文化の日は晴れの特異日、明日も秋晴れのサーフィン日和になりそう【2021.11.2】

はるべえ
明日は晴れの特異日で
気持ちよくサーフィン
できそうですね!


はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士
です。

11月2日 火曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

明日11月3日(水)の文化の日は
「晴れの特異日」

と言われています

よくこの言葉は聞いたこと
あるかと思いますが

特異日とは
ある気象状態が「その前後の日と比べて」
高い確率で現れる日のこと
です

ある気象状態がということで
晴れの特異日のほかにも
雨の特異日だったり
台風襲来の特異日
なども
あったりします

そんな数ある特異日の中でも
明日の文化の日は
晴れの特異日として
一番知られている特異日
かも
しれません

ということで
明日は秋晴れの空の下
東うねりのいい波も入りそうで

晴れの特異日&サーフィン日和
になってきそうですね!

まずは今日の気圧配置から
見ていきましょう

参考)昨日の気圧配置と風と波はこちら

昨日の天気図と波情報

はるべえ今年もあと2ヶ月です今月もいい波にのってサーフィン楽しみたいですね!はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。11月1日 月曜日の気圧配置と風と波の状況/明日のサーフポイン[…]

11月もサーフィン楽しみたい

 

日々の気圧配置の推移と
千葉・湘南・茨城エリアの
波のコンディションについて
記事を毎日更新している
波乗りお天気ブログです

今日の風と波(千葉・湘南エリア)

今日の概況:東うねりの反応が続く

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

日本海にあった低気圧の1つは
秋田沖あたりに位置しており
ほとんど停滞として解析されています

またオホーツク海から千島付近に
かけては高気圧に覆われており
この高気圧から南海上にもある
低気圧の北側にむけての
北東~東の流れがある状況です

今日の関東地方は朝は雲が多かったものの
晴れ間がひろがり
気温も20度を越えてきて
少し暑いくらいの陽気になりました

アメダス風向211102_1500

午後3時のアメダス風向風速データです

千葉と湘南エリアは
北~北東の風が吹いてます

アメダスの風速としては
2mくらいの値で観測されていますが
沿岸部にいるともっと強めに
吹いている感覚があり
午後は風の影響が出てきました

朝の千葉エリアは
北西~北の風が吹いていたので
朝の方がまとまった波になって
いたポイントが多くなっていたかと
思います

千葉は今日も遊べるコンディション!

千葉エリアの朝は
北西ベースの風

千葉南エリアでは朝から時々
強く吹いたり収まったりと
強弱ありながら

風向きも少し回っているような感じで
吹いていた感覚がありましたが・・・

あさのうちは波はまとまっている
ポイントがおおかったです

shirasuka-211102

今日も白渚ポイントをチェックしましたが
北よりの風で面には影響なく

たまに入ってくるセットは
腹胸くらいはありそうで
十分乗れる波が入ってきてました

東よりのうねりの反応は
昨日と同じくらいのサイズ感で
続いており

まだまだ遊べる波が
続いてますね

maruki-211102-1

maruki-211102-2

鴨川マルキポイントの
朝一のまだ暗い時間は
潮が多い時間帯で割れにくい
厚い波でしたけど

潮が引いてきた午前8時くらいには
だいぶ割れるようになってきて
途中厚くなってしまいますが
こちらも腰腹~胸くらいで
乗れる波が入ってきてました

水温はまだまだ温かくて
ロンスプでいけますね

朝は北西の風が吹いていたので
一宮周辺でもまだ風の影響少なく
できる時間帯があったかと思いますが

昼前からは北~北東の風が
入ってきてしまい
まとまりない波になって
コンディションはダウンとなって
しまったようですね・・・

湘南は北東の風で面は良いのですが
今日もサイズ不足で
物足りないコンディションとなった模様

千葉で腹胸くらいの
東よりのうねりが続いているので
吉浜までいけば鵠沼や鎌倉エリアよりも
ワンサイズは大きめの波が
入ってきていたのかもしれません

今日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/02
日の出:06:01 / 日の入:16:44
中潮
満潮:02:16(131cm) / 14:49(146cm)
干潮:08:26(47cm) / 21:05(51cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/02
日の出:06:04 / 日の入:16:46
中潮
満潮:02:35(130cm) / 15:14(146cm)
干潮:08:50(40cm) / 21:26(47cm)

明日の風と波(千葉・湘南エリア)

