津波防災の日/世界津波の日、サーファーはよく行く海の避難経路と高台の確認を・・・【2021.11.5】

はるべえ
今日はいつもとは
ちょっと違った
冒頭のリード文です


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月5日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日11月5日は
記事タイトルにも記載しましたが
津波防災の日/世界津波の日です

休日でもないので
あんまり耳にしたこと
ないかもしれませんが

東日本大震災発生後に制定された
「津波対策の推進に関する法律」
という法律で定められた日であり

世界的にも国連総会で
「世界津波の日」
として定められている日です

この日の由来というのは
東日本大震災ではなく
江戸末期に発生した南海地震とのこと

詳しくは調べていただければと思いますが
このときの逸話として「稲村の火」
という話があります

なんでその話をここでするのかというと
大阪に住んでいたときに

台風からの南~南西うねりが入ったときには
よく和歌山の広川町のあたりポイントに
行くことがあったのですが

その「稲村の火」の舞台となったのが
広川町でして
そこに「津波防災教育センター」という
建物があって何度か行ったことがあるんですね

そんなこともあって
やはり海にいる時間が普通の人よりも
断然に多いサーファー
の方には

津波のことを意識してもらったほうが
よいかと思いますし
万が一のときのために避難行動を
想定しておく/知っておくことが大事
かと
思いまして・・・

個人ブログなので
そんなに多くの方には届かないかも
しれませんけど

読んでいただいている方には
津波からの避難行動について
こんな記事をきっかけに
意識していただければと思います

よくいくサーフポイントにおいての
避難行動を想定しておくことは
とても重要だ
と思いますので

以下の記事を参考にしていただき
次に海にいくときには
よく行くサーフポイントの状況を
少しチェックしてもらえたら
と思います

関連記事

2021年2月13日 午後11時8分、福島県沖を震源とするマグニチュード(M)7.3の地震が発生しました。この地震で福島県や宮城県では震度6強を観測した地点があり、東北地方から関東地方までの広い範囲で大きな揺れが[…]

サーフィン中に緊急地震速報2

ということで
今日は全然記事への入り方が
違いますが

まずは今日も気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ東海上の低気圧からの北東うねりはまだまだ続きそうです!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月4日 木曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本[…]

北東うねり週末まで続きそう

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波:北東うねりの反応が良くなってきた

今日の概況:秋晴れが続く

実況天気図

午後3時の実況天気図です

東海上の低気圧は
午後3時の時点でも
昨日とほぼ同じくらいの
中心気圧と勢力を維持し

千葉や茨城エリアに
北東うねりを
送り続けてくれています

日本付近を北から覆う
高気圧も
昨日に比べてみると
北東方向への流れを
作り出しやすい
等圧線が描かれており

北東うねりは
昨日よりも反応が
強くなってきました

関東地方は今日も
高気圧に覆われて
秋晴れとなり

気持ちのいい
陽気が続いています

アメダス風向211105_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

今日も前半は北寄りの風で
午後からは北東~東の風が
入りだすパターンが続いています

東よりの風が入って
きてしまってからの
千葉エリアは

サイズもアップしてきて
風もあわずに
ハードになってしまった
ポイントも多くなってきた
ようでした

千葉は昼からサイズアップ傾向

今日も千葉エリアは
北東うねりが反応した
状況が続いて

午前中から昼過ぎくらい
までを中心に
ポイント選べば十分
楽しめるコンディションが
続いたようです

昼過ぎくらいからは
朝よりも北東うねりの反応が
よくなってきた
のか
ワンサイズくらいアップしてきた
感じでした

朝の状況は
どんなだったかというと・・・
今日は写真多めで記載していきます

朝の鴨川マルキポイント
まだ潮が多くて割れない
ショアブレイクのみ

今日も昼前後で潮位が
100㎝を下回ってきたくらい
からブレイクするように
なってきたのではないでしょうか

maruki-211105

和田浦の朝は北よりの風
そこそこ吹いていて
少し面に影響がある波

J’s前のあたりを見てみると
たまにサイズのあるセットが
入ってきていて
北東うねりなので
レフト方向に遠目から見ると
いい感じで割れているように
見えるのですが

正面から見ると
ワイドなダンパーちっくな
波かもしれません

wada-211105

白渚のほうが風は
落ち着いていて

見たタイミングかもしれない
ですけどワイドな波が
多いながらも

レフト方向には切れた
波も入ってきており
今日は金曜ですけど
そこそこ人が入ってました

shirasuka-211105

千歳までいくと
風が合わなくなってきて

サイドオンのやや強めの風

サイズは十分あって
人も少なくガラガラなんですが
あんまり乗れるような
波が入ってきていませんでした

写真だといい感じに
見えるんですけど・・・

chitose-211105

少し時間経って
昼前に見た千倉は
朝よりサイズアップ

してきていたようで

セットは頭オーバーの波が
入ってましたけど
風もあわずワイドな波が多くて
こちらは入ってる人は
いませんでした

chikura-211105

今日は写真多めな感じでの
波の様子でした

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/05
日の出:06:04 / 日の入:16:41
大潮
満潮:04:44(159cm) / 16:07(162cm)
干潮:10:26(65cm) / 22:49(4cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/05
日の出:06:07 / 日の入:16:43
大潮
満潮:05:06(158cm) / 16:29(159cm)
干潮:10:51(60cm) / 23:13(4cm)

