千葉は北東の風かわすポイントで午前中が良さそう!湘南はサイズダウン・・・【2021.4.15】

北東の風かわすポイントでは
波がまとまってきています!

はるべえ

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

4月15日木曜日の気圧配置と波の概況、
レベル別サーフポイント情報

本日も更新していきます。

昨日は南風でサイズアップした波は
湘南では午後には北風に変わって
できるコンディションになりましたが
千葉はクローズのままでした。

昨日から強い北東の風が吹いていて
千葉エリアでこの風をかわすポイント
ではだいぶ波がまとまってきています!

昨日からの風の推移や
うねりの様子なども踏まえて
今日から明日の状況を見ていきましょう

今日/明日のレベル別ポイント情報はこちらの
LINE公式アカウントから配信しています!

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

2ヶ月ぶりに台風が発生しましたはるべえおはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。4月14日水曜日の気圧配置と波の概況、レベル別サーフポイント情報を本日も更新していきます。[…]

北風に変わるタイミング
このブログでは、日々の気圧配置の推移と千葉と湘南エリアの波のコンディションについての記事を毎日更新
~約4年分の毎日の天気図と波の状況を記載しています。
はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

昨日まで強い南風をもたらした
低気圧は東海上へと
抜けていき変わって西から高気圧が
張り出してきています

少し昨日の状況だけ振り返ってみますと
湘南エリアに影響する風の推移なんですが

午前9時には府中や八王子で北よりの風
なっており、

アメダス風向210414_0900

その後海老名が北よりに変わったのが13時

アメダス風向210414_1300

そして辻堂が北よりに変わったのが15時
となり北風の吹くエリアが南に広がって
いきました

アメダス風向210414_1500

こんな感じで昨日は低気圧の通過に伴って
風向きが変わっていきましたが、

毎回これくらいの時間で風向きが推移する
という訳ではなく、あくまで「今回の低気圧の
ときは」ということになりますけど

風向きの推移の1つの参考例として
これくらいの時間で風が変化していったな
という感覚・経験を1つ持って
もらえるといいのではないかと思います。

でも今回の南風では湘南もそんなに
サイズアップはしなかったですね・・・

話は元にもどしまして、
今日は高気圧の前面で吹く北東の風が
やや強い状態からのスタートです。

昨日夜8時くらいの千葉南エリアも
北東の風が結構強く吹いていましたが
明け方にかけても強い北東の風が
続いたようです。

今朝6時のアメダス風向風速データはこんな感じ
各地で北~北東の風が吹いています

アメダス風向210415_0600

そしてこちらは石廊崎の波浪観測データ
昨日の南風ではそれほど大きなサイズアップ
にまでは繋がらなかったということと、

昨夜からの強い北東の風で
波高は一気にダウンしているのがわかります

石廊崎の波浪観測データ_210415

午後9時の予想天気図

予想気圧配置24時間

今夜にかけては、高気圧の中心が
早くも東海上へと抜けていきますが、

この高気圧の東進にともなって
関東沿岸部では北東の風から
午後は東北東の風にまで風向きが
シフトしてきそうです。

昨日の南よりの風波がまとまって
朝のうちはまだ南からの波が
少し残っているところもありますが、

うねりの向きは北東~東ベースへと
シフトしてきて千葉や茨城エリアでは
十分なサイズで反応が続きそうです。

はるべえのKindle本も全3冊無料で読める!30日間無料キャンペーン中

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/15
日の出:05:06 / 日の入:18:11
中潮
満潮:05:37(135cm) / 18:50(127cm)
干潮:12:15(11cm) / -(-cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/15
日の出:05:09 / 日の入:18:14
中潮
満潮:05:50(142cm) / 19:10(137cm)
干潮:00:13(64cm) / 12:34(15cm)

週末サーファーのための波乗り気象学(Kindle電子書籍)

初・中級者の週末サーファー向け
いい波に乗るために
風・波・潮についてやさしく詳しく
解説しています
https://amzn.to/35BqIrQ
はるべえの電子書籍

今日のサーフポイント(千葉・湘南エリア)

はるべえ
  • 朝から北東のやや強い風
    午後は東北東の風にシフト
  • 南の風波はダウン傾向
    北東~東うねりが続く
  • 今日も干満の差が大きく
    昼に11㎝まで引いてくる

