台風9号/10号ダブル台風揃って北東進予想、3連休は南東うねり?南西うねり?【2021.8.5】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
次の3連休はダブル台風の影響を
受ける可能性がありそうです

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月5日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

昨日発生した台風9号に続き、今日は台風10号も
発生しそうな状況、、、

今週末はオリンピックの閉会式もある3連休となりますが
どうもこれらダブル台風が連休の空模様に
大きく影響してくるかもしれません

大きな影響が出ないコースに進んで欲しい
ところではありますが
このコースの台風で気になるのが
うねりの入り方とうねりが反応するタイミングですね

まだまだ予報円が大きいので
何とも言えないところではありますけど
どんな入り方になってくるでしょうか。

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ今年の夏は太平洋高気圧が北に偏って南海上では熱帯低気圧がボコボコ発生してますね おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月4日 […]

台風9号10号が発生しそう

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています
掲載している画像は全て気象庁ホームページより引用させて頂いてます
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝午前3時の気圧配置は
昨日と同じく東海上から日本列島へ
高気圧が張り出してきており

その南側には熱帯低気圧が2つあって
ゆっくりと北へと進んでいる状況

昨日南シナ海で発生した台風9号は
ゆっくり北東へ進み
沖縄付近にある熱帯低気圧はまもなく
台風10号となりそうな

そんな気圧配置です

アメダス風向210805_0600

まずは今日の朝一の風からチェック

各地で今朝も弱めの風が吹いていますが
北よりの風が吹いている地点が多くみられます

今日は南海上にある熱帯低気圧の北側で
北東~東の風が入りやすい気圧配置です。

午前中は北東ベースの風が入り
午後にかけて次第に東の風がやや強めに
入ってくる地点が多くなりそう

沿岸波浪予想図

こちらは今朝9時の沿岸波浪予想図です

昨日は一旦サイズは少し落ち着いてきた
感じがありましたが

今日は熱帯低気圧が近づいてくることにより
再び南東うねりの反応が良くなってきそうです

千葉エリアでは昨日よりサイズアップ傾向となる
ポイントが多くなってきそうな状況に

台風9号&台風10号 予想進路図

台風予想進路図_210805

台風9号と10号の予想進路図の
今朝6時時点のものを掲載
しています

2つの台風は揃って北東方向へと
進む予想がでており

特に台風10号は次の3連休の西日本から
北日本にかけて大きく影響する可能性
がありそうです

ただこれら台風を動かす上層の風は弱く
周囲に複数の熱帯擾乱があることで
相互に作用してそれぞれの台風や熱帯低気圧が
複雑な動きをする可能性があります

まだまだ予報円もかなり大きいことから
今後の予想進路がコロコロ変わることが
想定されますので、

ブログでも毎回のように記載してますが
台風情報は常に最新の情報を
見る癖をつけて頂ければ
と思います

今ここで記載した内容も
見るタイミングによっては
既に古い情報になっていることにもなるので、
その時点での最新情報をご確認ください

気象庁ホームページ
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

台風による被害がないようなコースを
通ることを願うばかりではありますが

台風のコースによって
うねりの入り方も微妙に変わってきそうです

特に湘南・千葉南エリアでは
南東うねりになるか南西うねりになるのかで
ブレイクの仕方がだいぶ異なってくることが多く
反応するポイントもだいぶ変わってきます

南よりのコースを通ると南東うねりが
メインで入ってきそうですが
北よりのコースを通ると南西うねりが
入ってくるタイミングもありそうな?

