千葉はサイズ十分で波がまとまってきてます!湘南はお早めに【2021.3.23】

千葉はサイズ十分残り
波はまとまってきています

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

3月23日火曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日に千葉エリアは
朝はまだ風変わったばかりで
まとまらず、

昼からは北東~東の風入ってきて
まとまらずな感じでしたけど、

今朝はだいぶまとまって
いい感じの波が入ってきてます。

湘南は昨日は終日良かったですが
今日はサイズダウンしてきており
早めに入っておいたほうが
よさそうです。

まずは今朝の気圧配置から見ていきましょう。

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

今朝 北風に変わったのが午前3時湘南はだいぶまとまってきているようです!はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。3月22日月曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフ[…]

朝一の波のまとまり具合
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

日曜日に大荒れの天候をもたらした
低気圧は、オホーツク海で発達しており
中心気圧は958hPaとなって
台風並みに発達してきています。

東シナ海には東西に長い高気圧の中心
があって、日本付近へと張り出しを
強めてきます。

今朝の風はこんな感じ
概ね北よりの風となってますね。

アメダス風向210323_0600

昨日は低気圧が通過したあとの波で
湘南は朝から波がまとまり、

一日通していい感じの波が
続いたようですが、
千葉はまとまらないままな
感じでした。

今朝は湘南エリアの波は更に
サイズダウンしてますけど
朝一は少し波は残っているようで
小ぶりだけど出来そうな感じ。

千葉エリアはサイズ十分残って
今朝はだいぶまとまってきた
感じですね。

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、東西に長い高気圧に
すっぽりと覆われるような感じとなってきます。

朝のうちは北寄りの風が吹いてますが
今日はこの高気圧の東進により
次第に東~南東の風も入ってきそうです。

午後には東風が入ってきそうですけど
それほど強くは吹いてこない感じも
しますが、、、
エリアやポイントによって強弱がありそうです。

千葉エリアは今日もサイズ十分残り
夕方まで風の影響を気にしながらも
できるポイントがありそうですね。

湘南は早めに入っておくのが
良さそうです。

 

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/23
日の出:05:38 / 日の入:17:52
長潮
満潮:08:59(104cm) / -(-cm)
干潮:18:38(34cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/23
日の出:05:41 / 日の入:17:55
長潮
満潮:03:11(110cm) / -(-cm)
干潮:19:00(35cm) / -(-cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝は北寄りの風
    昼から東~南東の風
  • 千葉はサイズ十分
    湘南はダウン傾向
  • 午前は潮が多く
    夕方に引いてくる

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した
今日/明日のサーフポイント情報を
LINEで配信はじめてみました。

続きはこちらから

友だち追加

 

今朝の波はこんな感じで
まとまってきてサイズも十分でした。

こちらもいい感じのブレイク
ちょっとサーファーが小さくて
わかりにくいかもですが
いい波入ってきてましたね。


もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

予想気圧配置48時間

明日は、覆っていた高気圧が東海上へと
移動していき、高気圧の後面へとシフト
していきます。

この高気圧の移動の過程で
高気圧の後面で吹く南西の風が
明日は朝から入りやすい一日と
なりそうです。

千葉エリアは東うねりの反応が
よくなってきそうなので、

明日は南西の風をかわす
エリアでは十分楽しめそうな
波がありそうですね。

湘南はオンショアとなり
サイズも物足りなそうな波に
なってきそうな・・・

 

明日のおすすめサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから
配信していきます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/03/24
日の出:05:36 / 日の入:17:53
若潮
満潮:03:03(108cm) / 12:11(101cm)
干潮:08:14(94cm) / 19:51(25cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/03/24
日の出:05:39 / 日の入:17:56
若潮
満潮:03:23(119cm) / 12:27(106cm)
干潮:08:52(99cm) / 20:13(26cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.03.23

3/23 3:00 ASAS 日本のはるか東まで東進した低気圧からのウネリが続いている低気圧は968hPaまで発達し東進を続けている今朝の千葉エリア、まだハードなポイントが多い状況、等圧線の間隔が広がり風はおさまってきている[…]

IMG
OnThisDay-2018.03.23

3/23 3:00 ASAS 低気圧は三陸沖に抜け東へ進んでいる。高気圧の前面に差し掛かり週末は広く高気圧に覆われそう。東へ抜けた低気圧からの北東ベースのうねりが続く見込み。一方ではるか南の海上には熱帯性の低気圧が解析されてお[…]

IMG
OnThisDay-2019.03.23

今日は寒の戻り、北よりの風が強く吹き続き寒い一日に3/23 (土) 今日の波と天気概況西高東低の気圧配置となり、朝から北よりの風が各地でやや強めに吹いています。昨日までの暖かさから一転、春分の日が過ぎましたが今日は寒の戻りとなり、[…]

OnThisDay-2020.03.23

気圧配置&天気と波情報 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。3月23日月曜日の朝です。昨日までは南海上に高気圧が居座っていたことから本州太平洋側には南西ベースの風が入りやすい気圧配置が続きました。その[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年3月23日の波の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

高気圧からの吹き出し

高気圧からの吹き出しサーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天[…]

エリア毎の特徴:伊勢~宮崎

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事ではサーフエリア毎の特徴とうねりの反応について、千葉を起点にして伊良湖までのエリアについて記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfs[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(伊勢~和歌山~四国~宮崎)
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
最新情報をチェックしよう!