10/6 3:00 ASAS

  • 2017年10月6日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01

10/6 3:00 ASAS
昨日本州付近を覆っていた高気圧は、中心を早くも東の海上に移し関東地方は高気圧後面に差し掛かる。西からは低気圧が東進してきて、関東目線では今夜から明日の午前中にかけてまとまった雨になる見込み。
今朝の千葉エリアは弱い北から北西の風。全体的には昨日よりもサイズダウン傾向。九十九里エリアでは腿腰から腹くらい、一宮周辺では腰腹から胸くらい。風は弱く合っているが面はざわついていてまとまりが良くないのでコンディション的には良くはない状況。ただ平日の朝一なので人も少なく楽しめる。
千葉南も腿腰から腹胸くらいのサイズ感、こちらはやや北東よりの風が混じり少し面にも影響がでている。
湘南は大磯から東のポイントは今朝もスモールなコンディション。ほぼフラットな感じ。吉浜で腰くらいのセットで少しできるくらい。
高気圧からの吹き出しが伊良湖から西のエリアで東ベースの風がかなり強めに吹いてる。低気圧と前線の接近に伴い更に東から南東の風が強まり大雨になる恐れがある。特に南東に向いた斜面では土砂災害にも警戒が必要になるところも出てきそう。
すでに伊勢や四国と宮崎ではかなりサイズも上がってきていてジャンクなコンディションになってきている。流れも強い状態が続くので落ち着くのを待ったほうがよさそう。これらエリアは明日は朝から楽しめそうな感じ。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean