春の嵐による南風の強風で大荒れ~今日はサーフィンお休みで良さそう【2021.3.2】

今日は春の嵐が通過していきます

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

3月2日火曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今日は朝から南風がびゅんびゅん吹いてます。

南風なので全然寒くはないんですけど、
南向きのポイントでは既にジャンクな波。

サムネイル画像のとおり
オンショアなクローズアウトな波です。

今日はずっと南風が強くて
風波で大きくサイズアップしてくるのと

北東~南東のうねりも大きくなってきて
サーフィンするには厳しい一日と
なりそうです。

今日は無理せず、
お休みしておいたほうが良さそうですね・・・

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はやいもので、今日からもう3月に入りました。はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。3月1日月曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新してい[…]

東うねり南風大潮
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

日本海に低気圧の中心があり
そこから前線が北日本方面と西日本方面に
それぞれのびています。

日本のはるか東海上には
東西に長い高気圧があって

この高気圧から前線の南側にむけての
南寄りの風が朝から強く吹いてます。

 

この東海上の高気圧は
東西に何キロくらいあるんでしょうか。

おそらく3,000㎞くらいは東の風が吹いている
エリアが広がってそうであり、

ここから日本に向けて東よりの波を
十分に届けてくれそうです。

 

また北の方をみると
アリューシャン付近でも低気圧が
発達しており、

ここからも数日かけて北東うねりが
太平洋側へと届いてきそうです。

 

そんな遠くからのうねりは十分ありそうですけど
今日は日本付近を通過する低気圧にむけての
南寄りの風波も大きくサイズアップしてきます。

 

今日は各地で雨風が強くなり
春の嵐といった状況です。

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、
低気圧は千島近海あたりまで進み
関東地方も寒冷前線が通過します。

寒冷前線が通過するのは
千葉エリアでは夜8時とか9時くらい?
でしょうか。

寒冷前線が通過するまでは
強い南よりの風ですけど、

前線が通過したあとは北よりの風になって
一気に寒くなってきます。

 

なんですけど、今日は夕方まで
南よりの風がずっと続くということで、

大荒れなポイントも多くなり
厳しいコンディションとなります。

 

無理して海に入るような
コンディションではないので、

今日はサーフィンお休みして
明日以降に向けて体調整えておいたほうが
良さそうです。

 

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/02
日の出:06:07 / 日の入:17:35
中潮
満潮:06:34(138cm) / 18:41(139cm)
干潮:00:19(11cm) / 12:34(30cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/02
日の出:06:10 / 日の入:17:38
中潮
満潮:06:52(143cm) / 18:57(141cm)
干潮:00:39(12cm) / 12:56(36cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

ブログの内容をKindleにて出版しています

初・中級者の週末サーファー向けに
気圧配置と風と波について解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 強い南よりの風が
    朝から夕方まで続く
  • 北東~南東のうねり+
    南よりの風波で波は十分
  • 午後にかけてさらに風が
    強まりサーフィン厳しい

ビギナー

昨日の夜に更新した記事にも
書きましたけど、

ビギナーの方は今日は
サーフィンはお休みですね。

こんな日には
海には入らないほうがいいです。
というか入ると危険です。

朝はまだ波がそんなにないから
といって海に入っていると

みるみるうちに
風と波が大きくなり
流れもでてきていつの間にか
流されしまうなんてことも
よくあります。

明日は北風となり
波がまとまってサイズも落ち着いて
くるポイント多くなるので
今日は控えておきましょう。

中級者~

南よりの風が朝から強く
朝一にできているのは風をかわす
一部のポイントのみ。

一宮周辺では朝一だけ出来ているかも
茨城の鹿嶋エリアも朝一のみできるかも
ですけど、

これから更に風が強まってきて
板も吹き飛ばされそうな感じな
コンディションになってきます。

横~沖へ向けての流れもでてきそうで
これから更にサイズも出てくるでしょう。

できたとしてもいい波にはならないので
今日は無理しないほうが良いかと思います。

 

今夜から北寄りの風に変わるので
明日狙いにしたほうが良さそうですね。

ただ明日は一気に寒くなりそうですけど・・・

 

