日本海上空の寒冷渦により同じような気圧配置が続く、明日も南西ベースの強い風【2021.11.11】

はるべえ
今日も南西の風が強すぎ・・・
明日も同じような風と波が
続きそうです


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月11日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日も南西~西の風が
強かったですね・・・

日本海に寒冷渦があるため
上空の流れから切り離されたところで
クルクル回っていることから
動きが遅い状態がつづいており

対応する地上の低気圧も
日本海北部からサハリン方面へと
ゆっくり移動しているような感じ

全体的な気圧配置も同じような
状況が続いていて
この気圧配置は土曜の朝にかけても
続きそうです

今日は海に入ってないので
水温がどうなったのかチェック
できてませんが

たぶんかなり
冷たくなってそうな感じが・・・

そんな状況も踏まえまして
まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今日は南西~西の風がかなり強く吹きましたね・・・はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月10日 水曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日も更新[…]

 

このブログは
都内近郊に住む週末サーファーの方を
主な読者層として
千葉・湘南エリアの
今日明日の風と波の状況を
毎日配信しています

今日の風と波:強い南西ベースの風が続く

今日の概況:寒冷渦は居座ったまま

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日から同じような
気圧配置が続いています

間宮海峡からサハリン付近に
移動している低気圧と
その北側にももう1つ低気圧があり

日本列島はこの低気圧中心から
南にすっぽりと覆われている
気圧配置です

日本列島は広い範囲で
強い西~南西の風が吹き続いてます

アメダス風向211111_1500

こちらは午後3時の
アメダス風向風速データです

今日も朝から南西ベースの風が
各地で強くふきました

沿岸部ではかなり強い風が吹いて
南西の風をかわすポイント以外は
だいぶ荒れたコンディションに
なりました

石廊崎の波浪観測データ_211111

石廊崎の波浪観測データも
西~南西の風による波が
高くなった状態が続いています

今日の波:南西の風かわすポイント

南西の風波クローズアウト

今日も千葉エリアは
南西の風をかわすポイントでは
サイズも残り

風はオフショアが強い状態が
続いたものの

そこそこ遊べる時間帯が
あったようですが

風をかわせないポイントでは
相変わらずの南西の風によって
南向きのポイントでは
波数も多くジャンク気味な
コンディションが続きました

南西の風でまとまりのない波

今日もかなり風がつよく
海の中は流れも強くなってそうで
かつ水温も下がってきてそうですね・・・

湘南もオンショアが続き
一部のオンショアでもできる
ポイント以外は

風クローズな感じの
コンディションが続いて
しまったようです

南西の風をかわす
茨城の鹿嶋エリアは
だいぶ東~南東うねりが
落ち着いてきたようで

今日はサイズもあって
いいコンディションになった
とのSNS投稿をみかけました

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/11
日の出:06:09 / 日の入:16:36
中潮
満潮:11:02(124cm) / 19:43(127cm)
干潮:02:49(32cm) / 15:06(113cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/11
日の出:06:13 / 日の入:16:38
中潮
満潮:11:26(123cm) / 19:41(123cm)
干潮:03:13(28cm) / 15:34(112cm)

明日の風と波:明日も南西ベースの風

明日の概況と予想:寒冷渦がしぶとく居座る・・・

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

間宮海峡あたりにあった
低気圧は少し北へ移動していきますが

気圧配置としては
昨日一昨日と同じような
気圧配置が続きそうです

明日も日本列島には
低気圧の南側で
等圧線が東西に流れる
気圧配置で

明日も南西~西の風が
吹き続きそうです

ざっくり風とうねり211111

こちらは明日の
風と波のざっくりイメージです

同じような状況が
続きます

沿岸部の風は
明日も南西ベースの風が
強めに吹く状態が続きます

波のほうは
南西の強い風によってつくられた
風波が発達し

3日前から昨日にかけて
東海上でつくられていた
東~南東うねりの反応が
落ち着きながらも続く見込みです

明日の波:南東うねりはサイズダウン

沿岸波浪予想図

明日も千葉と湘南エリアは
今日と同じようなコンディションが
続きそうです

南西の風をかわすポイント以外は
明日も朝からまとまりのない
ジャンク気味な感じの
波が続いてしまうでしょう

 

南西の風をかわす
一宮周辺や千倉・千歳などの
ポイントへ向かうのが
良さそうで

今日も朝一だけは
まだ風がそんなに強くなって
なかったので

明日も向かうなら
朝から入っておいたほうが
良さそうです

南西の風をかわすポイントでは
強いオフショアによって
サイズは抑えられてきていますが

今回の東~南東うねりは
だいぶしぶとく残ってくれていて

今日の夕方も
まだ十分サイズは残っていましたね

 

今日の気圧配置からだけみると
東~南東うねりの波源はないように
見えますが

3日前の8日から昨日10日にかけて
東海上の高気圧とその南にあった
低気圧の間で気圧傾度が大きくなり

そこで作られた東~南東うねりが
しぶとく反応が続いているものと
思われます

その日の天気図だけみても
わからないパターンのうねりで
3日前くらいからの気圧配置の推移を
見ておくべきという
いい事例かと思います

気象庁ホームページでは
3日前までさかのぼって気圧配置が
見れますので

ざっくりと予想したい時刻までの
気圧配置の流れ/推移を
確認しておくと

うねりの反応具合が
見えてくると思います

湘南も今日と同じくらいな感じで
オンショアでもできる一部の
ポイントでなんとかといった
感じでしょうか

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/12
日の出:06:10 / 日の入:16:35
小潮
満潮:12:19(125cm) / 21:35(114cm)
干潮:04:07(45cm) / 17:37(106cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/12
日の出:06:14 / 日の入:16:38
小潮
満潮:12:47(122cm) / 21:29(110cm)
干潮:04:30(40cm) / 17:59(104cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:朝一は北西の風が吹くかも⁈

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

日本海の北部にあった寒冷渦に対応した
低気圧は

土曜日の朝にかけても
同じような位置にあり

日本付近はこの日も
同じような気圧配置が続きます

ですが
少しずつではありますけど
変化は現れてきていて

東日本から西日本をとおる
等圧線の流れが
北西ベースにシフトしてきそうな
予想気圧配置です

昨日今日のような
強風にはならないくらい
等圧線の間隔も広くなってきそうで

土曜日の朝は
北西の風が吹く可能性がありそうです

明日の金曜の夜までは
西から南西の風が続きそうなので
土曜の朝までに
波がまとまってくるかどうか
微妙なところではありますが

昨日今日明日と
南西の風でまとまりのない
コンディションとなったポイントも
まとまってくる可能性がありそうですね

また明日の状況を見て
記事を更新したいと思います


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

東海沖からの西うねり

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり
エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル
日本海上空の寒冷渦
最新情報をチェックしよう!