猛烈な台風2号の中心気圧は895hPa!今週は台風のうねりが入ってきそう?【2021.4.18】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

台風2号が猛烈に発達してきています
中心気圧は895hPaまで深まりました

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

4月18日 日曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

台風2号は強さのカテゴリとしては
「猛烈な」台風にまで発達しており

今週はフィリピンの東の同じような海域で
ゆっくりと北へと進んできそうです。

これだけ強い勢力で同じような位置に
あるということは・・・

北緯20度に達する前から
太平洋側には台風からの南うねりが
反応してくる可能性があります!

今週はこの台風からのうねりの
反応から目が離せなくなりそうです・・・

まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今日は南東の風でどこもイマイチ・・・はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。4月17日土曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新していきます[…]

南東の風でイマイチ
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

日本海と太平洋沿岸にある低気圧が
昨夜から本州を東へと進んできており

昨夜から今朝早くにかけては
各地で大雨警報が発令するなど
まとまった雨をもたらしました。

日付が変わった午前1時過ぎから
千葉エリアでは南西の風に
変わってきており

今朝は関東地方の沿岸部では
南西の風がやや強めに入ってます。

昨日は南東の風が強めにはいり
今日は南西~西の風。

低気圧の後面の寒気側に
入ってきたことにより、

千葉エリアの今日はオフショア
になるポイントが昨日より
多くなってきそうです。

こちらは午前6時の
アメダス風向風速データ

アメダス風向210418_0600

一方で波のほうはといいますと、
昨日の南東の強い風による風波に
寄ってサイズアップした波は

今朝もまだ十分なサイズで
残っています。

千葉や茨城エリアの南西の風を
かわすポイントでは
朝一はまだハードなポイントも
ありそうで、オフショアがかなり
強めの煽られる感じですけど、

サイズ十分で次第に上級者から
入れるコンディションになって
きそうです。

湘南や千葉エリアでも南向きの
ポイント
では、

南西の風によってオンショアの風
が強めに入ってしまい
昨日に引き続きジャンク気味な
コンディション。

湘南は昨夜からの強い南風により
サイズアップはしてきましたけど、

オンショア~サイドの強風で
まとまりのない波が今日も続いて
しまいそうです。

台風2号の中心気圧は895hPa!

台風2号_210418

気象庁のホームページが新しくなって
はじめての台風なんですけど、

以前のように台風進路予想図の横に
台風の情報が記載されていたほうが
個人的にはよかったですね・・・

画像ファイルとしても扱いできましたし
情報が1つにまとまっていて
扱いやすかったのですが、、、

話を元に戻しますと
台風2号はフィリピンの東で猛烈な台風
にまで発達しており、

中心気圧はなんと895hPaとして解析
されています。

関連記事

なぜサーファーが台風に注目するのか?[caption id="attachment_8459" align="alignleft" width="2016"] 某ポイント:台風の強い南うねりが入ったときに素晴らしい波が現れる[/capt[…]

今後も風の弱いエリアで
ゆっくりと北へ進むようになり
次の土曜日あたりになって
やっと進路を北東方向へと
転向してくる気象庁の予想です。

これだけ強い勢力で同じような
エリアに停滞気味な感じなことから

今週の前半あたりから
西日本の南向きのポイントでは
南からの周期の長い波の
反応が出てくるかもしれませんね

関連記事

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

まずは四国の内妻や和歌山の磯ノ浦に
サイズの変化が出てくるのかを
チェックしておくとよいでしょう

今週の中頃からは湘南や千葉南エリア
にも周期の長い波が入ってくる可能性も
ありそうです。

今週はこの台風2号からのうねりの
反応を要チェックですね

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧が北海道付近で
まとまりながら発達した状態となり、

低気圧の南側では等圧線が
東西への流れとなってきて
午後は西の風が強めに入ってきそうです

千葉や茨城エリアの東向きの
ポイントではオフショアが強く吹き
煽られる感じながら面も整ってきて
サイズはだいぶ落ち着いてきそうな感じ

千葉エリアはだいぶ西風が強く
なりそうですけど
茨城エリアのほうが千葉と比較
すると若干弱い西風になりそうで、

コンディションが整ってくる
ポイントも多くなってきそうです。

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/18
日の出:05:02 / 日の入:18:13
中潮
満潮:06:40(125cm) / 21:11(107cm)
干潮:01:08(81cm) / 14:01(22cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/18
日の出:05:05 / 日の入:18:17
中潮
満潮:06:46(131cm) / 21:42(118cm)
干潮:01:32(92cm) / 14:19(26cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝から南西の風が強く
    午後は西風が強まる
  • 昨日の南東の風波は
    東向きのポイントでは
    まとまってきそう
  • 南向きのポイントでは
    明日もオンよりの風で
    まとまりない波に

