梅雨に逆戻りしたような気圧配置、前線へ吹き込む南西の風が続きそう【2021.8.13】

 

はるべえ
前線の活動が活発になってきており
西日本は大雨に厳重な警戒が必用です

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月13日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

昨日から梅雨末期という言葉を何度も
使ってますが
まさに梅雨末期の気圧配置が続いています

九州や中四国地方では
ところどころで激しい雨が今日も降っているようで
大雨による土砂災害などが心配されます

関東地方も前線の影響で
今日は広い範囲で雨が降りやすく
雷雨となって激しく降るところも
でてきそうです

しばらく南西の風が続きそうですが
天気の急変には要注意となり
海の中でも空の様子をいつも以上に
気にしておく必要があります

雷の心配がありそうなら
早め早めに海からあがり
様子見しておきましょう

まずは今日の気圧配置から
見ていきたいと思います

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ元台風9号から変わった低気圧から北東うねりの反応が良くなってきそうです おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月12日 木曜日の[…]

久しぶりの北東うねり

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝も梅雨に逆戻りしたかの
ような気圧配置が続きます。

オホーツク海高気圧と南海上の
太平洋高気圧との間に
梅雨前線なのか秋雨前線なのか
わかりませんが
前線が停滞する気圧配置

まさに梅雨の気圧配置で
気象庁からは梅雨末期の大雨のような
状況になると早くからアナウンスが
でており

前線が同じような位置でしばらく
停滞することから
特に西日本エリアでは大雨が続きそうで
土砂災害などに厳重な警戒が必要に
なってきています

今朝の雨雲の動きを見てみても
特に九州の熊本から鹿児島にかけての
東シナ海側や
山陰地方などでも強い雨が観測されている模様

このような状態がしばらく続きそうですので
この先しばらくの間は、最新の気象情報をちょくちょく
確認するようにしておきたいところです

雨雲の動き

関東地方でも所々で雷を伴った
激しい雨が局地的に発生する可能性があり

海に入る前は大丈夫でも
天候が急変して激しい雷雨となる可能性もあります

海に入っているときも
空模様はよく見ておいて
怪しい雲が近づいてこないかは
いつも以上に気にしておいて
もらいたいと思います

アメダス風向210813_0500

今朝5時のアメダス風向風速データですが
朝は北寄りの風、オフショアベースの風と
なってますが、

今日も日中時間帯は高気圧から前線にむけての
南西ベースの風が入ってきそうです

沿岸波浪予想図

今朝9時の沿岸波浪予想図です。

茨城エリアをメインに反応が続いている
元台風9号から変わった低気圧からの
北東うねりは

今日も茨城エリアには反応が続きそうで
頭サイズの波が続いてそうですが

千葉エリアにはガッツリ反応するという
感じではなく
千葉北までは北東うねりが程よく反応
しているといった感じになってそうです

千葉南エリアでは北東うねりの反応は鈍く
今日は南からの風波・うねりの
反応のほうがよくなりそうです

石廊崎の波浪観測データ_210813_05

南からの南西の波には反応しやすい
石廊崎の波浪観測データですが

昨日の後半から少し反応が盛り返して
きているような感じで

太平洋高気圧から前線に向けて吹き続く
南~南西ベースの風波の反応が
昨日よりも良くなってきそうな状況です

湘南や千葉南エリアの南向きポイントでは
昨日より少しアップしてきそうではありますが
風が合わなそうなので

クリーンなコンディションでのサーフィン
という訳にはいかなそうです

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけても梅雨末期の気圧配置が続きます

夕方まで各地では南西ベースの風が続きそうで
この風をかわすポイントでは
昨日に続いて遊べる波はありそうです

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/13
日の出:04:57 / 日の入:18:30
中潮
満潮:07:08(140cm) / 19:47(144cm)
干潮:01:13(59cm) / 13:26(40cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/13
日の出:05:00 / 日の入:18:33
中潮
満潮:07:17(138cm) / 20:02(146cm)
干潮:01:35(65cm) / 13:42(37cm)

