晴れの特異日どおりの秋晴れといい波の千葉エリア、次の週末もサーフィン日和になりそう?【2021.11.3】

はるべえ
今日は気持ちのいい陽気と
いい波入ってサーフィン日和でした!


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月3日 水曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

今日は文化の日で祝日です

昨日の記事にも書きましたが
文化の日は晴れの特異日として知られており

今日はその特異日どおり
千葉エリアは秋晴れのいいお天気に
なりました

東海上の低気圧からの程よい
ミドルサイズのいい感じのセットが
入ってくるコンディション

今日の千葉エリアは
多くのポイントでサーフィン日和
なって楽しめたのではないでしょうか

そしてこの低気圧からの
北東~東うねりは

次の週末の土日まで
続く可能性があり

北寄りの風で今日と同じような
コンディションとなるかもで

またまたサーフィン日和と
なるかも?
しれません

ということで
まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ明日は晴れの特異日で気持ちよくサーフィンできそうですね!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月2日 火曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイント情報を[…]

文化の日は晴れの特異日

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波:晴れの特異日どおりの秋晴れ

今日の概況:東海上の低気圧からの北東うねり

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

昨日の天気図上で
南海上にあった小さな低気圧が
北東方向へと進み

前線を伴って
発達してきています

東シナ海から黄海にかけては
高気圧の中心があり
こちらもゆっくりと東へと
進んでいる状況

今日は東海上の低気圧の後面で
西から高気圧にも覆われてきており
等圧線は緩やかに縦に
描かれた感じで
北よりの風が吹き続いた一日でした

晴れの特異日の文化の日
ということで

今日は千葉南エリアにずっと
いましたけど
気温も20度ちかくまであがり
気持ちのいい秋晴れで
快適な陽気となりましたね

太陽高度が低くなってきたので
午後は部屋の中に日差しが
入りこむようになってきて
暑いくらいになり扇風機を
つけたところでした

今日の千葉エリアは
東よりのうねりの反応
もあって
天気もよく
多くのポイントでサーフィン日和と
なったのではないかと思います

これくらいの陽気が
とても過ごしやすくて気持ちいいですね

アメダス風向211103_1500

こちらは午後3時のアメダス風向風速データです

千葉エリアは朝は北西の風が
吹いたポイントが多く
午後は北~北東の風も入った
ポイントもあったようですが

北風をかわすポイントでは
概ね一日風の影響の少ない
コンディションでした

湘南はアメダス見ると
一時的に南寄りの風が
入った時間帯もあったようですが

大きな影響はなかった
模様です

千葉はサーフィン日和で楽しめた祝日

東海上にある発達中の低気圧からの
北東~東うねりは
昨日より少し反応が良くなってきた
感じでのスタート

今日も千葉南エリアは
鴨川~和田・白渚エリアまでを中心に
腹胸~肩くらいのセットも入って
まとまった波のいいコンディションな
一日
となりました

今日は文化の日でお休みということもあり
朝から多くのサーファーが海にはいって
いってました

朝一は潮が多い時間帯でしたけど
昨日よりもサイズが少し出てきたからか
午前6時半くらいには
十分割れるようなコンディションとなり

ミドルサイズのファンウェイブで
かなり楽しめるいい波
が入ってきてましたね

面もクリーンで
ブレイクもレフト方向に十分乗れるセットもあり
水温もまだまだ温く
日差しもあって空はきれいで

晴れの特異日で
サーフィン日和な一日
となりました

湘南は東ベースのうねりの反応となると
今日もやはりサイズは小さくなってしまい
鵠沼や鎌倉エリアでは
物足りないコンディションが続いたようです

千葉は少し東うねりの反応が
良くなってきていたので
吉浜までいけば少し反応ある波が
あったかもしれませんね

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/03
日の出:06:02 / 日の入:16:43
中潮
満潮:03:08(144cm) / 15:14(153cm)
干潮:09:08(49cm) / 21:37(33cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/03
日の出:06:05 / 日の入:16:45
中潮
満潮:03:28(143cm) / 15:38(151cm)
干潮:09:33(43cm) / 22:00(30cm)

