北東から南東までの広い範囲のうねり、明日は台風20号の南うねりも反応してきそう【2021.10.27】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ
千葉は東よりのうねりでサイズ十分
湘南は台風20号の南うねりに
期待したいですね!


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

10月27日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

アリューシャン方面へと
遠ざかった低気圧や
東海上の高気圧など

広い範囲からの東よりの
うねりが千葉エリアに
反応
が続いています

今日の湘南は昨日よりサイズダウン
してきましたが

明日はまた台風20号の
南うねりが少し反応してくる
可能性もありそう
なので
サイズの変化を気にしておきたい
ところですね

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今回の南岸低気圧はかなりパンチのある低気圧でしたねはるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。10月26日 火曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を本日[…]

南岸低気圧強い東うねり

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況

実況天気図

午後3時の実況天気図です

昨日南海上から東海上を北東へと
進んだ低気圧は
千島の東あたりまで移動し
中心気圧は986hPaまで発達
してきています

通過後の関東地方は
潜在的な高気圧に覆われてきましたが
今朝の千葉エリアは
高気圧の後面に位置してか
雲の多い空模様で小雨も混じる天候でした

T2120_211027

18時発表の台風予想をベースに記載していきます

今日の台風20号は
北緯20度線の越えてきて
中心気圧は980hPaまで発達
してきて
この時点ではほとんど停滞
といった状況になってきています

性質は異なれど同じような勢力の
低気圧・嵐がちょうど北と南に
あるような感じになりましたね

台風20号は当初は
非常に強い台風にまで
発達する予想でしたが

そこまでは発達はしてこない
予想に変わってきてますが

強い台風にまでは発達し
小笠原諸島はこれから厳重警戒な
時間帯に入ってきます

その後も南海上を北東方向へと
進む予想となっており
本州への直接的な影響はなさそうですので

あとはこの台風からのうねりが
どのタイミングでどれだけの
サイズで反応してくるか
ですね

アメダス風向211027_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

千葉エリアは今日は風の弱い朝からの
スタートで午後も弱い状態が続きました

面には影響がでないくらいの
風の強さですが
昨日の強い北風の影響が残っている
ポイントも多そうです

湘南も北寄りの風で
オフショアベースとなり
引き続き面はよい状態が続きました

石廊崎の波浪観測データ_211027

こちらは石廊崎の波浪観測データです

昨日から反応していた
回り込んでの南東ベースのうねりは
今日は緩やかにダウン傾向が
続きました

千葉・湘南エリアのコンディション

今朝の千葉エリアは
昨日大きくサイズアップした
東よりのうねりがまだまだ反応
した状態からのスタート

強い東うねりを軽減する南向きのポイントでは
昨日よりはだいぶ落ち着いてきた感じでしたけど
セットが入ってくると結構ハードな
朝のコンディション

東うねりに敏感に反応する
東向きのポイントでは
まだまだハードな波で
クローズアウトが続いたポイントも
あったようです

千葉南エリアも
午前中はまだ結構ハードなコンディション
で入ってる人も数名
でした

wadaura-211027

湘南エリアは昨日に比べたら
サイズダウンしてきましたけど
今日もまだ南東から回り込んできた
うねりが反応して

午後もミドルサイズの波がのこって
遊べる時間帯
が続いたようですね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/27
日の出:05:55 / 日の入:16:50
中潮
満潮:08:57(121cm) / 18:38(133cm)
干潮:01:40(36cm) / 13:16(105cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/27
日の出:05:58 / 日の入:16:52
中潮
満潮:09:32(123cm) / 18:40(129cm)
干潮:02:01(30cm) / 13:49(108cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

南海上の台風20号が北上してきます

明日の朝の中心気圧は975hPaまで
発達してくる見込みで
明日の台風の強さのカテゴリでは
強い台風
となってきそうです

15時には北緯25度付近まで
北上してくる予想となっています

また西からは高気圧が張り出してきそうで
午前中から日差しがあり
青空がひろがってきそうです

ざっくり風とうねり211027

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

西から高気圧が張り出してきて
関東地方はその前面に位置するように
なってきます

明日はこの高気圧の縁辺で吹く
北~北東の風が吹きやすい一日
となりそうです

今日も続いたアリューシャン方面へと
離れていった低気圧からの北東うねりの残りや
東海上の高気圧からの南東ベースのうねり
など

千葉エリアは東よりのうねりは明日も
十分なサイズでつづきそうであり

また南海上の台風20号からの
南うねりも反応してくる可能性も
ありそう
です

明日のコンディション

千葉エリアは北東~南東のうねりの
反応はややダウン傾向ながらも続きそうで

東うねりを軽減する南向きの
ポイントでは入りやすいサイズ感にまで
なってくる
のではないでしょうか

風も北~北東が夕方まで
続きそうなので

朝一からチェックするのであれば
風向きとサイズ感的にも
北東の風をかわすポイントからの
チェックが無難となりそう
です

湘南の明日の朝は
反応している南東ベースのうねりは
今日よりも更にダウン傾向と
なってしまい
物足りないサイズからのスタートと
なる可能性がありそうです

各種予報モデルの波の周期のデータ
見てみると
明日の前半から周期が10秒以上の
波長の長い台風からのうねり

入ってくる可能性もあるので、

午後は台風20号からの
南うねりの反応がでてくるかどうか
ちょくちょくチェックし
ておくのが
よさそうです

ただいきなり大きくサイズアップ
という感じではなさそうですので

湘南の朝はサイズダウン傾向となりますが
夕方には今日の後半と同じくらいの
ミドルサイズな腰腹~胸くらいの
サイズ感で再びアップしてくることに
期待
したいですね

千葉エリアも台風20号からの
うねりの反応がでてきたならば
北東の風をかわす平砂浦でもできる
ようになってくるかも
なので

後半に台風からのうねりの反応が
出てくるかどうかを
チェックしておいて柔軟に
動けるようにしておくのが
よさそうですね

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/10/28
日の出:05:56 / 日の入:16:49
小潮
満潮:10:29(117cm) / 19:02(124cm)
干潮:02:31(44cm) / 14:03(111cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/10/28
日の出:05:59 / 日の入:16:51
小潮
満潮:11:12(120cm) / 18:57(121cm)
干潮:02:54(37cm) / 14:56(114cm)

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

台風20号が北緯30度付近まで北上してくる予想で
中心気圧も955hPaまで発達する
予想
となっています

日本海と黄海付近にはそれぞれ
高気圧が予想されており
これら高気圧と台風との間では
気圧傾度が大きくなって
等圧線の間隔がせまくなってきます

また明後日の朝も北よりの風からのスタートで
次第に北東の風が強まってきそうです

千葉エリアは明日同様に
強めに吹く北東の風を
軽減するポイントからのチェック

よさそうですが

千葉は東うねりに加えて
南うねりの反応もよくなり
北東からの風波も加わって
再び大きくサイズアップしてきそうなので

大きな北東~南からの波を軽減して
北東の風をかわすという
限られたポイント以外は
クローズアウトしてくる感じに
なってきそうです

Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
台風の知識

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ4回目です。前回までの記事をざっとおさらいしておきますと1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載していますhttps://asasfsa[…]

“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
台風20号の南うねりが反応してきそう
最新情報をチェックしよう!