今朝も西うねりが反応して湘南と平砂浦では腰腹から胸サイズで十分楽しめる!(2018.12.20)

  • 2018年12月20日
  • 2019年2月24日
  • 2018-02

12/20 3:00 地上天気図と波情報

北日本は冬型の気圧配置が続いてますが、西日本から高気圧の中心がゆっくり東にシフトしてきています。

昨日は午後から南西の風が強まって湘南はいっきにジャンクアップしましたが、今朝は風がおさまりポイントによってはいい波入ってきているようです。

石廊崎沖合の西の風もまだ続いてます。

https://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/shimoda/irosaki_lt/kisyou/index.html

一方で東向きの千葉エリアにはサイズが期待できない気圧配置です。

カムチャツカ半島付近の低気圧からのうねりは入らないですし、はるか東海上の高気圧からの東うねりは季節風によりかなり抑えられて反応している状況です。

西日本の太平洋側は波のない状況が続いています。茨城以北のエリアも腰サイズあればいい方のコンディション。

仙台新港も膝腿のコンディションです。

今日は湘南エリアが太平洋側では一番コンディションは良さそうです。

目次 1 やはり朝一の波がいい2 なぜ朝 […]

今朝の千葉エリアは北西の弱い風

今朝もオフショアベースのスタート。冬の朝一は面がクリーンな日が多くサイズさえあればいい波あてる確率も高くなります。

今朝は東うねりはだいぶ抑えられており、九十九里エリアでは片貝周辺から一宮周辺まで膝腿くらいのスモールコンディション。

千葉南エリアも東うねりは反応弱いですが、西よりのうねりに少し反応していて、千葉北エリアよりは少しサイズある感じです。

鴨川から千倉まで腿腰サイズくらい、西うねりに反応する平砂浦は腹胸くらいのサイズありコンディション良さそうです!

湘南は昨日の夕方のサイズよりはだいぶ下がりましたが、鎌倉から大磯まで腰腹からポイントによっては胸サイズあり、今朝も北寄りのオフショアスタートでいい波入ってきています。

午前中を中心に今日も十分楽しめるコンディションが続きそうです。

関連記事

サーフィン中に怪我をするケースとはサーフィンを長いことやっていると1度や2度ではおさまらないくらい怪我をすることはよくあることです。サーフィン中に怪我をしてしまうケースはいろんなパターンがありますが、大きく分けて、人が相[…]

クリスマスイブまでは暖かい日が続く

今夜9時の予想天気図

高気圧の中心はゆっくり東に移動していきます。東シナ海には低気圧と前線が発生してゆっくり東進してきます。

明日金曜夜9時の予想天気図

最高気温は15度前後まであがり日中は暖かい日が続きそうです。西うねりは弱まり湘南もサイズダウンしてきます。千葉は南東ベースのうねりの反応が良くなってきそうです。