3/17 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月17日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

3/17 3:00 asas 
千島の東で低気圧が発達、日本付近は冬型が緩み西から高気圧に覆われてきている
今朝の千葉エリア、低気圧からの北東から東メインのウネリは若干落ち着いてきたが、ポイントによりまだまだハードな状況
千葉北では飯岡周辺や御宿勝浦方面では手頃なサイズになり風も北西ベースで整ってきている
一宮周辺や片貝など九十九里ではまだまだ頭サイズ以上のハード、一部ではできるとこありそうだが上級者向き、カレントもありそうなので無理は禁物
千葉南も落ち着いてきているがまだハード、セットが入ると真っ白になりキビシイ、風も北西が強めに吹いている模様
湘南は東メインのウネリは弱まりスモールに、吉浜では反応しているもののかなりワイドなブレイクの腰胸サイズ
伊豆も東ウネリに反応するので腰胸サイズあり、このウネリの反応が明日明後日まで続くかどうかといったところ