8/5 3:00 ASAS 気圧配置と波情報〜弱い東よりのうねり、台風13号のうねりは明日から

  • 2018年8月5日
  • 2018年9月17日
  • 2018-02
毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/
facebook:https://www.facebook.com/asasfsas24/

8/5 3:00 ASAS 気圧配置と波情報

台風13号は小笠原の近海にあり北西へ毎時20kmで進んでいる。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sとなり、週の中頃にかけて発達しながら日本を指向してくる。

本州付近は引き続き高気圧に覆われ関東から西日本にかけては今日も熱中症に厳重警戒が必要。一方で東北には前線がかかり大雨に警戒が必要。前線の北側は涼しい空気に覆われて北海道では最高気温は30度に届かない快適に感じる陽気となりそう。

今朝の千葉エリアは無風から弱い風。

今朝も物足りないサイズとなっており、九十九里エリアから一宮周辺まで膝腿から腰くらい。

千葉南エリアも腿腰サイズでこちらも物足りないスタート。ポイント選べばサーフィンは可能だけどこれから南よりの風が強まりそうで更にコンディション落とすポイントもでてくる。

台風13号からのうねりは今日はおそらく届かないか夕方にうっすら反応あるかどうか、千葉エリアでは明日から反応してくるはずで火曜から木曜はサイズアップしメジャーポイントはクローズになってきそう。

湘南も今朝もスモールコンディション。ロングやスポンジボードなら楽しめそう。

湘南は千葉より台風の反応は遅れるはず。今日は反応はなく、南東うねりになるので吉浜のサイズを見ておくと台風13号からのうねりの反応具合が想定つくはず。技量にあったポイント選びをして楽しみたい。

#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #海 #ocean #気圧配置

【Kindle版】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

最新情報をチェックしよう!