圧配置です。

FEAS09_210726_21

日本の南東海上から北上してくるような
コースが予想されており、北上しながら
左へとカーブするような感じで
東北地方に向かうコースのようにも見えます。

また昨日の記事にも書きましたが
日本の東にあるLのスタンプは台風8号候補の
低気圧ですが、その周辺には「C」のスタンプが
あるのがわかるかと思います

これはColdの「C」であり上空に寒気があることを
示しています。逆に暖気があるところは「W」が
スタンプされてます

この上空の寒気があるとなると
低気圧の構造的には暖気で構成される台風として
ではなく、もしかしたら北上するに従って
寒冷低気圧として解析されてくるかもしれません

また太平洋高気圧がこの低気圧の北上をブロック
するようになってもきそうであり
そうなってくると進路がややこしくなってきそうです。

通常の台風は東~北東方向へと進むことがほとんど
ですけど、この寒気を伴った低気圧となると
日本付近で西へ進むことが過去には何度もあります。

今回も東北地方の太平洋側から日本海側へ
と西へ進む低気圧となりそうな予想が出ており
西へ進む低気圧には少し警戒が必要になってきます

海外の予想モデルでもあるGFSも
同じように東海上から東北地方に接近・上陸しそうな
予想を出してきています。

オリンピックの波が気になるところですが
まずこの低気圧によって大きな災害等が発生することが
ないように・・・

警戒が必要になってくるかもしれませんので
最新の情報を常に確認しておくようにしておきましょう

こちらはSurflineの波の予想を引用掲載させてもらってます
https://www.surfline.com/surf-news/surf-forecast-tokyo-2020-olympics-tropical-cyclone-swell/126332

SurflineはGFSの予想モデルを採用しての波予想をしてそうで
こちらみてもやはり東北地方に低気圧が接近しているのがわかります

ただ一方でヨーロッパの予報モデルであるECMWFは
日本の南海上を西へ進む予想をだしてきており、、、
まだまだ予想が揃わなくて、ブレてくる可能性があります

上記のSurflineの予想どおりになった場合、
サーフィンの競技は日曜からスタートの
予定ですが

志田下には北東ベースの風が強めに
入りそうなのは確度が高そうなので
ジャンク気味なコンディションで
開催されるかは微妙なところでしょうか

この低気圧が関東よりも高度が北に
位置してきた時点で、風は西よりに変わってくるので
26日月曜日の志田下にはオフショアが入ってくる
可能性もあります。

この低気圧の進路によって
開催されるのかの判断が大きく変わってくることから
どのようなジャッジが下されるのかも注目です

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけては同じような気圧配置が続きます

東海上の高気圧からの東~南東うねりが
千葉エリアには同じくらいのサイズ感で続きそうです

朝は風は弱く午前10時の干潮時刻に向けて
中潮回りで大きく潮が動く時間帯なので
やはり朝から入っておくのが無難でしょう。

今日も朝から混雑は必至となるので
時間に余裕あるなら和田エリアなど
ここ最近コンディションのよいエリアで
夕暮れ時の1Rを入ると
多少混雑は緩和されてそこそこ遊べる波で
楽しめるのではないかと思います

後半は台風6号からのうねりの反応が
よくなって少しサイズアップしてくる
かもしれないので、

そこも期待してポイントと時間帯でタイミングよく
海に入りたいですね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/07/23
日の出:04:41 / 日の入:18:49
中潮
満潮:02:32(147cm) / 17:16(144cm)
干潮:09:58(-2cm) / 22:14(98cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/07/23
日の出:04:44 / 日の入:18:53
中潮
満潮:02:49(151cm) / 17:38(151cm)
干潮:10:23(-1cm) / 22:36(104cm)

 

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

天気図上にも台風8号候補となる熱帯低気圧が
予想されており、ジワジワと北上してくる見込みですが
明日の時点ではまだ影響はないでしょう

台風6号はゆっくり西へ進み
更に発達してきそうなので、
今日よりも台風6号からの南~南西うねりの
反応が良くなってくるのではないでしょうか

湘南もこれまで反応が鈍いままでしたけど
明日明後日はもう少し反応よくなり
サイズも上がってくるのではないかと思います
日曜のほうがサイズの反応はよくなりそうですね

千葉エリアも東~南東うねりが続き
明日は南東うねりのほうが強く反応してきそうです

サイズは今日と同じかややアップ傾向となってきそうで
風の弱い朝の時間帯では、明日もそこそこのサイズで
十分遊べるコンディションな時間帯がありそうです

予想気圧配置

明日の夜には台風6号からの南~南西うねり、
東海上の高気圧と熱帯低気圧からの南東うねりが
それぞれ強まってきそうで、
波のある状態は継続しそうです

日曜からは更にサイズアップして
北東の風が強めに入ってきそうです

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから配信します

友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/07/24
日の出:04:42 / 日の入:18:48
大潮
満潮:03:26(152cm) / 17:55(145cm)
干潮:10:44(-5cm) / 22:57(92cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/07/24
日の出:04:44 / 日の入:18:52
大潮
満潮:03:39(155cm) / 18:15(152cm)
干潮:11:08(-4cm) / 23:16(98cm)

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.07.23

7/23 3:00 ASAS今朝のASASには台風が3つ解析されている。TS1705は変わらず停滞気味、TS1706は西へ12ktで進む、TS1707は西北西11ktで大陸へ向かう。四国沖の熱帯低気圧はゆっくりと南下していて、日本の南の[…]

IMG
OnThisDay-2018.07.23

7/23 3:00 ASAS 気圧配置と波情報南の海上が騒がしくなってきた。 台風10号は大陸へ上陸し台湾の東にある熱帯低気圧は12時間以内に台風11号か12号に昇格する見込み。南鳥島の東にも熱帯低気圧が発生[…]

OnThisDay-2019.07.23

今朝のtwitter波情報まとめtwitterに投稿された全国の波情報をピックアップしてまとめています。主に動画や画像で波のコンディションがわかる投稿をピックアップ。湘南と千葉の波情報が多めですが、その他ポイントの波情報もtwitt[…]

OnThisDay-2020.07.23

気圧配置と波情報 : エリア毎で異なる風向き午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。7月23日木曜日の朝の気圧配置と波情報です。週末サーファーの方の多くは今日から4連休かと思います。そして今日は海の[…]

今日の波画像

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

ISA-WSG

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
台風の知識

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています[sitecard subtitl[…]

東京五輪いよいよ開幕
最新情報をチェックしよう!