今週末のポイント選びは北東の風をかわすポイントへ、千葉はサイズ出てきてます【2021.2.27】

サイズアップしてきましたが
北風が冷たいです・・・

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

2月27日土曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

千葉エリアでは昨日からサイズが出てきて
今日も波があるポイントが多くなって
きています。

ただ北~北東の風が冷たくて
かなり寒いんですよね・・・

海から上がったら手が使い物に
ならない感じで、
ウエット脱ぐのも一苦労となりそうです。

北東の風をかわすポイントで
大潮回りも考慮してタイミングよく入って

今週末もサーフィン楽しみたいですね。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

茨城や千葉北には北東うねりが反応してきてるようですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。2月26日金曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日[…]

このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

南海上には前線を伴った低気圧があり
時速55㎞という速いスピードで
東へと移動しています。

日本付近を見てみると
今日の気圧配置として特徴的なのが、

北から高気圧がびろ~んっと
南にベロだしているかのように
垂れさがってきていることですね。

北極海あたりからカウントすると
高気圧が5つも縦に連なっています。

この高気圧に覆われているために
今日は広い範囲で晴れとなりそうなんですが
かなり寒い一日となりそうです・・・

まだまだ使い慣れない気象庁HPから
アメダスの画像を一部引用させて頂きますと、

アメダス気温

気象庁HPより一部引用:
https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#9/35.394/139.837/&elem=wind&contents=amedas&interval=60

 

千葉と湘南の沿岸部の
気温は5度くらい。
ちなみに富士山は-17.9度ですね

そこまで冷え込んではない
ような気温ですけど、

今日は北風が強めに吹いており
体感的にかなり寒く感じるんです😱

アメダス風向風速

気象庁HPより一部引用:
https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#9/35.394/139.837/&elem=wind&contents=amedas&interval=60

各地で北よりの風が吹いており
沿岸部でも強めに吹いてきています。

気象庁のホームページでこんな感じで
アメダス観測データが見れるようになり、

ズームすると地点名も表示されたり
自由に位置を変えられたりと
使い勝手は良くなりましたね。

ただこのデータを保存するときに
今までよりもひと手間かかってしまうのを
簡単にできるようにしたいものです。

話がそれましたけど、

今日は先ほども記載したとおり
高気圧が南に垂れ下がってきていて、

その高気圧の縁辺で吹く北~北東の風
が強く吹く一日となりそうです。

 

波のほうはといいますと
昨日は茨城と千葉北を中心に
北東うねりの反応がよくなりましたが、

今朝は強い北~北東の風波・うねりに加え
はるか東海上の高気圧からの
南東うねりも反応してきているような
状況になってます。

千葉エリアではサイズが出てきてますが
今日はこの強い北~北東の風がネックとなり

風をかわすポイントでの
サーフィンとなりそうです。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、日本海から高気圧が
覆うような形となり、

今日の夕方までは引き続き
北~北東の風が強く吹く状態が
続きそうです。

南海上の低気圧は東海上を離れていき、
千島近海からアリューシャンにかけて
また低気圧が猛発達してきます。

午後は朝よりも更に北風が
強まってきそうで、

この強い風をかわすポイントでの
サーフィンは変わらずといった感じ
となりそうです。

今日も大潮回りがつづきます。

 

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/27
日の出:06:10 / 日の入:17:32
大潮
満潮:05:19(134cm) / 16:26(143cm)
干潮:10:49(60cm) / 23:10(-7cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/27
日の出:06:14 / 日の入:17:35
大潮
満潮:05:39(142cm) / 16:43(146cm)
干潮:11:11(65cm) / 23:31(-6cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

ブログの内容をKindleにて出版しています

初・中級者の週末サーファー向けに
気圧配置と風と波について解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 冷たい北~北東からの強い風が終日続く
  • 千葉は北東の風をかわすポイントへ
  • 湘南は東ベースの波でかなり厳しい
  • 北~北東の風波・うねりと南東うねり

