秋雨前線の北側で北~北東の風+東うねり、週末はサイズアップしてきそう【2021.9.3】

※明日の気圧配置と風と波を更新しました

はるべえ
今日から週末にかけて
次第に東うねりの反応が
よくなってきそうです


はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士
です。

9月3日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今朝も雲の多い空模様の千葉エリア

昨日少し反応した南西ベースの波はなくなり
今朝は東からの波にシフトしてきています

ただ今朝の時点ではまだうねりは弱く
物足りないサイズで今日も北~北東の風が
やや強めに吹いてきそうです

週末にかけては前線の北側で東うねりが
強まってきそうなので
今日の後半から週末は時間の経過とともに
サイズに変化が出てくる可能性があります

週末も北よりの風が吹きやすいので
うまく風をかわしてうねりの反応もよい
ポイントで入れば
楽しめる時間帯がありそうですね

今日は随時更新していこうかと思いますが
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ湘南は南西の波で少しサイズアップ!明日は北東の風が強まりそう・・・はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。9月2日 木曜日の気圧配置と風と波の状況/[…]

南西の波少しサイズアップ

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は秋雨前線が南海上に
シフトしていきましたが
華中から東シナ海と
日本の南海上を通って
はるか東海上まで延々と
前線が続く気圧配置です

東海上の高気圧を
かきわけるかのように
熱帯低気圧が北上してきて
いますけど

明日には不明瞭となって
きそうな状況・・・

秋雨前線上には低気圧がいくつも
解析されており
それぞれ東へと進んでいます

今日も前線の北と南では
大きく異なる風向きとなりそうで
前線の北側に位置する千葉と湘南では
北よりの風が入りやすい気圧配置です

ちょうど2週間くらい前と同じように
また西日本には前線がかかる
状態が続いてしまい

今朝も九州から中四国地方では
大雨になっているところが
ひろがっているようです

土砂災害に警戒が必要な地域が
でてくるかもしれませんので
雨の降り方には十分ご注意ください

雨雲の動き

気象庁ホームページの
キキクル
災害の危険度を確認するように
お願い致します

アメダス風向210903_0600

こちらはアメダス
風向風速データ@6時のものです

今朝の沿岸部では北よりの風
からのスタート

この時間は北~北西からの
オフショアベースの風となって
やや強めに吹いている
エリアが多くなっている模様

千葉エリアでは朝は北西からの
オフショアとなりそうですけど
次第に北東の風にシフトしてきて
しまいそうです

沿岸波浪予想図

午前9時の沿岸波浪予想図です

房総半島沖では前線上の
低気圧の北側で
吹く東よりの風によって
今日は次第にサイズに変化が
でてきそうな状況

千葉北~茨城エリアでは
東ベースの波でサイズアップしてくる
可能性がありますが
北東の風がネックとなってきそうです

千葉南も少し遅れて反応してくるかもですが
午後になると潮が上げてしまうので
割れにくくてあんまり変わらないかも
しれません

石廊崎の波浪観測データ_210903_06

こちらは石廊崎の波浪観測データ@6時です

昨日は午前中に秋雨前線の南側で吹く南西の風
による波が少し反応よくなり
湘南でも腿腰くらいまでアップして
遊べる時間帯がありましたが
今朝はサイズダウンとなりそうですね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/03
日の出:05:13 / 日の入:18:03
若潮
満潮:00:36(120cm) / 15:46(131cm)
干潮:08:12(38cm) / 21:02(102cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/03
日の出:05:15 / 日の入:18:06
若潮
満潮:00:45(117cm) / 16:03(135cm)
干潮:08:30(33cm) / 21:26(100cm)

今日の波の様子(千葉・湘南エリア)

千葉南エリアは今朝も
スモールサイズからのスタート

昨日の南西からの波ではなくて
東よりのうねりにシフトしてきています

朝から北西のオフショアがやや強めに
入っており
波の面はきれいなポイントが多いですけど
物足りないコンディションが続きます

朝の南房総の白渚はまだまだ小ぶりな波で
白渚の正面あたりはほとんど人が入って
なかった
んですが

少し南にいった大原駐車場は朝から
かなり賑わっていて

そのあたりに人が集まって入っていた
ようでしたね

ちょうどそのあたりにいいバンクが
あるのかわかりませんけど
見た目では腿腰くらいはありそうな
波でなんとかできるといった感じに
見えました

 

午後は北~北東の風が少し強く
なってきたこともあるためか
千歳はすこしサイズアップして
きたように見えましたが

夕方にかけては潮が多くなってきたので
ほとんど割れなくなってました・・・

湘南はやはり東ベースの波に
シフトしてきたことで
かなり厳しいサイズになってしまったようです

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日は秋雨前線が今日よりも
若干北上してくるような
気圧配置が予想されています

