ムラサキ鴨川オープン3日目も見応え十分!明日は潮が少ない時間帯にファイナル【2021.10.20】

はるべえ
今週は毎日プロのサーフィン
見れて楽しい1週間です


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

10月20日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日も鴨川マルキポイントでは
JPSAのムラサキ鴨川オープンの
3日目が開催
されました

今日も前半は昨日と同じくらいの
東うねりの反応が残り潮回りもよい時間帯で
いい感じのコンディションでしたが

午後は潮があげて東うねりの反応も
弱くなってきたので
かなりインサイドの波でのヒートでしたね

今日は久しぶりに西高東低の気圧配置で
湘南には西うねりの反応が少しあった模様
少しできる時間帯があったようです

そんな状況も踏まえて
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日はマルキポイントでパーフェクト10のライディングがありました!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。10月19日 火曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイン[…]

JPSA鴨川でパーフェクト10

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日南海上と日本海中部にそれぞれあった
低気圧はそれぞれ東~北東方向へと移動し
今日は久しぶり?今シーズンでは初?2回目?
かもしれない西高東低の気圧配置となりました

本来の冬型の気圧配置という感じでは
ないですけど
低気圧の後面で等圧線が縦に流れて
間隔が狭くなり
今日の関東地方も午前中を中心に
北西~西の冬の季節風が吹きました

ただ今日は上空の寒気が抜けて
いったこともあり
千葉南エリアの午後は
北西の風も弱まり
日中は20度を越える気温
にもなってきて

日曜から昨日まで続いた肌寒さが緩んで
日差しもでて過ごしやすい
陽気となりましたね

アメダス風向211020_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

千葉南エリアの午前中は
北西~西の風が吹き
やや強めに吹く時間帯も
ありました

千葉北エリアは北西~西の風は
午後もやや強めに入っていたようです

湘南は朝の内は北寄りの風
でしたけど昼前からは南風が少し
入ってきたようです

関東内陸部にいくほど
北寄りの風が強く吹いた一日でした

石廊崎の波浪観測データ_211020_20

石廊崎の波浪観測データですが
今日は西うねりが少し反応したので
もう少し変化がでるかなと思ったのですが
ちょい変化くらいでの推移でした・・・

千葉・湘南エリアのコンディション

今日の千葉エリアは
西高東低の気圧配置となったことで
北西~西の風が吹き
多くのポイントでオフショアとなって
面が整ってきていた朝の波
になりました

千葉北は午後も北西の風がやや強めに
続いたようですが
西の成分が入った波で九十九里エリアでは
ほとんどのポイントでオフよりの風
となり
遊べるポイントが増えてきましたね

低気圧の北側のエリアや
はるか東海上の高気圧からの
東うねりが今日も続き

千葉エリアは昨日と同じくらいの
サイズ感からのスタート

朝から風があうポイントが多くて
今日の前半は潮回りもよく
東うねりの反応がよいポイントでは
十分楽しめる波
が入ってましたね

朝の千葉南エリア
白渚は昨日と同じく今日もいい感じの
ブレイク
が見えました

いい感じのファンコンディション
だったと思います

shirasuka_211020

shirasuka_211020-2

和田も今日は面がまとまってきていて
朝から遊べる波がコンスタントに
入ってきていましたね

wada_211020

今日は冬型の気圧配置となったので
湘南エリアでは久しぶりに
東海沖からの西うねりの反応が
少しだけ
あったようです

本来の冬型の気圧配置ではないので
サイズアップは限定的で
やや物足りないサイズアップでしたけど
ショートでも少しできる時間帯があったようです

千葉エリアに反応が続いていた東うねりの
午後は海上で吹く西よりの風や西うねりによって
やや抑えられた感があり

JPSA鴨川のライブ配信を見ていても
潮が上げたということもありますが

昨日の午後や今日の午前中のような
セットは入ってこなくなってきて
しまってましたね・・・

やはり今日の午後にかけては
東うねりはサイズダウン傾向と
なったようです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/20
日の出:05:49 / 日の入:16:58
大潮
満潮:04:09(149cm) / 16:12(151cm)
干潮:10:11(54cm) / 22:29(34cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/20
日の出:05:52 / 日の入:17:01
大潮
満潮:04:29(148cm) / 16:27(148cm)
干潮:10:33(50cm) / 22:46(24cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は中心を東海上に
移動させていき
北日本ではまだ等圧線の間隔が狭く
北西の季節風が強めに入りそうです

