沿岸湧昇による水温低下、強い南西~西の風は今日で3日目【2021.11.12】

はるべえ
南よりの風が続いたことによる
「沿岸湧昇」によって
水温が一気に下がりました・・・


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月12日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

9日の夜から吹き出した
南西~西の風ですが
今日で丸三日続いたことに
なります

一昨日のこちらの記事でも
タイトルに記載しましたが

南よりの強い風が
今朝までに2日続いていたので
「沿岸湧昇」により
水温が低下することが
想定されていましたが・・・

今朝入りましたけど
かなり冷たくなってましたね・・・

今日も一日南西~西ベースの風が
続いたことで
水温が低い状態は明日も続きそうです

ということで
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日も南西の風が強すぎ・・・明日も同じような風と波が続きそうですはるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月11日 木曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント[…]

日本海上空の寒冷渦

 

このブログは
都内近郊に住む週末サーファーの方を
主な読者層として
千葉・湘南エリアの
今日明日の風と波の状況を
毎日配信しています

今日の風と波:沿岸湧昇で水温は一気に低下・・・

今日の概況:同じような気圧配置が続く

実況天気図

午後3時の実況天気図です

今日もオホーツク海あたりに中心のある
低気圧から南に垂れ下がる等圧線が
日本列島をすっぽりと覆うような
気圧配置が続きました

今月10日からずっとこんな
感じの気圧配置が続いており

上空に「寒冷渦」があると
今回のように上空の風の流れから
低気圧が切り離されてしまい
同じようなところでクルクル
空回りするような状況がつづきます

偏西風が大きく南北に
蛇行していることと
寒冷渦があるということが

同じような気圧配置が続く
要因となっています

アメダス風向211112_1500

こちらは午後3時の
アメダス風向風速データです

今日も千葉と湘南エリアは
朝から南西~西の風が続きました

朝一はまだそんなに
風が吹いてない時間帯・エリアも
ありましたが

やはり日が昇ってからは
昨日と同じような南西~西の風が
強く吹きましたね

昨日より若干ですが
南西というよりも西南西の風に
なってきたところも
多いように見受けられます

石廊崎の波浪観測データ_211112

西の海域から次第に南西~西の風は
弱くなってきているのか

石廊崎の波浪観測データは
今日は波高はダウン傾向となっています

この傾向は明日の千葉や湘南にも
あらわれてきそうです

千葉南はかなり水温低下、冷たい水が湧き上がる

maruki-211112

今日の千葉エリアも
南向きのポイントでは
オンショアベースの風が
続いてますが

今朝は昨日よりも
風波はサイズダウンしての
スタートとなってました

朝は風が少し弱かったからか
昨日の朝よりも
サイズ的には下がってきていたようで
風の弱い時間帯は
入れなくもないくらいなコンディション

chitose-211112

風を軽減する千歳や千倉は
ずっとオフショアベースの風が
続いたこともあり

今日はだいぶサイズ
下げたコンディション
となってましたね

今日気になったのは
やはり水温低下について・・・

これだけ強い南西の風が
丸二日続いたこともあり

千葉南エリアの水温はかなり
下がっていましたね

先週末はまだまだ水はぬるく
ジャージのフルでも
すこし暑いかなと感じられる
くらいでしたけど

今日はインサイドのくるぶし
くらいまで海に浸かっただけで
水の冷めたさがわかりました

久しぶりに
小指がかじかむ感覚があり
入ってしまえば
次第に慣れてはくるんですけど

ジャージのフルで2時間くらい
入るのはちょっと厳しいかも・・・

個人差にもよりますけど
明日海へいくときは
フルスーツの準備を
して向かったほうがよいかと
思います

千葉北や茨城の水温も
下がっている可能性もあります

湘南もオンショアベースの
コンディションが今日も続きましたが
こちらもサイズ的には
少し落ち着いた
感じもあったようですね

コンディションとしては
よくない状態が続いたのでは
ないかと思います

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/12
日の出:06:10 / 日の入:16:35
小潮
満潮:12:19(125cm) / 21:35(114cm)
干潮:04:07(45cm) / 17:37(106cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/12
日の出:06:14 / 日の入:16:38
小潮
満潮:12:47(122cm) / 21:29(110cm)
干潮:04:30(40cm) / 17:59(104cm)

