12/16 3:00 ASAS

  • 2017年12月16日
  • 2018年10月8日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


12/16 3:00 ASAS
冬型の気圧配置は緩み今日の日本付近は気圧の谷。日本海北部と銚子の東海上と四国沖の三ヶ所に低気圧のLスタンプ。今夜にかけては四国沖の低気圧が発達しながら前線を伴って東進してくる。夜には関東の南海上まで移動し明日はさらに発達しながら北東へ進んで強い冬型の気圧配置になるパターン。
ノースショアのパイプラインマスターズは今朝もオフ。うねりはあるが風が北からのオンショアとなり合わない。かなり強い北東の風でノースショアはどこもコンディションは良くないようだ。結局今週は月曜日のラウンド1途中まで、明日には南よりの風にシフトしてくるか?
今朝の千葉エリアは弱い北からの風。アリューシャン付近の低気圧からの北東うねりが昨日から弱く反応しだしていて、今朝は九十九里から一宮周辺まで腰腹サイズはありサーフィン可能。風はオフショアだが少しヨレが入ったポイントが多いが、一宮周辺では胸サイズも入ってきていて今朝は楽しめるコンディション。しかし今年は日本付近への寒気居座りが続いていて千葉北の水温はかなり低い。例年はブーツは履くことはあったがグローブまでは必要なかったが、今年は朝一入るならもうグローブが必要な水温に。寒さがしばらく続くので防寒対策をしっかりして怪我のないように注意したい。
千葉南はまだブーツは不要だがやはり例年よりは冷たい気がする。今朝は南西の風がやや強めに既に吹いていて、鴨川から和田付近では風が入りイマイチ。腰腹サイズあるがサイドに流れる。千歳や千倉は風かわすがコンディションはそこまで良くなさそう。平砂浦はオンショアでサイズアップ中の腰腹サイズ。
湘南は北の風でスモールコンディションからのスタートだが、これから南西の風波がアップしてくる見込み。今日はコンディションは整わないが夕方にかけてサイズアップしてきそう。明日は低気圧が抜けて風は北にシフト予報、朝一はサイズも残り期待できそうな感じ。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #hawaii #pipeline

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての記事です。 ・風の向き・強さ・持続時間によるうねりの向きと強さ ・太陽と月と地球の位置関係から変化す […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての記事です。 ・風の向き・強さ・持続時間によるうねりの向きと強さ ・太陽と月と地球の位置関係から変化す […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!