【2019.5.7】10連休明けは腿腰サイズで人も少なめ、テイクオフの練習に良さそうな波

毎日の気圧配置と波情報

地上天気図から見られる気圧配置の変化、風と波および潮の状況から、主に千葉と湘南エリアのサーフポイントの波情報と今後の波予想に関する記事を毎日更新中。

サーフポイントの選び方やいい波をあてるために参考になる情報です。

また、日々の天気概況や季節変化、シビアな気象現象が見込まれるときにはその注意点など安全にサーフィンを楽しむための知識や経験則についても記載しています。

twitter/Instagramでも随時情報配信中
twitter : https://twitter.com/asasfsas24
Instagram : https://www.instagram.com/asasfsas24/


毎日の天気図と波情報

5/7(火) 3:00 今日の波と天気概況

10連休明けの火曜日です。

今日から通常どおりの仕事になる方も多くなり海はいつもの平日に戻ります。

沿海州には引き続き低気圧があり、そこから寒冷前線が東日本の太平洋沿岸に沿ってのびてきています。

昨日は南よりの風でしたが今日は北よりの風にシフトして少しヒンヤリ感じる朝を迎えました。

関東地方はすでに寒冷前線が通過しており沿岸部でも北からの風が吹いています。

東海上の高気圧から低気圧に吹き込む南東ベースのうねりの反応が少し良くなってきているようです。

西日本の太平洋側では昨日から高気圧からの南東から東ベースのうねりの反応が良くなっていて宮崎や四国ではファンコンディションになっているポイントが多くなってきています。

千葉エリア:今日のこよみと潮まわり(勝浦)

2019/05/07

日の出:04:42 / 日の入:18:32

中潮

満潮:05時09分(141cm) / 18時44分(135cm)

干潮:11時57分(-1cm) / 時分(0cm)

湘南エリア:今日のこよみと潮まわり(江の島)

2019/05/07

日の出:04:44 / 日の入:18:33

中潮

満潮:05時22分(150cm) / 19時06分(146cm)

干潮:12時17分(6cm) / 時分(0cm)

千葉・湘南 今朝の風と波

今朝の千葉エリアは、北から北東の風。

一部ではやや強めに吹いているところもあります。

千葉エリアは昨日よりもやや南東からのうねりの反応が良くなってきた感じで、九十九里エリアでは腰腹サイズ、一宮周辺も同じく腰腹くらいのサイズです。

北ベースの風となり片貝から北のポイントが今朝は良さそうな風、御宿でも腿腰くらいで風はオフショアの小ぶりな楽しめる波があるようです。

千葉南エリアは鴨川から和田まで腰腹サイズでこちらもオフショアベースの北風が吹いていて遊べそうな波。

湘南も昨日低気圧に吹き込んだ南から南東のうねりが少し反応してきて腿腰くらいの

サイズはあり、ショートでも遊べる波が入っているようです。

茨城の鹿嶋から波崎も腰腹くらい、仙台新港はサイズダウンして腰くらい。

御前崎から伊良湖までも腰腹くらいあり、遊べる波がありそうです。

今日の注意事項は、、、

連休明けで人はかなり少なく初級者の方は練習するには絶好のコンディションです。

御宿や飯岡あたりの腿腰くらいのサイズでテイクオフから横に少し走る練習ができそう。

北風が強めに吹くと少し寒く感じるかもしれません。

午後も北風ベースだけど北東から東の風が混じりそう

午後9時の予想天気図

通過した寒冷前線は不明瞭となり西から高気圧が張り出してきます。

今日の日中も概ね北ベースの風となりそうですが、午後は東の風が混じってくるかもしれません。

千葉では北東の風が吹いたときに頼りになる片貝周辺や鴨川から和田エリアが無難な選択になりそうです。

湘南は昼頃の干潮からもう少しコンディションは良くなってくるかもしれません。

明日午後9時の予想天気図

帯状の高気圧に覆われそうです。

千葉と湘南では大きなサイズ変化はなさそうで物足りないコンディションになりそう

最新情報をチェックしよう!