今日の波

今日も南西ベースの風が朝から続きそうで
昨日と同じく南西の風をかわすポイントでは
そこそこ遊べるコンディションに
なっているのではないかと思います

5時のアメダスを見ると
まだ北よりの風が吹いてるところが多く
前線が千葉の上空あたりにあって
風向きが不安定な状況だったのかも
しれませんが

これから前線は北上していく予想と
なっており、次第に南西ベースの風となってきそうです

ただ前線の位置は常に微妙な動きとなりますので
南西の風に変わるタイミングは前線の動き次第
となることだけご留意ください

千葉北には北東うねりの反応が
昨日と同じくらいで続きそうでしょうか
一宮周辺は遊べるサイズの波はありそうです

千葉南は北東うねりは届きにくそうで
今日はこれから南からの風波ベースの波が
反応よくなってきそうです

南西の風をかわす千歳あたりで入る
のが無難になってきそうです

湘南も石廊崎の波浪観測データを見ると
物足りないながらも
南からの風波ベースの波が続きそうで
昨日と同じくらいの腿腰~腹サイズな感じが
続くのではないかと思います

できるポイントが限られていて
お盆休み期間中ということもあり
混雑しそうですが

路上駐車がいろいろ問題になってますので
ちゃんと駐車場に停めれるところで
気持ちよく入りたいところです

あと繰り返しになりますが
雷雨にはご注意ください

 

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日も変わらずの気圧配置で
前線のかかる位置も日本列島に
どっしり居座っているような感じで
続きそうです

西日本の大雨は続きそうで
心配な状況が続きます

明日も同じような傾向となりそうですが
前線へ吹き込む南西の風がずっと続きそうであり
明日の朝は各地で南西の風が強い状態からの
スタートとなってきそう

関東の沖合では等圧線の間隔が狭くなり
南西の風が朝から強めに吹くのでは
ないかと思います

千葉北に反応している北東うねりと
南西からの波の2つの反応があり、
波はありそうですが

お互いで打ち消されてしまうような感じにもなって
風をかわすポイントでもボヨボヨした
まとまりのくるかもしれませんが

明日も南西の風をかわすポイントからの
チェックが無難となりそうです。

茨城エリアには北東うねりの反応は続きそうで
鹿嶋も明日は南西の風がやや強めに入って
きそうなので、コンディション良くなってくるかも
しれませんね

予想気圧配置

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから夜に配信します

友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/14
日の出:04:58 / 日の入:18:29
中潮
満潮:08:02(130cm) / 20:15(142cm)
干潮:01:57(55cm) / 14:01(58cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/14
日の出:05:00 / 日の入:18:32
中潮
満潮:08:14(127cm) / 20:28(143cm)
干潮:02:21(59cm) / 14:16(56cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.13

8/13 3:00 ASASオホーツク海高気圧の張り出しは継続していて、秋田沖と銚子の東の海上には低気圧が居座る気圧配置。西からは前線が近づいてきていて週明けからの西日本の天気に影響する。台風12号は北西に進んでおり発達はしないまま低気圧[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.13

「スポル品川大井町」が 2018年8月11日(土)に開業しました公式サイトはこちら https://www.sporu.jp/[blogcard url=https://www.sporu.jp/]アクセス場所は[…]

OnThisDay-2019.08.13

気圧配置&天気と波情報 : 太平洋側はほぼクローズアウト午前3時の実況天気図 ASAS台風10号は昨日のうちに超大型の台風となり北西方向へゆっくり進んでいます。超大型ということは、風速15m/s以上の強風域の半径が800k[…]

OnThisDay-2020.08.13

気圧配置と波情報 : 台風のうねりは反応なくなる午前3時の実況天気図 ASASお盆休みの週の木曜日となりました。暑い日が続いてますね。南房総市からの防災無線が毎日決まった時間に流れてくるのですが、ここ最近はず[…]

今日の波

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

気圧配置による風と波

刻々と変化する波のコンディション波のコンディションは気圧配置による風向きやうねりの向き、また潮回りや海岸の地形などのいろいろな要素によって常に変化するということは、過去の記事や毎日の天気図と波情報をよんでもられば理解していただけるかと思[…]

いい波に乗るために気圧配置パターン
うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
梅雨に逆戻りした気圧配置
最新情報をチェックしよう!