明日の風と波:明日も水が冷たい状態が続く・・・

明日の概況と予想:気圧配置に少し変化が現れそう

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日はこれまでの気圧配置から
少し変化がでてきそうです

オホーツク海にある
低気圧は相変わらず
同じような位置にありそうで

そこから南に
等圧線が同じような流れで
東西に長く描かれていますが

西日本からは次第に
高気圧に覆われてくる
予想気圧配置
になってきました

今日までの南西~西ベースの風から
少し北の成分が入った
風が入ってくる可能性もありそうです

ざっくり風とうねり211112

こちらは明日の
風と波のざっくりイメージです

等圧線の流れが全体的に
少し東へとシフトしてきた
ような感じになってきそうで

千葉・湘南エリアの明日は
北西の風が入ってくる
可能性がありそうです

風は合うポイントが
多くなってきそうですが

今日の夕方は千葉南エリアでも
かなりサイズダウンしてきてますので

南西~西の風波は
明日もダウン傾向となりそうです

しぶとく続いた東よりのうねりも
なくなり
はるか東海上の高気圧からの
東うねりも反応はかなり弱そうです

千葉も物足りないサイズになってきそう・・・

沿岸波浪予想図

明日の千葉エリアは
北の成分が混じってきて
北西の風が入ってくる
可能性がありそうなんですが

今日までの南西~西の風は
今夜遅くまで続きそうなので

北西の風が入ってきたとしても
まだまとまりに欠けて
ヨレヨレな感じな波が
残っているかもしれません

南~東向きのポイントでは
火曜日以降の状況からすると
入りやすいコンディション
になってきそうではありますが

サイズはだいぶ落ちてきているので
物足りないコンディションながらも
少しできるといった感じでしょうか

水曜から今日まで続いた
強い南西の風のパターンからは
やっと抜ける感じになりそうです

南西の風をかわす
一宮周辺や千歳・千倉などのポイントでも
引き続きオフよりの風となるので
面はよさそうですが

こちらもだいぶサイズが
下がってきていますので
今日より物足りないコンディション
になってしまうかも

東からのうねりの反応がよい
一宮周辺のほうが
無難にできるコンディションが
続くかもしれませんね

湘南も北西ベースの風が
朝から入ってきそうですが

千葉南エリアの夕方でも
だいぶサイズが下がって
きていますので

風波でサイズアップした
湘南も明日はサイズダウンが
かなり早い可能性があります

朝一から
厳しいサイズの波になっている
可能性もありそうなので

ロングや厚めの板を持参したうがよく
ショートの方はすぐに厳しく
なってしまうかも・・・

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/13
日の出:06:11 / 日の入:16:34
小潮
満潮:13:08(128cm) / -(-cm)
干潮:05:33(54cm) / 19:10(91cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/13
日の出:06:15 / 日の入:16:37
小潮
満潮:13:34(124cm) / -(-cm)
干潮:05:56(49cm) / 19:26(88cm)

明後日の風と波:日曜も物足りないかも・・・

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

オホーツク海にある低気圧は
日曜日も同じような位置が
予想されており

等圧線が南に垂れ下がる
気圧配置は続きそうですが

西日本から覆ってきた高気圧は
東海上へと中心を移動させて

東日本や西日本は
高気圧と高気圧の間の
弱い気圧の谷に入ってきそうな
予想気圧配置です

風はだいぶ弱くなってきそうですが
北側を流れる等圧線の影響もあり
この日も西よりの風が続く見込み

東海上にある高気圧から
東うねりが入りそうですけど
西から吹く風によって
抑えられてしまう傾向にも
なってきそうです

サイズは期待できなさそうで
物足りないコンディションが
多くなってきそうな感じがしますが

また明日の状況みて
更新していきます

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の[…]

波をつくるための風
沿岸で吹く風

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はビーチで実際に我々が感じることのできる「風」について・・・サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたと[…]

サーフチェックサムネイル
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
水温一気に下がりました
最新情報をチェックしよう!