ビギナー

今日は北風が冷たいので
防寒対策バッチリしてかないと
しんどい感じですね。

千葉エリアはサイズが出てきてるので
ビギナーの方のポイント選びとしては、

北東の風と波をかわすポイントで
サイズが抑えられているところへ
向かうのが良いでしょう。

飯岡や御宿は風をかわして
波も抑えられて膝腿~腰くらいな
サイズ感でビギナーの方でも
練習しやすい波がありそうです。

ただ今日は北東の風をかわすポイントは
混雑してきそうなので、

もう少しサイズが出てくると
人が増えてくるかもしれません。

湘南はかなり厳しい波で
フラットなポイントが多くなっています。

東よりの波なので、
吉浜までいけばサイズ小さめで
ビギナーの方でも少しできる波は
あるかと思います。

ある程度波のあるポイントでは
ピークから乗ってくる人のライン上で
波待ちしないように、

特にビギナーの方は
その辺の状況がまだわからないときは

人が集まっているところや
上手な人がいる周辺は避けて
練習したほうが良いでしょう。

中級者~

北東の風をかわしつつサイズもあるポイント
へ向かう感じですね。

千葉北だとやはり
片貝周辺からのチェックが無難。

強い北~北東の風をかわして
ミドルサイズの波は反応しているかと
思います。

こんな日は片貝エリアに集まってきて
だいぶ混雑しそうなので、

周囲をよく見ながら
テイクオフのときは注意して
前乗りしないように、トラブルにならないように
楽しみたいところです。

一宮周辺は風がサイドオンとなり
サイズは十分ですけどジャンクで
クローズアウト気味なコンディション。

千葉南の北東の風のときといえば
鴨川マルキポイントが鉄板なんですけど、
割れないですね・・・

朝一よりも潮が引いてきて
午前7時半くらいからは腰くらいの
セットのうねりは入ってきているんですが

如何せん地形が深くなってしまい
ブレイクするもすぐに厚くなって
しまいます。

もう少しサイズが出てきて
昼ころの上げはじめミドルタイドの時間帯なら
少しできるようになっているかも⁈
微妙なところですが、、、

潮が引いてきた午前9時半くらいから、だいぶ割れるようになってきました。

ただ厚いのは変わらず長くは乗れないです。

北風も強くなってきました

北よりの風をかわす白渚や和田方面から
チェックするほうが良いですね。

朝のうちは北の風が吹いているも
午後は北東の風が強まってきそうで、

そうなると風をかわしきれずに
面はざわついてきて乗れる波が
少なくなってしまうかも。

午前中のうちに
早めに入っておくのが良さそうです。

湘南エリアは吉浜まで行けば
東からの波で少しできるくらいな波は
ありそうです。

小田原のアメダス見ると
風の影響は今のところほとんどなさそう、

午後の方が少しサイズ出てくるかも
しれないので、少し待って様子見てから
でもいいかもしれません。

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

こちらは昨年2020年の2月27日の波の様子です。
サムネイル画像の日付が間違ってますね😅

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は、高気圧の中心が
東海上へと移動していきます。

風向きとしては、
明日も前半は北東ベースの風、
午後は東の風となってきそうです。

朝から午前中はやや強めに北東の風
となるかもしれませんが、
午後は朝よりも風は弱くなってくるかも。

明日も北東から東の風波・うねりが
続きそうなので、

千葉エリアはサイズは今日と同じくらいな
サイズ感では反応続くんではないかと思います。

明日も今日とポイント選びとしては
同じような感じになりそうですね。

ビギナー

今日と同じく北東の風と波をかわす
ポイントからチェックするのが良いでしょう。

湘南は今日よりかは少しできるくらい
な波にはなっているかもですが、
千葉へ向かったほうが無難にサーフィンは
できそうです。

千葉エリアへ向かうなら
飯岡や御宿あたりからチェックしてみて
入れそうなら入っておくのがよいと思います。

中級者~

今日と同じくらいかワンサイズくらい
アップした波になっているかも?
遊べるサイズの波は明日もありそうですね

ポイント選びの傾向は今日と変わらず
アクセスも一番近い片貝エリアから
チェックしていくのが無難かと。

前半はまだ北東の風がありそうなので
朝一から入るなら片貝エリアで入っておくのが
良いんじゃないかと。

でも混雑してきそうなら、
飯岡方面へ向かい、風の影響がありながらも
比較的空いてるポイントで入るのがよいかも

吉崎浜よりも北のポイントであれば
風の影響も少し軽減はされてそうなので、

サイズは少し小さく風の影響もあるけど
ストレスは減るかもしれないので
うまくポイント選びたいところです。

千葉南は和田~花籠あたりまでで入る感じと
なりそうですね。

風は今日よりも弱くなってはきそうなので
腰腹~胸くらいのセットの波で
多少は遊べる波がありそうです。

湘南は今日の夕方までに吉浜でどれだけ
反応してくるかですけど、

今日の夕方に腿腰くらいのサイズに
なっていれば、
明日も朝一から同じくらいのサイズで
出来そうな感じでしょうか。

それだけサイズあると混雑しそうですね。

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/02/28
日の出:06:09 / 日の入:17:33
大潮
満潮:05:44(137cm) / 17:10(147cm)
干潮:11:22(49cm) / 23:45(-1cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/02/28
日の出:06:12 / 日の入:17:36
大潮
満潮:06:04(144cm) / 17:26(149cm)
干潮:11:44(54cm) / 04:39(999cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.02.27

2/27 3:00 ASAS 高気圧が北に偏りながら東進、今日はこの高気圧からの縁辺流が関東地方には強めに吹き影響がでてくる今朝の千葉北エリア、北風がやや強めに吹き昨日よりか若干サイズダウン気味のモモ腰から腹サイズ、まだ片貝周[…]

IMG
OnThisDay-2018.02.27

2/27 3:00 ASAS昨日南の海上を東進した低気圧は東海上へ抜け更に発達しながら東北東へ進んでいる。日本付近は北から張り出す高気圧に覆われており晴れの地点が多い。ただはやくも次の低気圧が大陸付近でスタンバイしており明日の夜には発達[…]

IMG
OnThisDay-2019.02.27

毎日の天気図と波情報2/27 (水) 今日の天気と波の概況高気圧に覆われてきていますが西から天気は下り坂です。九州南部では既に雨が降り始めておりこれから雨域は東へシフトしてきます。関東地方は夜には雨になるところもある[…]

OnThisDay-2020.02.27

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今朝の鴨川エリアの朝一の空は雲が多くてどんよりとしています。風はほとんど感じずで冷え込みはそんなに強くはありません。昨日南海上を東へ進んだ低気[…]

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
最新情報をチェックしよう!