※千葉南エリアの波の様子などは
Twitterのほうに先にアップしてますので
よろしければフォローしてもらえると
その日の波の様子などがわかるかと思います。

今朝の南房総の波の様子です。

twitter:
https://twitter.com/asasfsas24

Instagram:
https://www.instagram.com/asasfsas24/

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

こちらは昨年の2020年3月2日の波の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

低気圧はカムチャッカ半島付近まで
移動し、西から高気圧が張り出してきます。

等圧線が縦に何本もあって間隔が狭くなり
見るからに北の風がかなり強く吹きそう
だというのがわかりますね。。。

予想気圧配置48時間

明日夜にかけては低気圧は更に発達しながら
北へと進み、日本付近は高気圧にすっぽりと
覆われてきます。

朝は北西の風から午後にかけては北東の風へと
シフトしてきて、強く吹く状態は続きそうです。

21時更新

アメダス風向210302_2000

夜になって千葉南エリアの風は
19時くらいから北よりの風に
シフトしてきました。

20時頃にはかなり強く吹いており
今日サイズアップした南からの風波は
明日はサイズダウンしてきますが、

この時間から御前崎では
西風がかなり強く吹いてきており
東海沖からの西うねりが明日は反応
しそうな感じもしますけど、

東京湾から相模湾へ抜ける
北東の風もかなり強く吹きそうなので
西うねりの反応はかなり鈍いか
あんまり反応しないんじゃないかと
思います。

この西うねりの湘南への反応にも
明日の朝は注目です。

東海沖からの西うねり~真冬の湘南に打ち寄せるミドルサイズのいい波の仕組み~

関連記事

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり

ビギナー

明日は強い北寄りの風によって
今日の南の風波はサイズダウン
してきますが、

明日の朝までにどれだけサイズダウン
しているかですね。

千葉はまだ落ち着かなそうなので
ビギナーの方は湘南に行ったほうがよいかも

湘南は強いオフショアで
朝一からかなりサイズダウンしてそう

東海沖からの西うねりもおそらく
反応鈍いんじゃないかと思うので、

鵠沼あたりでもスモールサイズで
ビギナーの方も入りやすいくらいの
波になっているんじゃないかと・・・

フラットになることは
ないんじゃないかなーっと思いますが
どうなることやら。

もしサイズがそこそこあって
ちょっとサイズ的に厳しいな
ということであれば

由比ガ浜や逗子方面へと移動していけば
サイズが抑えられて入りやすいくらい
にはなっているんじゃないかと思います。

北~北東の風がかなり強そうなので
防寒対策をしっかりしていったほうが
良さそうですね。

 

中級者~

湘南エリアは上記のとおり
ちょっとサイズダウン早くて
西うねりもあんまり期待できなさそう
な感じもするので、、、

中級者以上の方は
千葉へ向かったほうが無難かと
思います。

朝から北~北東の風が強く吹き
午後は北東の風が強く続きそうです。

今日の南からの風波はサイズダウン
してきますけど、

はるか東海上の東西に長い高気圧からの
東ベースのうねりの反応もあるので
サイズは十分残るんではないかと思います。

北東の風をかわすポイントでしか
できなそうなので、

明日はサイズを求めるなら
千葉北なら片貝エリアからチェックで、
千葉南なら鴨川からチェックでしょうか。

サイズ的に厳しそうであれば、
飯岡や御宿へ行けばだいぶサイズは
抑えられてきそう。

でも行ったらちょっと物足りなかった
とかであれば、それぞれ南に少し向かって
椎名内や部原をチェックしてみると
よいでしょう。

鴨川マルキはサイズあれば
アウトのワイドで早めのブレイクが
残るかもしれないので
風をかわすのであればマルキからですね。

白渚や和田は北東になると
影響受けてまとまりなくなってきて
しまうので、狙うなら朝一でしょうか

あとは平砂浦ですね。
風は合いますので、サイズが残っていれば
遊べる波はあるかもしれません。

北東の風がかなり強く吹き続きますので
防寒対策はしっかりとして
無理をしないよう

風と波と潮回りを考慮して
技量に合ったポイントで入って
楽しみたいですね。

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/03
日の出:06:05 / 日の入:17:36
中潮
満潮:06:58(138cm) / 19:31(129cm)
干潮:00:51(27cm) / 13:14(25cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/03
日の出:06:08 / 日の入:17:38
中潮
満潮:07:14(141cm) / 19:48(131cm)
干潮:01:11(28cm) / 13:35(30cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.03.02

3/2 3:00 ASAS 四国の南と対馬海峡付近には低気圧があり東進中、これから夜にかけて発達しながら東海上へ抜けていく千葉エリアには千島の東にある高気圧と日本のはるか東にある低気圧からのウネリがメインで今朝も反応している[…]

IMG
OnThisDay-2018.03.02

3/2 3:00 ASAS北海道付近にて低気圧が猛烈に発達、964hpaとなり北日本中心とした強い冬型となってきた。等圧線の間隔が非常に狭くなり特に日本海側では猛吹雪となっている。これら地域では厳重な警戒が必要。この低気圧が残した南から[…]

IMG
OnThisDay-2019.03.02

サイズダウン傾向ながら遊べる波もありそう、今日も午前中の方が良さそう3/2 (土) 今日の天気と波の概況東海上の低気圧は発達しながら北東方向へ遠ざかっていってます。今日は西から高気圧に覆われて貴重な晴れの土曜日です。既に大陸に[…]

OnThisDay-2020.03.02

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。関東地方は雨の1週間のスタート月曜日です。昨日の関東地方は暖かかったですね。近くの公園には多くの子供づれの家族で賑わっており、もう半袖になっ[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
春の嵐で大荒れ
最新情報をチェックしよう!