明日の風と波:周期12秒の北東うねり

明日の概況と予想:明日も秋晴れ続きそう

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は
ゆっくりと北東方向の
アリューシャン方面へと
進んでいて

少し勢力は弱くなって
きそうなものの
千葉や茨城エリアにむけて
北東うねりを送り
続けてくれそうです

日本付近は明日も
高気圧に覆われそうで

この週末も
秋晴れのいいお天気で
快適な陽気

なってきそうですね

3日の文化の日は
多くのポイントで
サーフィン楽しめる
コンディションでしたけど

明日は少しハードな
ポイントも多くなって
きそうなので
サーフィン日和とは
言い難い感じはありますが・・・

ざっくり風とうねり211105

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

明日も東海上の低気圧からの
北東うねりの反応が
千葉と茨城エリアには
続きそう
です

この低気圧は
東海上に3日間も
北東方向の波を
作り続けていた
ことから

明日もこの低気圧と
日本付近を覆う高気圧の
縁辺の流れによる
北東うねりの反応は
十分続くでしょう

沿岸部の風は
ここ最近と同じような
パターンになってきそうで

朝は北風からスタートし
午後は次第に北東の風に
シフトしていくような
風の流れとなっていきそう

午後はやや強めな
北東の風が沿岸部では
吹くかもしれません

千葉は強いうねりと北風をかわすポイントへ

沿岸波浪予想図

千葉エリアは
明日も十分なサイズの
北東うねりとなり

北寄りの風が
吹くことから

強い北東うねりと
北風をかわす
南向きのポイントからの
チェック

無難となりそうです

今日と同じような感じの
コンディションが
続きそうですが

今日よりもう少し
サイズがでてくる可能性も
ありそう
です

沿岸波浪予想図_211105

明日午前9時の
沿岸波浪予想図
ですが

Eの房総半島沖では
東北東の波、波高2.5m、周期12秒

Fの相模湾では
東北東の波、波高1.1m、周期12秒

として予想されています
周期のながいしっかりとした
うねりが入ってきそうですね

千葉南エリアでは
鴨川マルキポイントが
無難なところなんですが

明日も大潮回りで
朝と夕方は潮が多くて
かなり割れにくい状態

なってしまいそう

今日よりももう少し
サイズが上がってくれば
潮が多い時間帯でも
割れてくる可能性が
ありますが

今日の夕方もほぼ割れて
なかったので
明日の朝も割れてなさそうな
感じがします・・・

昼前の干潮時刻前後の
潮位が100㎝以下になる時間帯を
狙って向かうのがよい
かと
思います

なので朝から向かうなら
潮が多くても割れやすい
白渚あたりからチェック
したほうが良さそうですが

サイズは頭くらいのセットも
入ってきてそうで
中級者以上の方が対象に
なってきそうです

ハードに感じたなら
北上してマルキで潮が引くのを
待つか
更に北上して勝浦エリア~御宿
あたりまで移動するか
したほうがよいかと思います

➡マルキはJPBAの大会が開催されるので
駐車場に規制が入ってるっぽいです
海の中も規制が入りそうですね
 https://namiaru.tv/live/jpba/index.php

千葉北も北東の風とうねりを
軽減するポイントからの
チェックということで

やはり無難なのは片貝
からのチェックでしょうか

九十九里エリアも
今日よりもサイズがでて
ハードになっている
可能性もありそう
なので

技量とやる気にあわせて
飯岡か御宿などへの
移動も考慮にいれておいた
ほうがよいかと思います

千葉でこれだけ
東よりのうねりの反応が
よくなってくると
吉浜もそこそこサイズの
反応がでてきそうですね

鵠沼や鎌倉エリアは
今日より少しできるくらい
アップするかもですが
明日もちょっと物足りない
コンディションにも
なりそうなので

サイズ求める方は
千葉か吉浜方面へ向かうのが
良いでしょう

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/06
日の出:06:04 / 日の入:16:40
大潮
満潮:05:33(159cm) / 16:36(165cm)
干潮:11:02(77cm) / 23:28(-2cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/06
日の出:06:08 / 日の入:16:43
大潮
満潮:05:55(158cm) / 16:56(160cm)
干潮:11:28(73cm) / 23:53(-1cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:北東うねりまだまだ続く?

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

明後日になると
高気圧が東へと張り出しを
強めてきて
高気圧中心が
東海上にまで移動してきます

この高気圧の移動にともなって
朝のうちは
まだ陸からの風が吹いているかも
ですが
次第に東の風が入ってきてしまいそう

北東うねりは
日曜も十分なサイズで
続きそう
なので

風向きの弱い朝から
北東うねりを軽減する
南向きのポイント

入っておくのが
引き続き良さそうです

日曜日も朝と夕方は
まだまだ潮が多いので
朝一はその点も考慮に
いれてポイント選びすると
よいかと思います


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

ISA-WSG

世界レベルのサーフィンを観戦しに宮崎へ2019年9月7日から15日まで宮崎の木崎浜で開催されている、ISAワールドサーフィンゲームスを観戦してきました(Day6 ; 9/12)。実は元々は観戦する予定はなかったのですが、世界のト[…]

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
津波防災の日
最新情報をチェックしよう!