7/6 3:00 ASAS梅雨前線が本州に停滞しており、太平洋高気圧から前線に向けて暖か…

  • 2018年7月6日
  • 2018年9月17日
  • 2018-01

7/6 3:00 ASAS 梅雨前線が本州に停滞しており、太平洋高気圧から前線に向けて暖かく湿った空気が大量に流れ込む構図が続いている。西日本から東日本の広い範囲で大雨となっており降り始めからの雨量が既に土砂災害に警戒なレベルに達している地域がかなりあり厳重な警戒が必要。 今朝の千葉エリアも南西の風が強く吹く。 風をかわす一宮周辺以外はかなり荒れたコンディションで流れもあり海に入るようなコンディションではない。一宮周辺はスモールコンディションで少しできるくらい。 千葉南エリアも荒れたコンディション、千歳と千倉でなんとか出来るかどうか。 湘南は腰腹くらいのまとまりないブレイクだけど少しできるポイントもある。西から風がおさまってきそうなので午後のほうがまとまりはでてくるかも。 #surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置 #台風8号

A post shared by @ asasfsas24 on

あわせて読みたい

このサイトでは週末サーファーが海にいる限られた時間の中で、いかにいい波に乗るかということをテーマに、気象の観点からいい波をあてるための記事を多く書いています。そんなこのブログのターゲットである多くの週末サーファーは、海から1時間以上[…]

目次 1 潮の満ち引きはそもそもどうして起こるのか??2 潮汐とは何か?2.1 海面が周期的に変化する現象2.2 起潮力が潮汐を引き起こす3 月を見て潮まわりを知る3.1 太陽にも起潮力がある3.2 大潮と小潮3.3 夏と冬でも潮の引き方が異なる4 潮まわりを知っていい波にのる4.1 潮位のデータ( […]

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。 今回はサーフィンにとっての波のコンディションにフォーカスして記載していきます。 目次 1 波のコンディションとは2 風の吹き方による波のコンディション2.1 面ツル2.2 チョッピー2.3 ジャンク2.4 クローズアウ […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!