10/1 気圧配置と波情報~台風24号の影響で大荒れなクローズアウト、今週は次の台風25号の動きに要注目

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

10/1 3:00 ASAS 地上天気図

台風24号は昨夜和歌山の田辺市付近に非常に強い勢力で上陸、その後紀伊半島を北東に進み名古屋を通過して一気にスピードあげて、午前6時には東北の宮古市付近にまで移動した。

首都圏は昨夜23時頃から暴風が吹き荒れ、各地で停電や交通へ大きな影響が出ている。

まだ風は強いが天候は回復、南の風が入り気温が上昇し熱中症に警戒が必要な陽気に逆戻り。

台風25号が発達しながら後を追う

台風25号はフィリピンの東海上にあり強い勢力で西北西に進んでいる。台風24号と同じようなコースを進む予報がでており、東シナ海を指向する。金曜日には先島諸島から沖縄本島まで影響が出そうな感じに。

気象庁台風情報 http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報 http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

3連休にうねりがいつ入るか

次の3連休の土曜日には西日本では南からのうねりに反応しているはず。湘南にどのタイミングでうねりが入るのか、今週は台風25号の動きとうねりの到達時期に目が離せない。

今朝の千葉エリアは南西の極強い風

朝一は当然ながら千葉エリア全域でクローズアウト。海は大荒れで危険な状況なので落ち着くまで待つようにしたい。

南西の風がオフショアとなる一宮周辺から落ち着いてくると思われるが、もう少し様子見した方が良さそう。

湘南もまだまだ大荒れのクローズアウト。

西日本から落ち着いてきているポイントあり、宮崎では胸肩くらい、四国でも胸肩から頭くらいで落ち着いてきた。磯ノ浦も頭サイズがまだ入り落ち着いてきているので、これから出発しても午後にいい波乗れるかもしれない。

伊勢から東はまだ荒れたコンディションでクローズアウト。落ち着くまでには時間がかかりそうなので無理して入らないほうがベター。

明日は各地で遊べそう

うねりが落ち着き風も弱まり各地でコンディションが上向きそう。

明日21時の予想天気図

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!