元台風3号の温帯低気圧が南海上へ〜南西の風かわすポイントは今朝もいい波!【2021.6.6】


今朝も千葉エリアは
南西の風かわすポイントで
いい波入ってます!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

6月6日日曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日の土曜日は
湘南の各ポイントと千葉の一部
ポイントでは朝からいい波が入り

天気もよく風も弱くて
サーフィン楽しい土曜日でしたね

今日は西から台風3号から変わった
梅雨前線上の低気圧が接近してきて
雨の降りやすい空模様となり、

昨日よりサイズはダウン傾向
となっていますけど
ポイント選べば今日も十分サーフィン
楽しめる日曜日となりそうです

今日もまずは気圧配置から
みていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

台湾から東シナ海をとおって
関東の南海上にまで梅雨前線が
停滞しています

先週から動向を見てきました
台風3号は昨日温帯低気圧へと
変わり、今朝は梅雨前線と一体となって
東へ進んできます

この影響で西日本の太平洋側は
午前中を中心に雨となり
関東地方も沿岸部を中心に雨が降りやすい
空模様に

ただ風の流れとしては
まだこの低気圧の影響は受けておらず
北の大陸からオホーツク海付近に
かけての低気圧へ吹き込む
流れのほうが卓越しているようです

今朝のアメダス風向風速の
データを見てみますと

午前6時の時点では概ね南西の風が
各地で吹いており
南部ほど風が強まってきている状況

午後になると元台風3号から変わった低気圧
の影響を受けるようになり

風向きは不安定になってきそうですが
風はそれほど強まらない見込み

石廊崎の波浪観測データを見てみますと
金曜に大きくアップした波高は

昨日は緩やかにダウントレンドとなり
今朝は波高1mにも満たないまでに
なってきています

湘南は昨日の朝よりもだいぶ
サイズダウンしてきますけど

千葉エリアは南東ベースの波が
続いており、今朝もポイント選べば
十分なサイズが続いています

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜になると南海上には梅雨前線は停滞しているのは変わらないのですが

元台風3号の低気圧がいつの間にか
天気図上から消えている予想気圧配置です

元台風の温帯低気圧は東進していくにつれ
次第に不明瞭となっていくようで
午後は千葉や湘南でも雨が降る時間帯が
ありそうですが

大きな崩れはなく午後は不安定ながら
風は弱い状態となってきそうです

千葉エリアでは朝よりも少しサイズは
ダウンしてきそうなものの
南西の風から不安定に弱い風となって
きそうで、

南西の風をかわさないポイントでも
夕方は少しまとまった波になってくる
かもしれませんね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/06
日の出:04:24 / 日の入:18:50
長潮
満潮:01:29(126cm) / 14:41(111cm)
干潮:08:15(44cm) / 19:59(73cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/06
日の出:04:27 / 日の入:18:54
長潮
満潮:01:46(133cm) / 15:01(122cm)
干潮:08:30(46cm) / 20:23(81cm)

はるべえが出版しているKindle本です

初・中級者の週末サーファー向け
週末の限られた時間でいい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています

本の紹介はこちらから
https://amzn.to/35BqIrQ

3冊ともにKindle Unlimitedにて
無料でお読みいただけます
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は南西の風
    午後は不安定ながら弱い風
  • 千葉は南東の波が残り
    サイズ十分
  • 湘南は昨日より波小さいながらも遊べる波続きそう

今朝はどんより空模様

各地で南〜南西の風からの
スタートとなっています

千葉エリアは南東の波が続いており
サイズ十分

今朝は南西の風をかわすポイントでは
コンディションよく、中級者以上の方は
十分楽しめる波が続きそうです

南西の風をかわすポイントといえば
一宮周辺、千倉や千歳、茨城エリアでは
鹿嶋〜波崎エリアですね

今朝はこれらエリアではどこも
そこそこ遊べる波があるんじゃないかと
思います

午後は風が不安定ながらも弱くなって
きそうなので
その他のポイントでも夕方には
だいぶ波もまとまってくるかもしれませんね

とりあえず前半に南西の風をかわす
ポイントで入るのが無難ですけど

夕方はその他ポイントで空いてる海で
ひそかに入るというのもいいかもしれません

湘南エリアは今朝も遊べるだけの
サイズは残っているようで
今日も多くのサーファーで
賑わいそうですね

今日はビギナーの方にも入りやすい
ポイントがありそうなので
少しサイズ小さめのポイントで
混雑を避けて入れば
テイクオフの練習ができる波がありそうです

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日は南東海上には高気圧が解析
されるようになりますが
南海上には梅雨前線が横たわります

気圧配置としては
千葉と湘南は前線の北側に
位置するのですが

明日の朝は風向きが読みづらく
不安定な風向となりそうで

風は弱く吹きそうで大きな影響は
出ないのではないかと思います

 

千葉エリアは今日よりサイズダウンは
してきそうですけど
明日もポイント選べば
遊べるだけのサイズはありそうなので

風の弱そうな朝から入っておくのが
よいでしょう

 

今日の夕方にサイズが残っている
ポイントで明日も朝一から入る
というのが無難なポイント選びでは
ないかと思います

 

朝一のアメダス風向をチェックしてみて
風が弱そうなら茨城エリアも含めて
お気に入りのポイントへ向かう
というのがいいかもしれませんね

湘南の明日は更にサイズを下げて
きそうで、物足りない波になってきそう

ビギナーの方には
楽しめるコンディションとなってきそう
ですが

サイズが欲しい方は
朝一から千葉・茨城エリアへ向かうのが
良さそうです

この辺も踏まえて
また夜にLINEで配信しようと思います

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/06/07
日の出:04:24 / 日の入:18:51
若潮
満潮:02:02(130cm) / 15:32(119cm)
干潮:08:51(32cm) / 20:48(77cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/06/07
日の出:04:26 / 日の入:18:54
若潮
満潮:02:17(139cm) / 15:48(130cm)
干潮:09:08(34cm) / 21:07(85cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.06.06

6/6 3:00 ASAS本州付近は移動性の高気圧に覆われる。アリューシャン付近まで移動した低気圧からの北東ウネリとはるか東の海上にある太平洋高気圧からのウネリが主に反応している状況。南の海上には長大な梅雨前線があり少しずつ北上してくる[…]

IMG
OnThisDay-2019.06.06

気圧配置と波情報 : 全国的に晴れて気温も上昇、久々の真夏日になりそう午前3時の実況天気図 ASAS今日は二十四節気の芒種、稲や麦などの芒のある穀物を植える頃。梅雨前線は南の海上に停滞していますが、今日は低気圧に囲まれた高気圧に覆[…]

OnThisDay-2020.06.06

気圧配置と波情報 : 広い範囲で大気の状態が不安定に午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。6月6日の土曜日 週末の朝をむかえました。昨日の南房総は早朝は濃い霧に覆われており見通しがわるい状況からのスタートでしたが、日が[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

潮回りを見る男性サーファーの画像
エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
最新情報をチェックしよう!