北東うねりと西うねりで冬の波を楽しめた1週間【2022.12.30】

2022年12月30日(金)の
気圧配置と風と波の様子です

今年もあと今日と明日の2日間となり
2022年最後の週末となりました。

先週のクリスマスは強い寒波によって
凍えるような寒さと大雪となりましたが

今週後半は穏やかに晴れて
気温も高めで風も弱く

波も続いていい感じの
コンディションが続きましたね。

千葉エリアは
アリューシャンからの北東うねりの
反応が1週間ほど続いており

また湘南エリアには
東海沖からの西うねりの反応で
遊べる日もあって

はるべえ
冬の波を楽しめた
1週間になったかと
思います。

明日は少しサイズ下がってきそうですが
千葉エリアはいい感じで
乗り納めができる波が入って
くるかもしれません

ということで
今日も気圧配置から見ていきましょう

関連記事

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについての記事シリーズです。冬になると日本の南海上を通過した低気圧が発達しながら北東方向に進み東海上からカムチャッカ半島の南をとおりアリューシャン列島付近まで移[…]

アリューシャンからの北東うねり

アリューシャンからの北東うねりの記事を
リライトしました。

10,000文字くらいの長い記事ですが
年末年始のお時間があるときにでも
ゆっくり読んでもらえればと思います

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

午前9時の実況天気図

引用:気象庁ホームページhttps://www.jma.go.jp/bosai/weather_map/

 

はるべえ
午後3時の
実況天気図です

西高東低の冬型の気圧配置が続いてます。

関東付近にかかる等圧線の間隔は広めで
強い季節風が吹き荒れるような
状況ではありません。

昨日・今日と風は比較的に穏やかで
面に影響を及ぼすような風は
吹いていませんでした。

沿岸部の風は北よりで吹いた時間が多く
不安定にオンショアになる時間帯も
ありましたけど大きな影響なく

千葉エリアはどのポイントも
比較的にまとまった感じの
コンディションが続き

昨日と今日は波もあって
十分楽しめたという方も多いのでは
ないでしょうか?

午前9時の沿岸波浪実況図

沿岸波浪実況図

はるべえ
午前9時の
沿岸波浪実況図です。

千葉エリアは周期の長い北東うねりの
反応が今週はずっと続きました。

午前9時の解析を見ても
房総半島沖では
北東うねりが卓越し
周期13秒、波高2.0m
として解析されています。

はるべえ
こちらは唐桑の
波浪観測データです。

掲載したのは有義波高のデータですが
周期のデータを見てみると

先週土曜日24日の夜から
周期が11~13秒くらいの長い波長の
波が観測されるようになり

今週はその状態がずっと
続きました。

今日の波(千葉・湘南エリア)

千葉エリアにも北東うねりの反応で
サイズのある日が続いており

北東うねりをダイレクトに受ける
一宮周辺では頭サイズのセットが
入る日が続き

特に昨日と今日は風も弱く
十分いい感じのコンディション
だったようです。

こちらは昨日送ってもらった
一宮周辺の波の様子です。

千葉南エリアもセット間隔が長めの
北東うねりが入ってきており
各ポイントでは腹胸~肩くらいの
サイズ感で

こちらも楽しめる波が
昨日今日と続いてます。

昨日は西うねりっぽいセットも
入ってきてましたが
今日は少し波数が減ってきて
北東うねりがメインだったかと
思います。

先週末に西から西南西の強風が
続いたことにより

千葉南エリアの水温が一気に下がって
ブーツ履かないと1時間くらいで
ノックアウト的な感じでしたが

その後は北よりの風が続いたことで
水曜日からは水温がだいぶ戻ってきて
ブーツ履かなくても全然OKな
水温にまで回復してきました。

昨日と今日は風も弱く
水も温かさが戻ってきて
海に入ってるのが
何とも気持ちいい感じでしたね。

石廊崎の波浪観測データ_221230

こちらは石廊崎の波浪観測データですが
冬型の気圧配置が続いたことで
弱いながらも西うねりの反応が続き

湘南エリアも小ぶりで物足りないながらも
何とかサーフィンできる波は
続いたのではないかと思います。

今週末の潮の動き

今週から来週の勝浦の潮位情報です。

明日の大晦日も朝と夕方に潮が少ない
時間帯となり、昼はやや潮が多い時間帯です。

元旦の朝もまだ潮位は80㎝くらいで
潮は少なめな時間帯になるので

このまま北東うねりや西うねりの
反応が同じくらいで続けば

はるべえ
多くのポイントで
初日の出サーフィン
ができる可能性が
ありますね

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

午前9時の予想気圧配置

引用:気象庁ホームページhttps://www.jma.go.jp/bosai/weather_map/

 

