またまた東西に長い高気圧に覆われてきて波が続きそう!【2021.4.9】

今週末は東西に長い高気圧に
覆われて北東〜東の風が吹きそうです

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

4月9日金曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

今週末の天気図を見てみると
またまた東西に長くて広い高気圧に
日本付近は覆われてきます。

今週末はこの高気圧から吹き出す
北東〜東の風が吹きやすくて
サーフィンできるポイントも限られて
きそうですけど、

この高気圧が来週の中頃まで
東海上にありそうな状況になってきそうです

そうなるとまた千葉や茨城エリアには
東うねりが十分入ってくるので
波のある状態が来週前半も続きそうです

こんな東西に長い高気圧が現れたら
通過したあとの高気圧の位置と等圧線の形が
どんな感じになるのかチェックしておくと
波がありそうなのかどうかがわかるんではないかと
思います。

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう!

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

参考になったらコメントやLINEスタンプなど
送ってもらえると嬉しいです。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今日もミドルサイズの波で遊べる朝一の波ですはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。4月8日木曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新して[…]

ミドルサイズの波が続く
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

カムチャツカ半島の南にある低気圧は
少し横に広がった感じになりながらも
勢力は維持して北へ進んでいます。

大陸には高気圧があって
日本付近はちょうど高気圧と低気圧の
間にある気圧配置で、
西高東低の気圧配置でもあります。

また、昨日関東の南海上をゆっくり
東進した低気圧は、東海上で前線を
伴いながら東へ進んでおり、
南海上には寒冷前線がのびています

今日は高気圧の前面で吹く
北〜北東の風がやや強い状態からの
スタートとなり、

沿岸部ではやや強めに吹いている
ところがあり、北風が冷たく感じられる朝。

千葉エリアは北東〜東の波が続いており
サイズはそこそこある状態が続いてますが
今朝は強い北風の影響が出ているようです。

今日も朝一はこの北風をかわすポイント
ではそこそこサーフィンできそうな
コンディションですが、

風の影響受けるポイントでは
面は乱れてカレントも発生してそうな
ジャンク気味なコンディションに。

 

湘南は今朝も小ぶりなサイズのままで
うねりの方向が北東からにシフトしてきて
いることで、東よりの波はさらに反応
しにくくなってきてそうです。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、カムチャツカ半島の東で発達している
低気圧は、北東から南西方向にラグビーボールのような
形になって規模が大きくなってきています。

でもちょっとこの低気圧の中心位置だと
日本に向けての北東うねりは入りにくい
気圧配置ですね。。。

大陸に中心のあった高気圧は
中心を日本海まで移動させてきており
今夜にかけては高気圧が関東地方まで
張り出してくる予想気圧配置。

今日はこの高気圧の縁辺を流れる風
となり、朝のうちは北〜北東の風が
やや強めに入りそうですが、

午後になると東よりの風にシフトしてきて
やや風は弱まってきそうな感じになるかも?

午前中は風は強いですけど
風をかわすポイントでやるのが
無難になってきそうですけど

午後はオンショアだけど風が弱ければ
引き続き北東の風をかわすポイントでは
そこそこ出来る波は入ってくるかもですね

湘南の午後も東から南東の風が入ってきて
サイズは小さいままとなり、
厳しいコンディションが続いてしまいそうです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/09
日の出:05:14 / 日の入:18:06
中潮
満潮:03:33(123cm) / 15:03(120cm)
干潮:09:23(58cm) / 21:29(28cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/09
日の出:05:17 / 日の入:18:09
中潮
満潮:03:52(128cm) / 15:22(128cm)
干潮:09:36(61cm) / 21:53(32cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は強めの北〜北東の風
    午後は東風で弱くなるかも⁈
  • 千葉は北東〜東うねりが継続
    サイズは昨日と同じくらいで
    波はあります
  • 湘南は今日も小ぶりな
    サイズが続いてしまいそう
  • 干潮は午前9時半頃で
    58cmまで引いてきます

今日も千葉は北東の風をかわすポイント
でのサーフィンとなりそうです。

昼前から次第に東の風になってきそう
なので、午前中の潮が少なくなる時間帯で
入っておくのが良さそうですね。

 

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日の夜の予想気圧配置ですが、
日本付近を覆っている高気圧は
東西に長い楕円形になってくる
予想気圧配置です。

この週末土日はこの東西に長い高気圧に
覆われて広く晴れそうですけど、

千葉・茨城エリアでは土日ともに
北東〜東の風が吹き続く週末となりそうです。

波のほうも北東からの風波・うねりで
サイズは十分ありそうですけど、

北東の風をかわすポイントでのサーフィン
となりそうなので、結構混雑しそうですね

東の風になる時間帯もありそうなので、
なるべく朝の時間帯に入るように予定を
たてたほうが良さそうです。

こちらは今朝の白渚の波。
平日だけど朝からマルキは駐車場
ほぼ満車で海の中も混雑していたので

波はマルキのほうが良さそうだけど
空いてる和田エリアで入るのも
沢山乗れていいかもと思い
投稿しました。

明日も朝一北風吹いていれば
同じような感じになるかもですね


そしてこの東西に長い高気圧は
そのまま週明けには東海上へと移動していき
来週の中頃まではまた東うねりを十分に
届けてくれそうな高気圧となりそうです。

沿岸部の風向き次第では
来週前半の平日の朝もいい感じの
ポイント・時間帯があるかもしれません

今日/明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/10
日の出:05:13 / 日の入:18:07
中潮
満潮:03:55(128cm) / 15:46(127cm)
干潮:09:52(45cm) / 22:02(31cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/10
日の出:05:16 / 日の入:18:10
中潮
満潮:04:11(133cm) / 16:05(136cm)
干潮:10:05(47cm) / 22:24(35cm)

実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.04.09

4/9 3:00 ASAS https://t.co/f119ZUQekZ日本付近は気圧の谷三陸沖の低気圧から南西方向に寒冷前線がのびており今日はこの前線の位置によりコンディションが変わってくる今朝の千葉エリア、まだ低気圧の暖域内に位[…]

IMG
OnThisDay-2018.04.09

4/9 3:00 ASAS一昨日通過した寒冷前線からつながる低気圧はアリューシャン付近で発達し968hpa。日本付近は南に中心を持つ高気圧に広く覆われている。南西の風が入りやすい気圧配置が続いている。今朝の千葉エリアは弱[…]

OnThisDay-2019.04.09

毎日の天気図と波情報午前3時の実況天気図 ASAS昨日の夜に関東地方に雨をもたらした低気圧は東海上へ抜けていき、北から高気圧が張り出してきています。今朝の関東地方は天気は回復して晴れてますが寒い朝となりました。[…]

OnThisDay-2020.04.09

今朝の気圧配置と空模様 : 今日も昼前からオンショアの風午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月9日 木曜日の朝です。今朝の千葉南エリアの空は昨日よりも白い空をしていますがよく晴れています。[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年4月9日の美しい空の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

東西に長い高気圧
最新情報をチェックしよう!