3/16 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月16日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


3/16 3:00 ASAS 
東海上の低気圧は東経160度線付近まで東進、日本付近は縦縞の等圧線が混んだ状況で冬型の気圧配置に
ただこの冬型は長続きせず北日本中心の冬型へ移行していく見込み
関東地方は久しぶりに朝から晴れている
今朝の千葉エリア、まだまだハードな状況
千葉北は北東から東のウネリをかわす飯岡や御宿でサーフィン可能なサイズになっているが、なかなか整わない感じでヨレヨレ
その他メジャーポイントは今日もクローズ気味なコンディションでかなりハード、風は北寄りでだいぶおさまってきたが無理せずにポイント選びを
千葉南もかなりハードな状況が継続
マルキのアウトサイドからのレフトが昨日から炸裂している模様、かなりアウトからインサイドまでレフトの波が続くいい波がブレイク
ただしこれは上級者のみ、ハードなコンディションには間違いない。カレントがどれほどあるかはわからないがパドルに自信なければ他ポイントへ
湘南は少し反応していて鵠沼でも腰程度、吉浜で腰胸あるがブレイクがイマイチ

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

週末サーファーがいい波に乗るために 週末サーファーがサーフィンできる時間は非常に限られていますが、その限られた時間の中で ”いい波” をあてるために知っておきたい気象や海に関する知識と経験則についての […]

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!