現時点の予想進路図を見る限りでは
そんなように見受けられますが
まだまだ予報円も大きく、台風の進行速度も
ブレる可能性も大きいので
もうしばらく動向を見守る必要がある状況です

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

今夜にかけては、南海上の熱帯低気圧がそろって
北緯30度線を越えてゆっくり北上してきそう

風は東ベースで午後はやや強めに
吹くところが多くなりそうです

そして沖縄付近にある熱帯低気圧は
台風10号へと昇格する見込み

沿岸波浪予想図

沿岸波浪予想図は朝とあまり変わりないようにも
見えますが、、、

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/05
日の出:04:51 / 日の入:18:38
若潮
満潮:01:07(126cm) / 16:08(128cm)
干潮:08:38(30cm) / 21:05(102cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/05
日の出:04:53 / 日の入:18:42
若潮
満潮:01:16(129cm) / 16:27(134cm)
干潮:08:58(29cm) / 21:26(106cm)

今日の波

今朝はやはり昨日の夕方よりも少しアップ
して反応してそうに見える朝の波
です。

朝一の時点では風は弱く
まだ少し面にヨレはありますけど
昨日の朝よりもまとまった波で
所々に乗れるピークのある波が
コンスタントに入ってきてますね

朝はまだ風は弱く次第に北東の風となりますが
風が弱そうな時間帯であれば
今日の夕方にサイズが残っていた
ポイントでは十分遊べる波が入ってそうです

その後北東~東の風がやや強めに入ってきてしまうと
影響が出てしまいそうなので、

駐車場が停めれるポイントで
かつ北東の風を少しでも軽減できるポイント

へ向かうという感じになるかと思います

ポイント選びの要素に
駐車できるポイントというのが
1つ加わってしまいましたね・・・

千葉南エリアでは早い時間帯に
和田エリアで入っておくのが無難かなと思います

その他の千葉エリアのポイントでも
風の影響の少ない時間帯に
入っておいたほうがよいでしょう

 

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

南海上の熱帯低気圧の動きは遅そうで
明日の朝も南海上でのらりくらりとしてそうな
予想気圧配置

この調子だと明日も今日と同じような
風向きとなりそうで、
北東~東の風が吹きやすい一日となりそうです

熱帯低気圧からの南東うねりは
明日も今日と同じくらいのサイズで続き
千葉エリアではサイズはある状態が
続きそうなので

明日も風の影響が弱そうな朝一から
北東の風を軽減するポイントで
入っておくのが良さそうです

予想気圧配置

台風10号が九州の南あたりまで
接近してきそうな明日の夜の予想気圧配置

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから配信します

友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/06
日の出:04:51 / 日の入:18:37
中潮
満潮:02:05(131cm) / 16:38(134cm)
干潮:09:21(21cm) / 21:46(97cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/06
日の出:04:54 / 日の入:18:41
中潮
満潮:02:16(134cm) / 16:55(142cm)
干潮:09:40(20cm) / 22:06(101cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.05

8/5 3:00 ASAS台風5号は奄美から種子島を直撃しほぼ停滞に近い速度で北北西に進路をとっている。これからもゆっくりとした速度で北上し、九州から中国四国地方を縦断する見込み。偏西風が台風をキャッチしスピードをつけて日本海を北東に[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.05

8/5 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風13号は小笠原の近海にあり北西へ毎時20kmで進んでいる。中心気圧は970hPa、中心付近の最大風速は35m/sとなり、週の中頃にかけて発達しながら日本を指向してくる。本州付近[…]

OnThisDay-2019.08.05

気圧配置&天気と波情報 : 湘南も朝一からサイズアップ!午前3時の実況天気図 ASAS台風からのうねりが届き続ける1週間がはじまりました。台風8号は潮岬の南の海上にあって引き続き西北西へ進んでいます。[…]

OnThisDay-2020.08.05

気圧配置と波情報 : 台風4号は黄海→日本海へ午前3時の実況天気図 ASASおはようございます。今日は天気図とタイトルだけのまずは簡易更新です。順次内容はアップしていきます。→19時に追記更新しました。 […]

週末は南西の風の写真

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

エリア毎の特徴:千葉~伊良湖

ポイント毎に異なるうねりの反応前回の記事では「うねりの向き」について記載してみましたが、今回は日本のサーフエリアの特徴や反応するうねりの向きについて記載してみようと思います。ポイントの向きによってうねりが入りやすいのかどうか[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(千葉~伊良湖)
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
最新情報をチェックしよう!