3/17 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月17日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

3/17 3:00 asas 
千島の東で低気圧が発達、日本付近は冬型が緩み西から高気圧に覆われてきている
今朝の千葉エリア、低気圧からの北東から東メインのウネリは若干落ち着いてきたが、ポイントによりまだまだハードな状況
千葉北では飯岡周辺や御宿勝浦方面では手頃なサイズになり風も北西ベースで整ってきている
一宮周辺や片貝など九十九里ではまだまだ頭サイズ以上のハード、一部ではできるとこありそうだが上級者向き、カレントもありそうなので無理は禁物
千葉南も落ち着いてきているがまだハード、セットが入ると真っ白になりキビシイ、風も北西が強めに吹いている模様
湘南は東メインのウネリは弱まりスモールに、吉浜では反応しているもののかなりワイドなブレイクの腰胸サイズ
伊豆も東ウネリに反応するので腰胸サイズあり、このウネリの反応が明日明後日まで続くかどうかといったところ

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

サーファーは普通の人よりも多く自然に触れていることから、季節の移り変わりについても敏感に感じ取っているほうではないでしょうか。 平日は会社と家の往復でという生活をしていると、会社の通勤時間に外を歩いていてもなかなか季節を感じることや気付くことが減っていってしまう気がします。一概にすべての人がそうでは […]

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 伊勢エリア3 和歌山エリア3.1 磯ノ浦周辺3.2 南紀エリア4 徳島エリア4.1 内妻ポイントは南うねり到達の目安に5 高知エリア5.1 高知市周辺エリア5.2 中村エリア6 宮崎エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!