10/29 気圧配置と波情報~台風のうねりは南西にシフト、今日も南西の風を軽減するポイントでは楽しめる波!

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


10/29 3:00 地上天気図と波の概況

台風26号はまもなくフィリピンへ上陸しそうな状況で西南西に進んでいます。

日本海にある低気圧が北東方向へ進んでおりこれから更に発達する見込み。

本州はこの低気圧の南に位置しており、西から南西の風が吹きやすい状況です。

はるか東海上にある低気圧や高気圧からの東うねりは弱まりながらも続いていて、台風26号からのうねりは南から南西にシフトしてきそうです。

今日も波はある状況が続くので風の合うポイント選びで楽しめそうなコンディションがありそうす。

台風26号は南シナ海で転向し北上予想

非常に強い台風26号はフィリピンの東海上にあり西南西へ進んでいます。明後日にかけてフィリピン北部を横断し南シナ海へ抜ける見込みです。南シナ海で転向し進路を北へシフトして大陸方向へ向かう予報になってきました。まだその後の進路が不明確なところありなんとも言えないですが、再び沖縄方面へ戻ってくる可能性もあり、今週もこの動きに注目していきたいと思います。

今日は次第に南西うねりとなり、若干弱まりながらも遊べるだけのうねりがあるので今日も風をかわせば台風のうねりで楽しめそうです。

台風情報は刻々と更新されるので以下より最新の情報をご確認ください。

気象庁台風情報

http://www.jma.go.jp/jp/typh/

米軍台風情報

http://www.metoc.navy.mil/jtwc/jtwc.html

今朝の千葉エリアは南西の風

まだ朝一は南西の風が強まってないポイントが多いながら、既に強まってきているポイントもあります。今日はこの南西の風を軽減するポイントが良さそうです。

九十九里エリアは腹胸から肩くらい、風がサイドになり流れも入ってよくはなさそうです。一宮周辺は胸肩くらいの弱いオフショアでだいぶ整ってきたようで今日は楽しめそうです。

飯岡や御宿も腹胸くらいサイズありますが風の影響でコンディション良くないです。

千葉南エリアは今朝も南西の風を軽減できる千歳と千倉が良いコンディションからのスタート。平砂浦もサイズありますがぐちゃぐちゃな感じ。

湘南もまだオフショアで遊べる

朝一から8時までまだオフショアで腹胸くらいのサイズあり楽しめるコンディションです。これから南西の風入るので今のうちに入っておいた方が良いでしょう。

南西の風吹いてきたら大磯など少しでも軽減できるポイントへ移動が良さそうです。

今夜から明日も西から南西ベースの風

今夜も南西ベースの風が入りそうです。ただ明日の夜になると次第に北西ベースの風にシフトしてくるかもしれません。

今夜9時の予想天気図

明日夜9時の予想天気図

台風26号からのうねりは南西にシフトしていき弱まりながらも遊べるサイズは続きそうです。風の合うポイントや時間帯では楽しめる波がありそうです。

最新情報をチェックしよう!