今日の千葉エリアは北東の風が
入ってきていてやや強く吹いている
ところが多いです。

千葉エリアの今日は北東の風を
かわすポイントでのサーフィンとなりそうです

昨日はジャンクでハードなコンディション
だったポイントも、北東の風をかわす
ポイントでは昨日よりまとまってきてはいて
十分サーフィン可能なコンディション。

今朝の鴨川マルキポイントも
面は整ってきていてセットはたまに
頭くらいの波が入ってきています。

潮が多い時間帯なので厚くなって
しまう波もありピークには人が集まって
ますけど十分できるコンディションです

たまに入ってくるセットはまだまだサイズ
大きいので、少しサイズ抑えられるポイント
で入ることも考慮しておくのが良さそうです

片貝でハード気味だったら飯岡~椎名内あたりへ、
鴨川でハードだったら御宿など、

風とうねりをかわすポイントをバックアップと
して持っておくのが良いんじゃないかと思います

湘南はだいぶサイズが下がってきて
しまっているようですが、

SNSで鵠沼の情報をみるとたまに腿腰くらい
のセットがまだ入ってきている感じ?

ちょっと中級者以上の方には
物足りなくなってきてそうです

風が合ってサイズも小さくなってきている
のでビギナーの方は湘南へ向かうのが
よいんじゃないかと思います。

サーフポイントの選び方は
風と波、潮の動きに加えて、

サーフィンのレベル・技量、
サーフボードの種類や
住んでいる地域によっても
変わってくるものだと思います。

本ブログでは
サーフィン初・中級者の方向けに
都内在住の週末サーファーを想定した

今日/明日のレベル別サーフポイント
情報をLINEで配信しています。

よろしければこちらから登録お願します
(もちろん無料です)
友だち追加

もしこちらの情報が少しでも役に立ったら・・・
TwitterやInstagramでいいねやRTを
ぜひお願いします。
毎日更新を続ける励みになります!

明日の気圧配置とサーフポイント選び

明日夜9時の予想天気図

予想気圧配置48時間

明日は高気圧が縦長になって東海上に
ある予想ですけど、動きが少ないですね

高気圧の後面になってきて
明日も東よりの風が続きそうな気圧配置です

予想気圧配置48時間

明日の夜になっても高気圧の動きは遅く
相変わらず中心気圧が高い状態を
キープして居座っているような感じに

風は東~南東ベースの風が続き
千葉エリアは東ベースのうねりも
続くでしょう。

詳細はまた今夜にLINEで配信しようかと
思いますので、以下から友達追加して
もらえればと思います!

明日のサーフポイント情報も
LINE公式アカウントから配信してます。
友だち追加

 

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/04/16
日の出:05:05 / 日の入:18:12
中潮
満潮:05:57(133cm) / 19:29(121cm)
干潮:00:17(66cm) / 12:46(12cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/04/16
日の出:05:08 / 日の入:18:15
中潮
満潮:06:08(139cm) / 19:51(132cm)
干潮:00:39(73cm) / 13:05(17cm)


実況データ・リンク

Wind/Waves/Swell

Windy.com:https://www.windy.com/

◆Wind

◆Waves

◆Swell1

気象庁各種データへのリンク

☀️気象庁 アメダス 風向風速(関東地方)
https://www.jma.go.jp/jp/amedas/206.html?elementCode=1

☔️気象庁 レーダーナウキャスト
https://www.jma.go.jp/jp/radnowc/

🌊気象庁 波浪実況・予想図
https://www.data.jma.go.jp/gmd/waveinf/tile/jp/index.html

🌀気象庁台風情報
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.04.15

4/15 9:00 ASAS https://t.co/h26gnk8Qtnはるか東の海上中心をもつ高気圧の縁辺流により今朝の関東地方は南から南西の風が非常に強く吹く気圧配置今朝の千葉エリア、朝から南西の風がかなり強く吹いていてコンデ[…]

IMG
OnThisDay-2018.04.15

4/15 3:00 ASAS日本海にある低気圧は発達しながら東進中、そこから伸びる寒冷前線が西日本から北日本を通過中。前線通過前は南西よりの風が非常に強く、前線通過後は北寄りの風にシフトして強く吹く見込み。関東地方は昨夜から今朝にかけて[…]

OnThisDay-2019.04.15

毎日の天気図と波情報4/15(月) 3:00 ASAS 今日の波と天気概況午前3時の地上天気図では、日本海にある低気圧が北海道付近まで東進してきました。その低気圧からのびる寒冷前線が南下し通過していきます。前線の南側の海上では[…]

OnThisDay-2020.04.15

今朝の気圧配置と空模様 :午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。4月15日 水曜日の朝です。昨日は丸一日 空を見ていましたけど、雲ひとつない青空が続きました。雲が見えたとしても少しちぎれた雲が[…]

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています
昨年2020年4月15日の美しい空の様子です。

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(千葉~伊良湖)
波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
最新情報をチェックしよう!