はるべえ
明日午前9時の
予想気圧配置です

明日も冬型の気圧配置が続きそうです。

明日も関東付近にかかる
等圧線の間隔は広めとなり
面に大きな影響がないくらいの
風が続きそうです。

千葉エリアの風は
北西~北からのスタートと
なりそう。

湘南エリアも北よりの風
からのスタートとなりそうです。

沿岸波浪予想図

引用:気象庁ホームページ
https://www.data.jma.go.jp/waveinf/chart/fwjp.html

はるべえ
明日午前9時の
沿岸波浪予想図です

房総半島沖では
明日も北東うねりが卓越し
周期12秒、波高1.0mとして
予想されています。

相模湾沖も北東からの波が
卓越するデータが出てますが
こちらは石廊崎沖の西うねりの
反応のほうが目安となってきそう

ただし明日は東海道沖の西風も
それほど強くは吹かなそうなので
西うねりはダウン傾向と
なってしまいそうです。

関連記事

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり

明日のざっくり風と波イメージ

ざっくり風とうねり221230

今日より北東うねりの反応は
鈍くなってくる可能性がありそうです。

ワンサイズちょっとくらい
セットのサイズは下がってくる
かもしれませんが

千葉エリアは遊べるだけの
サイズの波は何とか続きそうです。

セット間隔がだいぶ長く感じるかも
しれませんが、

潮の動いているミドルタイドの
時間帯を中心に明日も楽しめる
のではないでしょうか。

はるべえ
いい感じで乗り納めが
できるかもしれませんね。

湘南エリアに弱いながらも
反応していた西よりのうねりは

明日はダウン傾向となってしまい
今日よりも厳しいサイズな
乗り納めとなってしまいそうです。

潮が少なめな時間帯を狙うなど
少しでも割れやすいタイミングに
厚めのボードやロングなどで
入ったほうがよいかもしれません。

アリューシャンの低気圧の等圧線が
北西からの流れにシフトしてきており

数日後のハワイノースショア
巨大な北西うねりが入ってきそうな
予想気圧配置になってきてます

このハワイへの反応も気にしておくと
より天気図を見るのが楽しくなってきます!

いい波をあてるためのLINE講座

千葉・湘南エリアの週末の風と波について
休みの日の前夜にブログ記事更新のお知らせ
などを配信中です

またLINE友だち追加して頂いた方には
「天気図から風と波を予想していい波をあてる!」
をテーマにしたLINE講座×全10回

LINE限定で無料配信しています

友だち追加

今後も海が好きな方に役立つ情報を
配信していきたいと思います。
応援よろしくお願いします!

今日の記事は以上です。
本日もお疲れ様でした!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard su[…]

潮の満ち干き
潮回りに合わせて海に入る

なぜ潮回りを知っておく必要があるのか?週末サーファーがいい波に乗るために。いままでの記事では、主に風と波に関する内容を記載してきました。ですが、いい波に乗るためには気象のことだけでなく、潮汐に関してもいろ[…]

いい波に乗るために潮回りに合わせて海に入る
気圧配置による風と波

はるべえ今回は気圧配置の型によってどんな波になるのかを詳しく解説していきます毎日毎日天気図みて気圧配置の流れからどんな波のコンディションになるのかを見ていますが、、、気圧配置にもいろんなパター[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
冬のサーフィン防寒対策

今回の記事では、冬のサーフィンで気を付けるべきことについて記事にしていきます。サーフィンは夏にやるものというイメージが強いですけど冬も海に入ってサーフィンしている人はたくさんいます冷たい海に入ってサーフィ[…]

冬のサーフィン防寒対策
冬のサーフィン準備と行動

前回は冬のサーフィンを快適に楽しむための防寒対策アイテムについて記載しました。冬のサーフィンで気をつけること~防寒対策アイテム編[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.c[…]

冬のサーフィン
波の要素と種類

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回はいよいよ「波」についていろいろと書いていきます・・・ 前回こちらの記事にて波をつくるための風について[…]

波の要素と種類について
波のコンディション

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です今回は波のブレイクについて・・・ 前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみ[…]

波のコンディションとブレイク
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
221230
最新情報をチェックしよう!