台風16号は急速に発達しジワジワ北上、気象庁とJTWCはほぼ同じコースを予想【2021.9.25】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
台風16号が急速に発達
しながら北上しています


はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士
です。

9月25日 土曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

台風16号は昨日の夜のブログ更新時よりも
30hPa以上も中心気圧を深めてきており
急速に発達してきています

また予想進路も気象庁とJTWCで
ほぼ同じようなコースが予想
されており
来週の後半は広い範囲で厳重警戒
となる可能性がありそうです

まだもう少し先のことですけど
今のうちから台風への備えを
しておくなどもしておいたほうが
よいかもしれません

そんな状況も踏まえ
まずは今日の気圧配置から
みていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ昨日発生した台風16号は猛烈な台風にまで発達する予想がでてきましたはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。9月24日 金曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサー[…]

台風16号

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今日は、日本海にある高気圧に
北から覆われる気圧配置が一日続きました

やはり今日もこの高気圧からの吹き出し
による北東ベースの風が続いた
ことで
多くのポイントで影響が出てしまったようです

そして来週にかけて非常に気になる
台風16号が勢力を強めながら
ジワジワと北上してきているといった状況です

アメダス風向210925_1500

こちらは15時のアメダス風向風速データです

各地で北東ベースの風が強めに吹いてました

千葉エリアでは多くのポイントで
まとまりのない波になってしまい
イマイチなコンディションな土曜日でした

気になる台風16号の動向

台風16号_210925

さて非常に気になります台風16号ですが
今日は台風のカテゴリとしては
「強い台風」にとなりました

昨日の記事を書いた時点の中心気圧は
998hPaでしたけど
今この記事を書いているときの
気象庁の発表ですと960hPaにまで
深まっており、

この24時間で38hPaも中心気圧が
深まった
ことになります

そしてこのあとの予想を見てみると
来週の火曜日の28日には
中心気圧が910hPaまで深まることが
予想されており

「猛烈な台風」にまで発達することが
予想されています

そして気になるのが台風の進路ですが
このまま北へゆっくりと進み
27日の月曜には中心が北緯20度線を
越えてくる予想
となっています

その後もゆっくり北へ進み
30日の木曜には北緯28度まで進んでくる
予想となっており

このままいくと次の週末は
広い範囲で厳重警戒
となってくる
可能性が高くなってきそうです

台風16号JTWC_210925
引用:JTWC https://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

 

こちらは台風が接近してくるときに
たまにこのブログでも掲載する
Joint Typhoon Warning Center (JTWC)
進路予想です

この米軍の台風予想と気象庁の台風予想を
比較しても、だいたい同じような進路と
位置が予想されているように見えます。

まだ予報円は大きいですが
太平洋側を中心に厳重警戒となる確率が
高くなってきているのは
間違いないかと思います

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/25
日の出:05:29 / 日の入:17:32
中潮
満潮:06:45(141cm) / 18:19(148cm)
干潮:00:24(37cm) / 12:25(71cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/25
日の出:05:32 / 日の入:17:35
中潮
満潮:07:08(139cm) / 18:29(144cm)
干潮:00:45(28cm) / 12:47(70cm)

【千葉・湘南】今日の波

今日は北東~東の風が強く吹いたエリアが多く
多くのポイントで風の影響がでてしまった
一日でした。

後半はもう少し東うねりの反応が
よくなるかなと思っていたのですが
あんまりサイズアップはしてこなかった
ようですね・・・

風の影響をかわすポイントでは
物足りないサイズが続いてしまい

風の影響を受けてしまうポイントでは
風波が少し反応はしてきたようですが
まとまりのない波でした。

湘南エリアは今日も東ベースのうねりと
北東ベースの風だったので
面は良かったようですが
物足りないサイズが続いてしまったようです

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日は、日本海にあった高気圧が
中心を東へと移動させてきますが
明日もこの高気圧に北から覆われる
北高型の気圧配置が続きます

はるか東海上の高気圧からの
東ベースの風が海上で非常に長い距離
を吹いており

東海上では東うねりが発達
してきている状況です

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ210925

明日のざっくり風イメージはこちら

明日も朝から北東ベースの風が入り
今日と同じく一日吹き続きそうです。

今日と同じくらいの強さで
沿岸部でも吹きそうなので
面に影響がでるポイントが
明日も多くなりそうですね

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日の午前9時の沿岸波浪予想図です

日本列島を北から覆う高気圧の
縁辺で吹く北東~東風によって
南海上では東うねりが強まってきそうです

明日の房総半島沖では
東からの波で周期は8秒、
波高は2mが予想されています

今日はあまり変化が見られなかった
東うねりですが
明日は千葉エリアにはサイズ変化が
見られるのではないでしょうか

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_210925

 

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/09/26
日の出:05:29 / 日の入:17:30
中潮
満潮:07:25(133cm) / 18:38(144cm)
干潮:00:57(37cm) / 12:48(82cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/09/26
日の出:05:33 / 日の入:17:33
中潮
満潮:07:50(131cm) / 18:45(140cm)
干潮:01:18(29cm) / 13:09(81cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の千葉は東うねりと北東の風
入るパターンとなりそうですが
今日よりも東うねりの反応がよくなって
くる可能性があります

明日も北東の風をかわすポイントへ
向かうのが無難となり
今日よりもう少しできる波が入ってくる
かもしれませんね

駐車場問題があり
明日も悩ましいポイント選びと
なってしまいそうですが

海に入る時間帯などをズラすなどして
うまく風をかわすポイントで
入りたいところかと思います

湘南エリアは明日もスモールサイズが
続いてしまいそうで
物足りないサイズのコンディションとなりそうです

ただ千葉エリアに東うねりの反応が
もう少しよくなってくれば
吉浜では少しサイズアップしてくるかも
しれませんので、チェックしておいてもよさそうです

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

27日月曜午前9時の予想気圧配置です

北から覆う高気圧は中心をやや東へと移動させ
横に長い等圧線の形状をした高気圧に
なってきています

東海上ではこの高気圧の南縁で
1000~1500㎞くらいは東風が吹いている
エリアがあり、ここで東うねりが発達しています

明日はこの東うねりの反応がさらによくなりそうで
千葉エリアでは今日よりもサイズアップ
してきそうです。

北から覆う高気圧からの吹き出しによる風
なので、明日も北東ベースの風が吹いてきます

北東の風をかわすポイントでは
サイズもあがってきて楽しめるコンディション
になってくる可能性がありそうです

また台風16号は北緯20度線付近に達する見込み
となり勢力も強めてきていることから
早ければ明日の後半にも南から台風のうねりも
入ってくる可能性があります

石廊崎の波浪観測データの周期データなどを
チェックして南うねりが入ってきたかどうかを
チェックしておくとよいでしょう

また明日の状況で変わってくるかもしれませんが
週明けからサイズはどんどんアップ傾向と
なってきそうですので

特にビギナーの方は海に行くのは
十分注意な1週間となりそうです。

 

 

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
台風の知識

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています[sitecard subtitl[…]

波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
台風16号急速に発達中
最新情報をチェックしよう!