明日の概況と予想:文化の日は秋晴れ

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

南海上にあった低気圧が
前線をともなって東~北東の方向へと
進んでいきそうです

秋田沖の低気圧はそのまま?で
三陸沖にあらたに小さな低気圧も
予想されています

千島の東に移動してきた
高気圧と東海上の低気圧との間で
気圧傾度が大きくなり

等圧線の間隔が狭くなり
風が強く・長く吹いて
波が発達しそうなエリアです

北海道や北日本の太平洋側は
東~南東うねりが強まってきそうな
気圧配置ですね

ざっくり風とうねり211101

こちらは今朝午前9時の風と波のざっくりイメージ
昨日の記事に掲載したものです

ざっくり風とうねり211102

こちらは明日の風と波のざっくりイメージです
最近このイメージにうねりの矢印も
記載するようにしているので

昨日のざっくりイメージを
追加しておかないと
うねりの場合はイメージしにくい
かなと思いましたので

昨日と今日の2日分を掲載
しています

関東地方は低気圧の後面に
位置するようになり
等圧線は縦に描かれてきて

明日も風は北よりの風
となってきそうです

千葉エリアは
今日と同じような感じで
おそらく朝は北西の風からで
次第に北~北東の風にも
なってくることも想定しておきましょう

波のほうは
今日に千島近海にあった高気圧からの
北東~東のうねりの反応が
今日よりも少しよくなってくるかも
しれません

今回の低気圧も南からの波の反応ではなく
低気圧の北側で高気圧との間で
つくられる東よりの波による
反応となってきそうです

明日も千葉はサーフィン日和か⁈

沿岸波浪予想図

千葉エリアは明日の朝も北西の風
が吹きそうで
多くのポイントではオフショアベースで
まとまった波になるポイントが
多くなってきそうです

千葉は今日も腹胸くらいのサイズが
夕方まで続きましたし

明日は北東~東からのうねりも
今日より少し反応がよくなってきそうな
こともあり

朝から十分遊べるコンディションな
ポイントが多くなってくることに
期待したいですね

11月3日の文化の日は
晴れの特異日としても知られており
明日も晴れて気温も今日と同じ
20度くらいまでは上昇してきそうなので

きもちよくサーフィンが
できるのではないかと思います

今日よりも午前の干潮時刻が1時間弱ほど
遅い時間になるので
地形が深いポイントの朝一は
まだ割れにくい波のままかもしれないので

潮回りとポイント毎の地形も
考慮してポイント選びするとよさそうです

湘南は明日も物足りないサイズの
波が続きそうなので
ロングや厚めの板を持参していくと良さそうです

地形が深いポイントの朝一は
ショアブレイクのみになっているかもなので
その辺も気にしておきたいですが

ショートの方でサイズある波で
という方は千葉へ向かったほうが
無難にサーフィンできるかと思います

明日の暦と潮回り

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)

2021/11/03
日の出:06:02 / 日の入:16:43
中潮
満潮:03:08(144cm) / 15:14(153cm)
干潮:09:08(49cm) / 21:37(33cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)

2021/11/03
日の出:06:05 / 日の入:16:45
中潮
満潮:03:28(143cm) / 15:38(151cm)
干潮:09:33(43cm) / 22:00(30cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波(千葉・湘南エリア)

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

東海上の低気圧はやや発達しながら
東へと遠ざかっていく方向で進んでいきそうです

黄海から東シナ海にかけては高気圧があって
東海上の低気圧との間では
等圧線が縦に描かれてきて

明後日も北よりの風が吹きやすい
一日となってきそうですね

千島の東からアリューシャン方面へと
ひろがる高気圧と
東海上の低気圧との間では
引き続き東よりのうねりが発達する
エリアが続きそうなので

ここからの北東~東の波の反応は
明後日も同じくらいの強さで続きそう

風も北よりで明日と同じようなコンディション
となってきそうなので
十分楽しめる波が続くのではないでしょうか

 


Twitterタイムライン/気象実況データ

Twitterタイムライン

Windy

Windy.com:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

気象庁各種データへのリンク

天気図

アメダス風向風速

台風情報

 

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

東海沖からの西うねり

季節毎の特徴的な気圧配置のときに、どのような風と波のコンディションになるのでしょうか?このブログでは、こちらのカテゴリにて、様々な気圧配置と天気図パターンによる波のコンディションについて解説してきています[…]

東海沖からの西うねり
うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
文化の日は晴れの特異日
最新情報をチェックしよう!