近畿・東海地方も続々梅雨入り・・・梅雨前線の南側で強い南西の風の一日【2021.5.17】


各地域で例年よりも
かなり早い梅雨入りとなってます

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

5月17日月曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日は近畿・東海地方まで梅雨入り
したとのことで

先日の中国四国地方に続き
統計開始以来の早さでの梅雨入りとなった
地域が多くなってきています

関東地方もいつ梅雨入りとなっても
おかしくない気圧配置になってきて
ますが、

もし5月中に梅雨入りしたとなると
10年ぶりのことだそうです

今日は小雨混じりで天気もよくなく
湿気も多くてジメジメした感じで
部屋の湿気対策を本格的に実施しないと
いけない時期となってきましたね・・・

南西の風が強く
サムネイル画像にはトンビが風乗りを
楽しんでいる写真にしてみました

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

よろしければこちらから登録お願します
友だち追加

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

/今週は関東も梅雨入りしそうな気圧配置が続きそう・・・風向きは前線の位置を要チェック\はるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。5月16日日曜日の気圧配置と波[…]

関東も梅雨入りしそう
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日東シナ海から日本海へと東進してきた
低気圧と前線は、まもなく北海道に達しようと
しているところです

この梅雨前線は夜にかけて南下してくる
予想となっていますが
今日の関東地方は一日前線の南側に位置します

東海上の北から垂れ下がる高気圧から
この前線や低気圧へと吹き込む
南西の風が今日は一日強い見込み

今朝のざっくり風イメージはこちら

高気圧210517

 

実際の風の状況はというと
こちらはアメダス風向風速データ@6時

朝から各地で南西ベースの風が強く吹いてますね
千葉と湘南はかなり海も荒れてきているところが
あるかもしれません

鹿嶋はまだそこまで強くなってないようです

アメダス風向210517_0600

今日もサーフィンできるのは
一部の風をかわすポイントのみ
となりそうです

強いオフショアとなるポイントでは
東海上の低気圧からの東ベースのうねりの
反応が良くなってくる可能性もあり

オフショア強めながら
そこそこのサイズのミドルサイズの
波は入ってきていそうです

 

今日のおすすめ)

除湿剤(水とりぞうさん・ドライペットとか)
まとめ買いしておきたいですね
23日からはタイムセール祭りも始まります

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、低気圧は千島近海まで
移動して梅雨前線のが太平洋沿岸部まで
南下してくる予想気圧配置です

風は各地域南西の風が強いままで
夕方を迎えそうです

南西の風をかわすポイントでのみ
サーフィンは可能となりそうですが
風が強いので無理は禁物となります

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/17
日の出:04:33 / 日の入:18:37
中潮
満潮:06:18(128cm) / 21:04(116cm)
干潮:01:01(89cm) / 13:43(17cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/17
日の出:04:36 / 日の入:18:40
中潮
満潮:06:21(135cm) / 21:36(129cm)
干潮:01:28(104cm) / 14:04(21cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝から夕方まで
    強い南西の風
  • はるか東海上の低気圧
    からの東うねり
  • 次第に南西の風波
    も反応してきそう
  • カレント強くなり
    ビギナーの方は控えた
    ほうがよいです

今朝の千葉南エリアは
朝から強めに南西の風が吹いています

空は真っ白
波はオンショアの風波でサイズアップ
傾向ですがまとまりのない波で
スープだらけで、鴨川~和田エリアは
ほぼクローズアウトですね

南西の風をかわす千倉や千歳では
すこし出来ているようですが
オフショアがかなり強くなってそうです

今日は南西の風をかわす
いつものポイントの
千葉北では一宮周辺、
千葉南では千倉と千歳、
茨城では鹿嶋エリアでのみ

サーフィンはできそうですが
強い風に注意が必要です

オフショアのポイントで入った
としても風が強ければそれなりに
流れもでてきますし

沖に流されることもよくありますので
風が強いときはサイズそこまではなかった
としても十分注意が必要です

ビギナーの方は今日は海は
控えておいたほうが良さそうです

鹿嶋や一宮周辺のポイントは
ヘッドランドやテトラが多い
ポイントも多く

複雑な流れが発生する可能性が
ありますので、
その辺の見極めができなそうで
あればやめておきましょう

 

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は前線が太平洋沿岸に停滞してきそうな
感じで、

日本海と黄海にある北側の高気圧と
東海上にある太平洋高気圧との間での
性質の異なる空気のせめぎ合いが
はじまります

明日はちょうど関東沿岸部の
上空に前線があるような感じとなり

この前線の北側にいるか南側にいるか
で風向きがコロコロと変わってきそうな
状況に・・・

千葉南は南西の風だけど千葉北と湘南は
北東の風が吹くなんてことにも
なってきそうです

ただ今日の強い南西の風は
おさまってきそうなので
風の影響も少しおさまってきそう

朝のうちまでは南西の風が吹く
ところが多くなりそうですけど

前線の南下に伴って
北のエリアから北東~東の風が入って
きそうな感じですね

予想気圧配置48時間

夜には前線が南海上まで南下してきそうで
千葉南エリアも風向きは南西の風から
東ベースの風に変わってくるかも

ただこの前線の位置次第で
コロコロと風がかわるので
なんとも言えないところがありますが

千葉北~茨城エリアは
北東の風が入ってくる時間のほうが
多くなりそうです

こんなところを
意識して風にあわせて行動するのが
よいんじゃないかという一
日となりそうですね

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/05/18
日の出:04:32 / 日の入:18:38
中潮
満潮:06:52(121cm) / 22:10(113cm)
干潮:01:44(93cm) / 14:33(24cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/05/18
日の出:04:35 / 日の入:18:41
中潮
満潮:06:54(129cm) / 22:47(127cm)
干潮:02:15(108cm) / 14:57(27cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.05.17

5/17 3:00 ASAS南西諸島から梅雨前線が関東の南海上の東経140度線あたりまでのびている。はるか東海上の太平洋高気圧の勢力が強くなってきており6月初旬には本州も梅雨入りする見込み。今朝の千葉エリア、ポイントにより腰胸から肩サ[…]

IMG
OnThisDay-2019.05.17

気圧配置と波情報 : 伊良湖から御前崎もクローズ気味、東の風が今日もネック午前9時の実況天気図 ASASオホーツク海に中心を持つ高気圧からの張り出しが強まってきており、北日本から西日本にかけて広い範囲を覆っています。[…]

OnThisDay-2020.05.17

気圧配置&天気と波情報 : 南うねりが程よく朝から反応午前3時の実況天気図 ASAS※しばらくは個別ポイントのコンディションや動画の掲載は控えてまして、概況レベルの記載に留めています。おはようございます。5月17日の日曜[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

東海沖からの西うねり

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
波をつくるための風

サーファーにとっての風とは[caption id="attachment_3998" align="alignnone" width="1024"] 平砂浦@千葉[/caption]こちらのブログでは毎日の気圧配置の変化によって[…]

波をつくるための風
続々と梅雨入り
最新情報をチェックしよう!