JPSA鴨川で鈴木仁選手パーフェクト10!マルキは厚い波だけど後半サイズアップ!【2021.10.19】

はるべえ
今日はマルキポイントで
パーフェクト10のライディング
がありました!


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

10月19日 火曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日も鴨川マルキポイントでは
JPSAのムラサキ鴨川オープンの2日目が
開催されてます

今日もライブ配信をじっくり見ることが
できずで昼休みや仕事合間にちょくちょく
見ていたくらいだったんですが、、、

ちょうど15時過ぎに見れるタイミングが
あったのでAbemaTVを見てみると・・・

ちょうど鈴木仁選手のパーフェクト10
のライディングが目に飛び込んできました!

すごかったですね!

ということで、、、
そんな状況も踏まえて
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

明日もライブ配信はAbemaTVから見られます
ABEMAの公式サイトはこちらから

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日からJPSAの大会が鴨川マルキポイントで開催されてます!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。10月18日 月曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報[…]

JPSA鴨川今日から開催

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日日本海から日本付近を覆っていた
高気圧は東海上へと抜けていき
日本付近は気圧の谷へ差し掛かってきました

南海上には前線を伴った低気圧、
日本海には北部と中部にそれぞれ
低気圧が解析されています

北日本から東日本を中心に
不安定な空模様で
関東地方の沿岸部は弱い雨が
降っている地点もありました

アメダス風向211019_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

今日も朝から北よりの風が吹きましたが
朝の千葉エリアは少し西の成分が
入った北西っぽい風も入ってきており
午前中は昨日よりも風が合うポイントが
多かった模様

湘南は朝から北の風が
入っていたようです

沿岸部ではやや強めに北寄りの風が
吹いており
今日も最高気温は20度に達しない
地点がほとんどで
千葉南エリアでは昼過ぎでも15度程度で
肌寒い日が続いています

千葉・湘南エリアのコンディション

今日も朝は肌寒くて
だんだん布団から出たくない日が多くなって
きましたね

今日の千葉エリアは朝から北~北西の風
千葉エリアでは昨日よりも西成分が入った風が
午前中に吹いていたことで

昨日よりも風の影響は少なめな感じ
からのスタートとなりました

東海上を遠ざかる高気圧の縁辺と
南海上の低気圧との間で気圧傾度が大きくなり
等圧線の間隔が狭くなっているエリアからの
東うねりが続いています

千葉南エリアの朝は
白渚は比較的に波はまとまっていて
朝は昨日よりもサイズも少しあって
チェックしたときは
いい感じの波がブレイクしていましたね

今日は波もよかったからか
海の中も駐車場も人は多めでした

shirasuka_211019

shirasuka_211019-2

千歳までいくとボヨついてまとまりに欠ける波
となってしまいますが
入れないコンディションではなくて
10名くらいは入って少し乗れてましたね

chitose_211019

マルキでパーフェクト10

ちょうどライブ配信を見たタイミングで
鈴木仁選手のパーフェクト10の映像でしたが
すごかったですね!

ライブ配信を見ていた方は
みなさん鳥肌がたったのでは
ないでしょうか

ライブ配信つけたときは
R1のHeat23実施中で
潮が多くなってきてもそこそこのサイズで
割れてる波だったので
やはり昨日よりサイズアップしてきたかな
と思っていたところ
でしたが

インサイドのどかーんと掘れる
ライトの波にテイクオフしてからの
きれいなチューブイン~抜けての
フロントサイドのエアリバース

バッチリ決まりました

フィニッシュも決まって
全身で表現したガッツポーズが
とても印象的でしたね

そのあとにも同じくインサイドで
1発決めての7.67ポイントを
叩きだして、トータル17.67ポイント
というものすごい点数
がでました

あのインサイドのホレた波は
ボクがテイクオフしても真っ直ぐに
滑れるくらいかパーリングする早い波・・・

ドルフィンしても板が吹っ飛ばされる
感じのドカーんっとパワーがすごい波ですが

そんな中であの波をセレクトして
見事にチューブインしてからの
エアリバースはすごかった・・・

明日以降の鈴木仁選手のヒートも
要注目ですね

明日もライブ配信はAbemaTVから見られます
ABEMAの公式サイトはこちらから

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/19
日の出:05:48 / 日の入:16:59
中潮
満潮:03:29(144cm) / 15:51(148cm)
干潮:09:40(49cm) / 22:00(44cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/19
日の出:05:51 / 日の入:17:02
中潮
満潮:03:49(142cm) / 16:07(145cm)
干潮:10:03(44cm) / 22:16(35cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

南海上の前線と低気圧および日本海の
低気圧が東へと移動して
日本付近は低気圧の後面に
位置してくるようになります

まだ本来の型ではないですけど
西高東低の気圧配置に
なってきています

ざっくり風とうねり211019

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

西高東低の気圧配置になるということで
明日は西~北西の風が
吹きやすい一日となりそうです

また冬型の気圧配置になるということで
日本海側は大きくジャンクアップし、

湘南や千葉南エリアには
東海沖からの西うねりが次第に
反応してくる可能性がありそう
です

関連記事

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり

明日のコンディション

千葉エリアの明日は
東海上へと抜けていった低気圧の北側と
その更に東海上ある高気圧からの
東うねりは変わらず反応が
続きそうですが

明日は北西~西の風が海上でも
吹きやすくなることから
東うねりが抑えられてしまう
傾向
となってきそうです

明日も鴨川マルキポイントでは
大会3日目が開催されますが
南海上で吹く西~北西の風によって
どれくらい東うねりが
抑えられてしまうかが
ポイントになってくるのではないでしょうか

朝の内はまだ今日と同じくらいの
東うねりの反応はあり
潮回りもいい時間帯なので
オフショアでサイズも残って
いい感じのコンディションからの
スタートが期待できそう
ですが

時間の経過とともに
東うねりはだいぶ抑えられてしまいそうで・・・

午後は潮が多くなることもあり
今日の午後のようには
波はブレイクしてくれない
コンディションとなってきそうです

ただ千葉エリアの多くのポイントでは
オフショアとなるため
今日まとまりのなかった一宮周辺や千歳・千倉
などもコンディションが整ってくる
可能性があり、
楽しめるポイントは今日よりもだいぶ
増えてくるでしょう

湘南や平砂浦も東海沖からの西うねりが
反応してくる可能性があります

まだ本格的な冬型ではないことから
どれだけ御前崎沖で西風が吹くのかが
微妙なところがありますが

今日よりも少しサイズアップして
遊べるサイズの波になってくる
可能性もあるので
サイズの変化を見ておくと良さそうです

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/20
日の出:05:49 / 日の入:16:58
大潮
満潮:04:09(149cm) / 16:12(151cm)
干潮:10:11(54cm) / 22:29(34cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/20
日の出:05:52 / 日の入:17:01
大潮
満潮:04:29(148cm) / 16:27(148cm)
干潮:10:33(50cm) / 22:46(24cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明後日にかけても北海道から千島付近には
片方の低気圧は残り、もう1つの低気圧は
アリューシャンでかなり発達する低気圧
となってきそうです

西から高気圧が張り出してきて
明後日も弱いながらも
西高東低の気圧配置が続く予想気圧配置

となっています

風は北よりで続きそうなので
風をかわすポイントでは
十分サーフィン可能なポイントも
ありそうです

明日の東うねりと西うねりの
サイズの変化を見ておきましょう


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
JPSA鴨川でパーフェクト10
最新情報をチェックしよう!