東海地方のあたりの前線上には
低気圧が予想されており
この低気圧によって秋雨前線は
少し北へ吊り上げられる
傾向となりそう

オホーツク海の高気圧が勢力を
強めてくる傾向
となってきそうで

明日の午前9時の時点の中心気圧は
1028hPaとなり
今日の朝よりも10hPaくらい高い
気圧が予想されています

今後この高気圧の勢力の強まりが
千葉・茨城エリアの風と波に
大きく影響してきそう
な流れになってきそう・・・

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ210903

明日のざっくり風イメージはこちら

千葉と湘南エリアの朝のうちは
まだ低気圧の影響は少なく
前線の北側で北~北西の風が吹きそう
なんですが

前線上の低気圧が東進してくる昼前
あたりからは
低気圧の通過するコースによって
風向きが不安定に変わる可能性があります

低気圧は夜には関東の東海上へと
抜けていく見込みであることから
夕方は低気圧の後面で再び北西~北ベースの
風が吹いてきそう

そんな風の流れとなってきそうです

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日の午前9時の沿岸波浪予想図です

明日午前9時の沿岸波浪予想図では
房総半島沖では東からの波で波高は1.3m
相模湾では東南東からの波で
波高は0.8mとして予想されています

秋雨前線の北側では
オホーツク海にある高気圧からの流れで
東よりの風が強く吹いているエリアがあり
ここで東うねりがつくられています

明日の前半は今日と同じくらいの
反応となりそうですが
後半にかけては東ベースの波が
強まってくる傾向
となりそうです

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_210903

明日も引き続き午前に干潮時刻を迎える潮回りで
勝浦の干潮は午前8時58分です

朝一から潮が引きに動く時間帯となります
明日から中潮回りになってきて
夕方は潮が多くなりますが、次第に干満差が
大きくなってきています

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/04
日の出:05:13 / 日の入:18:02
中潮
満潮:01:51(127cm) / 16:08(137cm)
干潮:08:58(28cm) / 21:33(93cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/04
日の出:05:16 / 日の入:18:05
中潮
満潮:02:05(125cm) / 16:25(143cm)
干潮:09:16(22cm) / 21:54(91cm)

 

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日は前線上の低気圧の動きによって
昼前後の時間帯は風向きが不安定に
なってくるかもしれませんが

低気圧の接近前となる朝と
通過後となりそうな夕方は
北風が吹きそうで、もしかしたら
北西の風が吹いてくるかも
しれません

あとは東うねりの強さ次第なところが
ありますが

朝の内は今日と同じくらいなサイズ感からの
スタートとなり
後半からは東うねりの反応がもう少し
良くなってくる
のではないかと思います

東~北東ベースのうねりなので
南西の風をかわすポイントが
一番うねりの反応がよくなりそうなので

朝一に北西の風が吹いている時間がありそうなら
一宮周辺や千歳などへまずは向かうのがよいのでは
ないでしょうか

北~北東の風が朝から入ってそうなら
片貝や白渚などからのチェックが
よいかもしれません

今日の夕方の千歳に入ってきている
セットの波を見た感じでは
腰腹からたまに胸くらいのうねりも
入ってきてそうな感じだったので

明日は潮が少なくて北西の風が
吹いている可能性がある朝一から
風向きによってポイントの微修正を
しながら入る
というのが
良いのではないかと思います

東うねりの反応がよいということで
茨城の鹿嶋エリアも気になるところですが

こちらも朝一だけ北西の風が吹くかも
しれませんけど
今日吹いた北東ベースの風の
影響が残ってしまいそうで
午後も北東の風の影響も出てきてしまいそう
な感じもあるので・・・、

無難な選択とはいえなそうです

湘南エリアは明日も東ベースの波ですが
南東の波が少しまわって入ってくるかもで
潮の少ない時間帯に吉浜までいけば
少しできるくらいの波はあるかも
といった感じでしょうか

鵠沼や鎌倉周辺エリアでは
明日もスモールコンディションが
続いてしまいそうなので

少しでもサイズのある波でということなら
千葉へ向かったほうがよいでしょう

明後日午前9時予想天気図 FSAS48

予想気圧配置

こちらは日曜の午前9時の
予想気圧配置
です

オホーツク海にある高気圧と
秋雨前線の間で気圧傾度が大きくなり
この東海上のエリアでは東うねりが
強まってきそう
です

千葉と茨城エリアは
土曜よりも日曜のほうが
東うねりの反応がよくなってきそう

北東の風を軽減するポイントでは
十分サーフィン可能なコンディションに
なってくる可能性があります

茨城エリアは北東の風をくらって
ジャンク気味になってきそうですが

片貝や鴨川~和田エリアなどは
ミドルサイズくらいの波は反応してきそうで
久しぶりに少しサイズのある波で
できる時間帯があるかもしれません

十分サイズの反応がでてきてそうなら
飯岡や御宿などでも
楽しめる波が入ってくるかもしれませんね

明日の夕方にどれくらいまで
アップしてきているかと
前線と低気圧の位置などをみて

また明日も記事に書いていこうかと
思います

今日は週末前の金曜日なので
LINEにて友達追加頂いた方に
配信させていただこうと思います

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

東海沖からの西うねり

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
週末は東うねりサイズアップ
最新情報をチェックしよう!