元台風16号からの南~東うねりが落ち着く、高気圧にすっぽり覆われて真夏の陽気【2021.10.3】

 

はるべえ
今日は夏が戻ってきたかの陽気
千葉は波も落ち着きサーフィン
楽しめましたね


はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士
です。

10月3日 日曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

この週末は台風16号が通り過ぎた後の
台風一過となり
10月とは思えないような高気圧の勢力の強さ
多くの地点で真夏日が観測された週末となりました

昨日の土曜日は湘南はミドルサイズで
十分遊べる波が
残り

今日の日曜日は千葉も落ち着いてきて
朝を中心に十分遊べる波
があったので

この週末は天気もよく
波もあって週末サーファーのみなさまには
よい週末だったのではないでしょうか

今週は日本付近を覆っている高気圧が
今後どんな感じで日本付近を覆っていくのか、
高気圧の等圧線の向きや勢力などの
推移に注目
していきたいと思いますが

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ今日の湘南はミドルサイズの波が持ちこたえましたね!はるべえ@波乗りブログ毎日更新1,500日の気象予報士です。10月2日 土曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポ[…]

台風16号は温帯低気圧へ

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の気圧配置と風と波

午後3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

午後3時の実況天気図です

今日は東西に長い高気圧に高気圧に
日本付近はすっぽりと覆われて
各地で気温があがりました

西日本中心に南よりの風も入ったことで
10月ですけど真夏日は全国で150地点にも
およんだようです

太平洋高気圧の勢力に相当する
500hPa等圧面における5,880mの等高度線
の状況をみると

日本の南海上に広く張り出してきており
真夏の時期のような張り出しになっています

日本付近を覆う地上の高気圧も
中心気圧は1024hPaで解析されており
広く晴天となり真夏の陽気になったところが
多くなりました

アメダス風向211003_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データ

朝のうちは風は弱めで北西ベースの風が
吹いていたところも多かったようですが

後半は多くの地点で東よりの風が吹いており
風の影響でまとまりのない波になった
ポイントも多かった模様です

石廊崎の波浪観測データ_211003_20

石廊崎の波浪観測データを見てみましょう

昨日まで持ちこたえていた台風16号からの
南よりのうねりは
さすがに今日はサイズダウンでしたね

波高データを見ても
昨日の夜からは波高はダウン傾向となり
今日はかなり低い値で観測されていました

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/03
日の出:05:35 / 日の入:17:20
若潮
満潮:01:36(123cm) / 15:22(140cm)
干潮:08:24(37cm) / 21:08(83cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/03
日の出:05:38 / 日の入:17:23
若潮
満潮:01:54(120cm) / 15:42(142cm)
干潮:08:43(29cm) / 21:29(78cm)

【千葉・湘南】今日の波

昨日まで何とか持ちこたえていた
湘南エリアの波ですが
今日は朝からスモールサイズ
となり
物足りないサイズの一日となりました

鵠沼周辺で膝腿くらいで
少しできていたくらいでしょうか
今日はちょっと物足りなかったようですね

千葉エリアは昨日までは
まだまだハードなセットが入ってきて
いましたけど

今朝は思ったよりもサイズは
落ち着いてきていたようで
朝から腹胸くらいのミドルサイズで
十分遊べる波
があったようです

朝は風が弱く一部では北西の風も
吹いていたようなので
朝一は多くのポイントで
そこそこのサイズで遊べるコンディション
だったのではないでしょうか

夕方は潮が上げてきたので
割れにくくなってきましたけど
朝と同じくらいのサイズ感は
続いていて

厚めでインサイド寄りのブレイクながらも
少しできる波はあったようです

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時予想天気図 FSAS24

予想気圧配置

明日は、今日すっぽりと覆っていた高気圧は
東西にかなり長い高気圧となり
引き続き日本付近をすっぽりと
覆う予想気圧配置です

明日も広い範囲で晴れとなり
今日と同じくらいの気温にまで
上がってくるのではないでしょうか

今日も千葉エリアは午前中は
雲が優勢になった時間帯もありましたけど
明日も湿った空気が流れ込む影響で
雲が多い時間帯があるかもしれませんが
大きな天気の崩れはなさそうですね

明日のざっくり風イメージ

ざっくり風イメージ211003

明日のざっくり風イメージはこちら

東海上に中心のある高気圧の後面に
関東地方は位置するようになってきます

関東地方は等圧線のかからない
エリアに入ってきそうですが
高気圧から吹き出す東よりの風が
回るような流れ
となり

明日は南よりの風が吹く時間帯が
多くなりそう
です

東西に長い高気圧ということで
この高気圧の中心がもう少し東海上へと
シフトして停滞気味になってくると
東うねりがしばらく続くパターンと
なってくるのですが、

今回はどんな感じになってくるのか?

はるべえ
今週はこの高気圧の位置と勢力にも
注目していきたいと思います

南海上では千キロ以上も東寄りの風が
吹いている海域があるので

宮崎や四国の中村などでは
明日以降東うねりでサイズアップ
してくるのではないかと思いますが
風の影響も出てしまいそうですね・・・

沿岸波浪24時間予想図 FWJP

沿岸波浪予想図

明日の午前9時の沿岸波浪予想図です

日本の東海上で2mと3mの等波高線が
いい感じでチューブ巻いてきそうな波みたいに
描かれていますね

今日の記事のアイキャッチ画像は
そこにサーファーのイメージをつけてみました
如何でしょうか?

明日の暦と潮回り

勝浦の潮位情報_211003

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/04
日の出:05:36 / 日の入:17:19
中潮
満潮:02:31(135cm) / 15:44(146cm)
干潮:09:05(31cm) / 21:35(68cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/04
日の出:05:39 / 日の入:17:22
中潮
満潮:02:49(133cm) / 16:04(148cm)
干潮:09:25(24cm) / 21:56(63cm)

 

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の千葉エリアは
東ベースのうねりの反応が続き
波高は下がってきそうですが
周期はまだ10秒程度の波が
入ってきそうです

明日の朝は今日の夕方と同じくらいの
ミドルサイズの波が続くポイントが
ありそうですね

朝から南よりの風が入ってきそうですが
朝のうちはまだ弱く吹きそうで
面にも大きな影響はないくらいかと思います

朝は南向きのポイントでも
そんなに面は乱されることなく
遊べる時間帯がありそう
ですが

時間の経過とともに南よりの風の影響が
出てきたとしたら
東うねりの反応がよく南風もかわす
一宮周辺や千歳・千倉などへ向かうのが
良さそう
ですね

湘南エリアは明日もスモールサイズが
続いてしまいそうで
物足りないサイズの一日となってしまいそうです

ショートの方でサイズを求めるならば
千葉エリアへ向かったほうがよいでしょう

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日は東西に長い高気圧から
次第に帯状の高気圧になってきて
引き続き日本付近は高気圧に覆われた
状態が続きそう
です

やはり上空の高気圧は今週は勢力が強い
予想がでていることから
地上の高気圧も継続して日本付近を
覆う気圧配置が予想されています

千葉・湘南エリアの風は
引き続き南よりの風となりそうです

湘南はスモールサイズが続いてしまいそうですが
千葉は高気圧の南側で吹く長い東風のエリアで
つくられた東うねりの反応が続きそう
なので

遊べるサイズの波が十分
続くのではないかと思われます

 

【大人気の耳栓】冷たい海に入るときの必須アイテム
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
台風16号うねり落ち着く
最新情報をチェックしよう!