小春日和なサーフィン日和、皆既月食が見られた大潮の夜【2022.11.8】

2022年11月8日(火)
気圧配置と風と波の様子です

今日も小春日和
日中は暖かくなり快適な
陽気となりました。

風と波もいい感じで、
午前中を中心に楽しめる
コンディションなポイントが
多くなったのではないかと思います。

そして今日は皆既月食でしたね。

いつも潮回りをチェックしてるので、
月の形や動きも気にすることから、

今日のような何年に一回しか見れない
月の姿はよく見ておきたいと思いまして、
今夜はずっと月を見てました

上手に撮影できたかどうか
わかりませんけど・・・今夜の皆既月食です

iPhoneで撮影してみました。
スマホが賢いので勝手に明るく
撮れるようになってますけど、

こんな月を撮影するときには、
画面を長押しして「AEロック」
にしてから撮影しないと、
光ってしまって普通の月と
変わらなくなってしまいます

大潮の日はいつも月もチェック
してますが、今日は特別な大潮の日

皆既月食になっていた時間は
1時間半くらいでしたでしょうか

今夜は天王星食も同時とのことで
実に442年ぶりの天体ショーを
今夜は楽しむことができました

月を見て潮の動きを知る・・・
潮回りについてはこちらのKindleにて
いろいろ解説しています

いい波にのるために(5):
サーフィンに必要な潮回りの知識
https://amzn.to/36mpfs3

https://amzn.to/36mpfs3

午前9時の実況天気図

午前9時の実況天気図です。

昨日は高気圧と高気圧の間で
気圧の谷となり、
関東地方はどんより曇り空
となりましたが、

今日は大陸からの高気圧が
東に張り出してきており、
高気圧の前面となって
朝からよく晴れました。

気温の方も
昨日と比較すると日中は
5℃程度高くなっており、
20℃を超えて快適な陽気です。

気圧の谷に発生した低気圧は、
関東の南東海上にあり、

今日は大陸からの高気圧の縁辺で
吹く風がこの低気圧に吹き込む
ような風の流れ

朝は各地で
北西ベースの風が吹いたポイントが多く
千葉エリアは多くのポイントで
オフショアなコンディション

午後は北東に振れてきたエリアも
あったようでしたけど、
それほど風は強まらなかったようで、

一日を通して風の影響は少ない
時間帯が多くなりましたね

今日も千葉エリアは
東うねりの反応がまだまだ続いており

昨日とほぼ同じくらいのサイズ感の
胸肩〜頭くらいのセットが
入ってきています

もともと反応があった東うねりに、
東海上にある東西に長い高気圧からの
吹き出しによる東うねりも加わって、

今日も十分なサイズで楽しめた一日、
天気もよくサーフィン日和
でした。

これまでのセット間隔の長い感じから、
今日は少し面はボヨつき気味だけど
波数は多めに入ってきていて、
乗れる本数も多くなったように感じました。

今日の波

今日は朝から
いいお天気できれいな空

風はほとんど吹いてなく
面はクリーンなコンディションで、
昨日よりセットは少し
サイズ下げてきた感じがしましたけど、

それでも肩頭サイズは十分にある
ワイドなセットが入ってきてました。

早めなライトのブレイクが
今日もありましたけど、
すぐに捕まってしまう感じで
難しそうでしたが、、、

潮がまだ多めな時間帯で、
少しタプタプした感じな
コンディションでしたが、

セットはきれいに入ってくる波もあり、
ショートライドながらも
楽しめるコンディション。

潮が引いてくると、
もう少しいい時間帯がありそうな
感じでしたね。

明日の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日は大陸から張り出してきた高気圧が
西日本まで中心を移動させ、
日本列島をすっぽりと覆ってきます。

気圧の谷に発生した低気圧は
前線を伴いやや発達しながら東進して
日本からは遠ざかっていく見込みです。

明日の沿岸部の風は、
高気圧中心が西日本まで
移動してくることから、

関東地方は高気圧前面に位置し、
高気圧中心を取り囲む等圧線に
沿うように北東〜東の風が入りやすく
なってきそうです。

朝のうちは陸風の影響も少しあり
北風が吹く時間帯もありそうですが、

今日とは異なりすぐに北東の風が
入ってきてしまいそうで、
午前のうちから東の風が入ってくる
かもしれません。

波は明日も東うねりが続きそうです。

今日と同じくらいか
少しワンサイズくらい下げてくるかも
しれませんが、

明日も大潮回り
午前の干潮前後の時間帯に
北東の風をかわす南向きの
ポイントで入れば、

そこそこ遊べる波も
ありそうですね。

午後は潮も多くなり
北東〜東風の影響で、
まとまりのない波に
なってきそうなので、

午前中に入っておくのが
良さそうです

いい波にのるために~Kindle電子書籍シリーズ

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~6
https://amzn.to/3gyh2my

  1. 週末サーファーというスタイル  https://amzn.to/3rBZP2v
  2. サーファーにとっての風と波  https://amzn.to/3opBknd
  3. うねりの向きを知っていい波をあてる https://amzn.to/3uBogyy
  4. サーフィンエリア毎の特徴とうねりの向き https://amzn.to/3qeqGA0
  5. サーフィンに必要な潮回りの知識 https://amzn.to/36mpfs3
  6. 波をよむための天気図の見方 https://amzn.to/3NMHA2E

「天気図から風と波を予想していい波をあてる!」
をテーマにしてまとめた「note」もあります

より詳しく風と波をイメージするために
活用してもらえればと思います

前編)

note(ノート)

サーフィン×気象の波乗りブロガー 気象予報士のはるべえです。 「週末サーファーのための波乗り気象学」 というブログを運…

後編)

note(ノート)

サーフィン×気象の波乗りブロガーで 気象予報士のはるべえです。 「週末サーファーのための波乗り気象学」 というブログを…

今日の記事は以上です。
本日もお疲れ様でした!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard su[…]

潮の満ち干き
潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

いい波に乗るために潮回りに合わせて海に入る
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!