関東地方の等圧線の間隔は
広くはなってきそうですが

大局的にみれば
大陸の高気圧との間で
西高東低の気圧配置は
明日の前半まで続きそうです

ざっくり風とうねり211020

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

関東付近の明日も北よりの風が
続きそうで
前半は北風がベースとなりそうですが
後半は北東の風が入ってきそうな
感じの流れ

遠ざかっていった低気圧や
さらに東にある高気圧からの
東うねりの明日は
今日よりも弱まってくる流れ
となり

今日湘南に少し反応していた
西うねりはなくなってしまいそうです

アリューシャンで低気圧が発達しているので
数日後には北東うねりが千葉・茨城エリアには
反応してくるかも?

関連記事

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。[sitecard subtitle[…]

明日のコンディション

千葉エリアは今日よりもサイズダウン
傾向となりそうですが、

午前の干潮前後のミドルタイドの
時間帯を中心に遊べるサイズの波は
続くのではないか
と思います

朝一は潮が多い時間帯になってくるので
早い時間に入るなら潮が多くても割れやすい
ポイントへ向かうのが良さそうです

JPSAが開催される鴨川マルキポイント
明日の朝は潮がまだ多い時間帯となり
今日の夕方と同じくらいか少しサイズ下げて
きそうなので、朝一はかなり割れにくい
コンディション
となりそう

朝一はインサイドの波しか
割れなそうなので・・・

明日は少し引いてきてから
ちょい遅めにヒートがはじまって
残りR4からファイナルまでは
潮が少ない時間帯に合わせて
行われる段取りなのかなと思います

今日のうちにR4の一部まで
進めておいて正解ですね
さすがです

湘南エリアは
今日少し反応した西うねりはなくなってしまい
明日はまたスモールサイズからの
スタートとなってきそうです

東ベースのうねりも弱まってきそうで
明日は吉浜まで行っても物足りない波に
なってしまうかもですね・・・

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/21
日の出:05:50 / 日の入:16:57
大潮
満潮:04:47(151cm) / 16:33(153cm)
干潮:10:39(61cm) / 22:57(27cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/21
日の出:05:53 / 日の入:16:59
大潮
満潮:05:06(150cm) / 16:47(150cm)
干潮:11:01(57cm) / 23:16(18cm)

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

千島のあたりにあった低気圧は
中心を東海上へと移動させていき
代わって日本付近は高気圧に
覆われてくる予想気圧配置です

高気圧の中心が関東の東海上にあり
また西日本の南海上には前線を伴った低気圧
があっていずれも東進してきそうです

風向きは北寄りの風が予想されてますが
ちょっと微妙な風向きになってくるかも?

東うねりの反応は木曜の後半からは
それほど変化はなさそうで
千葉エリアは風向きと潮回りの
タイミングを合わせられれば
遊べる時間帯はありそう
です


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

ぼっちサーフィン

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

ISA-WSG

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
防寒アイテム

短い夏が終わりスッキリした秋空を経てどんよりした空模様と北東の風が続くともう冬はすぐそこまできている感じになってきます。海パンとラッシュでサーフィンできた季節が懐かしくすら思えて早くまた次の夏がこないかなと恋しく[…]

防寒アイテム

1枚持っているとかなり使えるサーフィン用インナー秋が深まってくると水温は気温に遅れて徐々に冷たくなってきます。ここ最近の冬はかなり水温は暖かい年が多く、千葉エリアは12月に入ってもまだセミドライは不要な状況が続く年も[…]

冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
JPSA鴨川3日目も見応え十分
最新情報をチェックしよう!