今朝は千葉エリアの東向きポイントでは
まだハードなポイントが多めながらも

南西の風をかわすポイントでは
次第に入れるコンディションに
なってきそうですね。

太東や千倉など、周辺のポイントよりも
北へ向いたポイントから
コンディションが整ってきそうです

一宮周辺や千歳など少し東に向いた
ポイントでは、まだ朝はハードな波が
残っているかもですけど、

次第に中級者以上の方には
いい感じのコンディションにも
なってくるかも、オフショア強すぎ
なのがネックになりそうですが・・・

千葉で南西の風が強いときは
茨城の鹿嶋~波崎エリアへ向かうと
風が弱いときがよくあります

こちらも朝はまだハードな波が
残っているかもですけど、
次第に落ち着いてきて
いい感じのコンディションに
なってきそうな感じで
午後は要チェックですね

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日朝9時と夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日の朝も低気圧の南側の等圧線の
流れからは、西の風が入りやすい気圧配置です。

ただ今日よりかは風が弱くなる可能性があり
千葉や茨城の東向きのポイントでは
程よいサイズまで落ち着いて楽しめる波が
残る可能性がありそうです。

今日の夕方までかなり強いオフショアが
吹きそうなので、そのオフショアで
波がどれだけ抑えられてくるか次第にも
よりますけど、

そこそこのサイズが残って
明日の朝はエントリーしやすいくらいの
程よい波にまで落ち着いてきているかも

湘南や千葉の南向きのポイントも
明日の朝は風は弱くなりそうなので

面はヨレが残っていそうですけど
東海沖からの西うねりでサイズは
キープしそうな感じもあるので
明日の朝はチェックしておくと
よさそうです

予想気圧配置48時間

午後も大きな流れとしては西からの風
なんですけど、関東付近に小さな低気圧性の
循環が発生しそうで、

昼前からは南~南東の風が入って
くるところもありそうです、

それほど強くは吹かなそうですけど
時間帯としては午前中に入っておくのが
無難な感じとなりそうですね

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから毎晩配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/19
日の出:05:01 / 日の入:18:14
小潮
満潮:07:05(119cm) / 22:41(102cm)
干潮:01:37(88cm) / 14:53(29cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/19
日の出:05:04 / 日の入:18:17
小潮
満潮:07:07(126cm) / 23:24(114cm)
干潮:02:03(101cm) / 15:14(32cm)

実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.04.18

4/18 3:00 ASAS https://t.co/REK7DUeguB発達中の低気圧が日本海にあって北東進している。本州付近は低気圧の暖域に入り各地で南から南南西の風が非常に強く吹いており荒れた天気になっている。今日の夕方にかけ[…]

IMG
OnThisDay-2018.04.18

4/18 3:00 ASAS日本付近は気圧の谷で、関東の南岸を低気圧が通過中。低気圧は東進を続けこれから昼過ぎにかけて東の海上へ抜けていく見込み。関東目線では低気圧へ吹き込む東よりの風が強く吹いており、次第に北寄りの風にシフトしてい[…]

OnThisDay-2019.04.18

毎日の天気図と波情報4/18(木) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況南の海上の低気圧は東海上を発達しながら通過中です。西からは高気圧が東進してきており今日は全国的に晴れの見込み。さらに気温はかなり上昇して20度を越える地[…]

OnThisDay-2020.04.18

今朝の気圧配置と空模様 : 朝から強い南よりの風午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月18日土曜日です。今朝は朝早くから起こされるだろうなと思って布団に入ったのですが、やはり起こされました。[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年の4月18日の空の様子です。
このときも春の嵐で大荒れとなりました

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:日本海

ポイント毎に異なるうねりの反応前回と前々回の記事にて、千葉から宮崎までのメジャーなエリアを中心に、どのエリアにはどんな方向のうねりが反応するのかをざっくり書いてみました。[sitecard subtitle=関連記事 url[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(日本海エリア)
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

沿岸で吹く風

サーファーにとってのもうひとつの”風”前回の記事に記載しましたとおり、サーファーにとっての風には二側面あるということをお伝えしました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.[…]

サーフチェックサムネイル

【新刊のご紹介】
サーファーが知っておきたい台風の知識

台風スウェルをあてるための台風の知識と経験則、
台風による災害への備えについて
サーファー目線でまとめました

週末サーファーのための波乗り気象学(前編/中編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。Kindle本の紹介画像
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

台風2号が猛烈に発達
最新情報をチェックしよう!