トリプル台風による3連休の波、千葉・湘南は台風10号の予想進路に要注目【2021.8.6】

お知らせ:サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

 

はるべえ
ダブル台風からトリプル台風になりました
3連休の波に大きく影響してきそうです

 

おはようございます。
はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。

8月6日 金曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

昨日の記事のタイトルは
「台風9号/10号ダブル台風揃って北東進予想」
というものでして

一昨日発生した台風9号に続き
昨日は台風10号がまもなく発生しそう
というところまでかなと思い
ダブル台風という表現をしたのですが、

昨日は台風11号まで発生しましたので
ダブルではなく、今日のタイトルには
トリプル台風として記載しています。

これら台風は今週末の3連休に大きく影響してくる
可能性がありますので、

うねりの反応の方向や反応のタイミングなどを
今日から要チェックですね

大きな被害に繋がるようなコースに
ならないようにまずはお願いしたいところです

今日もまずは気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

 はるべえ次の3連休はダブル台風の影響を受ける可能性がありそうです おはようございます。はるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。8月5日 木曜日の気圧配置と風と[…]

今日の夕方の状況~
明日のサーフポイント情報は
こちらのLINE公式アカウントから
毎晩配信しています!

よろしければこちらから
友達追加をお願いします

友だち追加

このブログでは、
日々の気圧配置の推移と
千葉と湘南エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新しています

今日の気圧配置と風と波

午前3時の実況天気図 ASAS

実況天気図

今朝は、台風9号、10号、11号が3つ天気図に
解析されており

台風10号と11号の間には、南東海上から西へと進んでいる
熱帯低気圧が紀伊半島沖あたりまで移動してきているところ

南海上にボコボコ発生した熱帯低気圧が
そろって台風になってきたというところですね

ざっくり風イメージ210806

こちらは不定期で作成していますけど・・・
今朝のざっくり風イメージです

千葉と湘南目線では、台風11号の北西の海域で
北東ベースの風が吹いており
そこから熱帯低気圧へと吹き込む東よりの
風へと繋がるような風の流れです

グレイの矢印はうねりの向きで
熱帯低気圧の東側でつくられている
南東うねりが今日も反応続くのではないかと思います

アメダス風向210806_0600

アメダス風向風速データの午前6時

風はまだ弱い地点が多いながらも北よりの
風となってます

朝は風の弱い時間帯がありそうですが
午後は北東から次第に東の風へとシフトして
吹いてくる可能性がありそうです

沿岸波浪予想図-09

今朝9時の沿岸波浪予想図

3つの台風と熱帯低気圧の周辺では
波が高い予想が出てます

千葉・湘南エリアには
台風からのうねりの反応はまだ今日はなく
紀伊半島沖あたりまで移動した
熱帯低気圧からの南東うねりが
メインで今日も反応するでしょう。

トリプル台風の動きと3連休への影響

台風予想進路図_210806

この3つの台風の中でも
千葉・湘南に大きな影響がありそうなのが
まずは台風10号です

今朝の6時の気象庁の予想では
8日の日曜日の午前3時に八丈島の
近くをとおり
翌9日には東海上を離れていく
予想になっています

またその翌日の10日~11日にかけては
今度は台風9号が西日本に
接近してきそうな予想進路です

台風10号の中心はいまのところ
海上を通過していく予想となっていますが
千葉湘南ともに予報円の中には
バッチリ入ってるので
どこかに上陸という可能性もまだあります

台風の中心がどこを通過していく
かにもよりますが、

いまのところだと土曜日までは
台風の外側でつくられる南東うねりがメインで
土曜の後半からは台風10号からの南西うねりも
一部反応してきそうな感じではないかと思います

風はちょっとまだ微妙なところですね・・・
台風の中心がどこを通るかにもよって
大きく変わってくるかと思います

中心が南~東海上の離れたところを通過していく
のであれば、南東の風から次第に北東~北西の
吹き込みの風に反時計回りに風向きはシフトして
いきそうですが

台風中心が千葉などに上陸してしまうと
南東の風から南西の風に時計回りに
風はシフトしていくようになってきます。

当然、前者の海上離れたところを
通過して被害が発生しないようなコースを
通ってもらいたいところで、

海上離れたところを通過するコースのほうが
クラシカルなポイントで上級者向けの
いい波が入ってくる可能性もあります。

台風情報は刻々と変わっていきますので
常に最新情報を見るように
してもらえればと思います

気象庁HP
https://www.jma.go.jp/jma/index.html

 