明日の風と波:

明日の概況と予想:明日も北東~東うねりが続きそう

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は
北緯40度線付近まで
北東方向へと進み

中心気圧を984hPaまで
深めてくる予想となっています

西からは東シナ海にある
高気圧が張り出してきて

おおよそ今日と同じような
気圧配置の傾向が続きそうです

明日も関東地方は晴れるところが
多くなりそうですが
今日より少し雲が多いかもしれません

ざっくり風とうねり211103

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです

今日は東海上の低気圧からの
北東~東ベースのうねりの反応が
良くなってきましたが

明日も概ね同じくらいの
サイズ感で続きそうです

風も今日と同じ傾向で
朝は北西の風が吹きそうで
千葉エリアも多くのポイントで
波はまとまってくる時間帯が
ありそうですが

午後は北~北東の風が
入りやすくなってきそう

明日も低気圧からの北東うねりが続きそう

明日は大潮回りで
朝の満潮は午前4時で150㎝
くらいまで
潮が上げてきます

地形の深いポイントでは
割れにくいことも想定されるので
比較的に潮が多くても
割れやすいポイントであれば

明日も朝から十分楽しめる
波が入ってきている可能性があります

今日できていた
北風をかわす南向きのポイントで
朝からチェックするのが
無難となってきそう
です

茨城の鹿嶋エリアでは
今日は北東うねりの反応が良くなって
サイズ大きくてかなりハードな
感じだったようなので

千葉北も一宮周辺などは
北東うねりの反応がよいことから
ややハードなコンディションに
なってくるかもしれませんね

湘南は明日も今日と同じく
物足りないサイズが続いてしまいそうなので

少しでもサイズのある吉浜へ向かうか
吉浜までいくなら千葉にいったほうが
早いという方は

千葉へ向かったほうが無難に
サーフィンは楽しめそうです

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/04
日の出:06:03 / 日の入:16:42
大潮
満潮:03:56(153cm) / 15:40(158cm)
干潮:09:48(56cm) / 22:12(16cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/04
日の出:06:06 / 日の入:16:44
大潮
満潮:04:18(153cm) / 16:04(156cm)
干潮:10:13(50cm) / 22:36(15cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波~次の週末もサーフィン日和?

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧は勢力は同じくらいを
キープしながら

今日よりは動きが遅くなってきそうで
この低気圧からの北東ベースのうねりは
十分入ってきそうな位置にありそうです

そして西からは沿海州と朝鮮半島
付近にそれぞれ高気圧が予想されており

東海上の低気圧から
高気圧の縁辺を吹く北東の流れが続き

明後日も千葉エリアは
この低気圧からの北東~東ベースのうねりで
十分サイズはキープして
波は続きそうです

風向きはベースは北からの風ですが
今日明日よりも高気圧の縁辺で吹く
北東の風の影響が出てきてしまいそうなので

北東の風をかわすポイントから
チェックしていくと
十分遊べる波がある可能性があります

この低気圧はこの先も
同じくらいの勢力はキープして
ゆっくり北東方向へと進んでいくことから

週末土日も
この低気圧からの北東~東ベースの
うねりの反応が続く可能性があります

風も今日明日と同じく
北よりがベースなので
今週末も今日と同じように
サーフィン日和となるかも
しれませんね

期待したいところです!


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

潮回りの仕組み

潮の満ち干きはそもそもどうして起こるのか??週末サーファーがいい波に乗るために。前回の以下記事では、サーフィンをするときには潮の状況をよく知っておく必要があるという内容を記載しました。[sitecard subtitle=関[…]

潮の満ち干き
エリア毎の特徴:鳥取~福井

ポイント毎に異なるうねりの反応[caption id="attachment_6294" align="alignnone" width="1600"] 島根:稲佐の浜[/caption]前回は日本海エリアの波のあがるコンディシ[…]

エリア毎の特徴とうねりの向き(鳥取〜福井)
波の要素と種類

前回こちらの記事にて波をつくるための風について記載しました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181003/wave-4905/]今回からは風によって作[…]

波の要素と種類について
次の週末もサーフィン日和
最新情報をチェックしよう!