11/13 地上天気図と波情報~すっきりしない天気、週末は低気圧の影響でやや荒れそう?

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

11/13 3:00 地上天気図と波の概況

日本の東海上には3つのLスタンプが並び今朝もすっきりしない天気。低気圧に近い四国など雨が降っている地域もあり、気温も昨日よりやや下がってくる見込み。

東海上の高気圧と更に東海上でやや発達している低気圧からの東から南東うねりの反応が続いています。

今朝の千葉エリアは北から北北東の風が強め

九十九里エリアでは片貝周辺で腹胸サイズあり風を軽減していて千葉北エリアでは無難なポイントセレクト。一宮周辺では肩くらいのサイズありますが風が合わずにジャンク気味で良くないコンディション。

飯岡周辺や勝浦エリアでは腰から腹くらいのサイズありそうなので、面を気にするならスモールながらもこのエリアが良さそうか。椎名内あたりがうねりの反応もよく遊べるかもしれないですね。

千葉南エリアでは鴨川マルキが風をかわして腹胸サイズでコンディションは良さそう。和田エリアにかけては北の風が強めに入りながらも胸肩サイズあり選べばそこそこ楽しめるコンディション。千倉は風が合わないです。

湘南は南東うねりの反応が良くなってきたのか潮が引いているというのもあり、膝腿からたまに腰くらいのサイズありそう。

今週末は低気圧の影響が大きくなりそう

今夜9時の予想天気図

南から東の海上の低気圧は連なって東へ移動し、東海沖の低気圧にむけて北東の風が強めに入る状況が続きそうです。低気圧からのうねりは期待できなそうな感じです。

明日水曜夜9時の予想天気図

低気圧は更に東へ進み西から高気圧に覆われてくるものの北東の風が入りやすい気圧配置は継続しそう。東からのうねりに加えて北東の風波によりサイズアップしてきそうなので、飯岡周辺や片貝周辺、勝浦エリアや鴨川など北東を軽減できるポイントが良さそうです。

週間予報天気図

周期的に変化する1週間になりそう。木曜は高気圧にすっぽり覆われますが、土曜日には西から低気圧が東進し日本付近を東へ進む見込みです。土曜日か日曜日にかけてはこの低気圧の影響でやや荒れた天気になりそうな感じ。日曜日の方が影響少ないかもしれませんが、今後の動向をチェックしていきたいと思います。

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!