午後9時の予想天気図

予想気圧配置

熱帯低気圧は天気図からは解析されなくなりそうですが
台風10号が九州南部に接近してきそうです。

沿岸波浪予想図-21

西日本の太平洋側では
すでに南東うねりによって十分なサイズの
波がはいっているようですが、

今日の後半から明日にかけては
和歌山の磯ノ浦でも台風10号からの
南~南西うねりが反応してきそうです

千葉と湘南はまだ南西うねりは到達はせず
土曜の後半くらいからになるのかもしれませんね

ただそれまでも南東うねりで
十分サイズはある状態が続きます

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/06
日の出:04:51 / 日の入:18:37
中潮
満潮:02:05(131cm) / 16:38(134cm)
干潮:09:21(21cm) / 21:46(97cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/06
日の出:04:54 / 日の入:18:41
中潮
満潮:02:16(134cm) / 16:55(142cm)
干潮:09:40(20cm) / 22:06(101cm)

 

 

今日の波

今朝の千葉エリアは
南東うねりの反応は昨日と同じくらいの
サイズ感で反応が続いています

昨日と同じく朝は北東の風から
昼は次第に東よりの風になってくる
といった風の流れとなりそうです

風が朝は弱かったとしても
北東の風を軽減するポイントから
チェックしていくほうが
まとまりのある波にはなってきそう

千葉南エリアで駐車できるポイントとしては
白渚~花籠あたりまでが無難に
できるコンディションとなりそう
でしょうか

千葉北も駐車場に停めれそうで
北東の風を軽減するとなれば
片貝周辺が無難となるでしょうが

風がよわければ一宮周辺でも
サイズが十分なので中級者以上の方なら
楽しめる波がありそうですね

肩頭サイズはちょっとしんどい
という方は、北東の風を軽減する
飯岡や御宿からのチェックのほうが
よさそうですが、駐車場の情報だけは
事前に確認しておいたほうがよいかと思います

湘南は昨日は腰腹くらいの
サイズまでアップしてきてましたが
今朝はもう少しアップしてきて
昨日よりも遊べる波が多くなってくるかもしれません

ビギナーの方は少し波が大きくなってきそうなので
由比ガ浜や片瀬東浜・西浜など
波が小さめなポイントで入る方が
よいかと思いますが

海水浴の規制などの時間帯は
チェックしておいたほうがよいでしょう

明日の気圧配置と風と波

明日朝9時/夜9時の予想天気図

予想気圧配置

明日も東~南東の風からのスタートとなりそうです
台風10号からの南西うねりは後半から反応してくる
可能性があるかもです

朝は風弱い時間帯があるかもしれなく
千葉エリアは南東うねりでサイズ十分あるので
風が弱いうちに入っておくほうがよいかも

湘南は今日の夕方までにどれくらいサイズアップ
してくるのかにもよるかと思うので
今日の夕方の反応を見てからのほうが良さそうです

予想気圧配置

今日の夕方までの状況を踏まえて
明日のサーフポイント情報を
LINE公式アカウントから毎晩配信してます!
友だち追加

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/08/07
日の出:04:52 / 日の入:18:36
中潮
満潮:02:52(137cm) / 17:06(139cm)
干潮:09:59(13cm) / 22:20(91cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/08/07
日の出:04:55 / 日の入:18:40
中潮
満潮:03:03(140cm) / 17:24(147cm)
干潮:10:18(11cm) / 22:40(96cm)

実況データ・リンク

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 


過去の気圧配置と波情報

今日と同じ日の気圧配置と波情報
過去3~4年分の記事です。

毎年のこの日はどんな波だったのか・・・
サーフィンライフを振り返ってみましょう

OnThisDay-2017.08.06

8/6 3:00 ASAS台風5号は種子島付近にあり北東に進んでいる。現時点での予報では九州南部から四国を通過し近畿地方を通過して日本海へ向かう。西日本各地ではこれから火曜日にかけては厳重な警戒が必要。九州の各ポイントは危険な状況で海に[…]

IMG
OnThisDay-2018.08.06

8/6 3:00 ASAS 気圧配置と波情報台風13号は北緯25度あたりの小笠原近海にあって北北西に10ktで進んでいる。東シナ海には太平洋高気圧から分断した猛暑をもたらす高気圧があり西日本は今日も850hpaで20度エリア内に入り[…]

IMG
OnThisDay-2019.08.06

気圧配置&天気と波情報 : 九州は暴風と土砂災害に厳重警戒午前3時の実況天気図 ASAS台風8号は強い勢力のまま宮崎に今朝上陸しました。台風は暴風域を一部伴ったままの上陸となり、強風域は九州をすっぽりと覆っています。暴風と[…]

OnThisDay-2020.08.06

気圧配置と波情報 : 台風4号は温帯低気圧へ午前3時の実況天気図 ASAS台風4号は午前3時の時点では黄海にあって北東に1時間に35㎞の速さで進んでいます。中心付近の最大風速は秒速18mとして解析されており、台風とし[…]

今日の波

 

※YouTubeにも波チェック動画や雲の流れ
タイムラプス映像などをアップしています。

こちらは過去動画の中から紹介しています

https://www.youtube.com/channel/UChclptxfHQYAEE6LnBsJHhQ

よろしければご覧ください
&チャンネル登録をお願いします!

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

トリプル台風による3連休の波
最新情報をチェックしよう!