湘南は一日通して遊べた波、台風21号は北緯20度を越えてきそうだけど・・・【2021.12.2】

サーファーと台風についてのKindle電子書籍
【Kindle】サーファーが知っておきたい台風の知識

はるべえ@波乗りブログ毎日書いてる気象予報士です。

12月2日 木曜日の
気圧配置と風と波の状況/
明日のサーフポイント情報を

本日も更新していきます。

日本海を通過した低気圧によって
昨日は大荒れクローズアウトな
一日でしたが

今日は朝からだいぶ落ち着いてきた
ポイントもありました

湘南は朝から頭サイズで十分いい感じの
コンディションからのスタートとなり
午後もミドルサイズの遊べる波が
あって一日楽しめたようですね

明日は今日の南からの波は
なくなってきてしまいますが
代わって東海上の高気圧からの
南東うねりがしっかりした感じで
反応してきそうです

そして台風21号も北緯20度を
越えてきそうですが・・・

といった感じで記事を更新しています
まずは今日の気圧配置から見ていきましょう

🔷昨日の記事

12月は冬の嵐で
大荒れなスタート、
南海上には夏の嵐の
台風21号が北上中【2021.12.1】
https://asasfsas24.com/20211201/wave-23584/

🔷一昨日の記事

急速に発達する低気圧に
吹き込む強い南風、
明日は様子見で木曜に期待!
【2021.11.30】
https://asasfsas24.com/20211130/wave-23575/

今日までの気圧配置の流れを
事前にチェックしておくと
これからの風と波がよりイメージ
しやすくなってきます

今日の風と波:湘南は朝からいい波!千葉はあまり落ち着かず・・・

実況天気図

今日の午後3時の実況天気図です

昨日各地に暴風や局地的な大雨を
もたらした低気圧は
今朝はサハリンからオホーツク海
のあたりまで移動していきました

午前9時の実況天気図での解析によると
中心気圧は954hPaまで深まり
等圧線の間隔も狭くなって
北日本を中心に大荒れの天候が
続いたようです

午後3時の実況天気図も
朝と大きな気圧配置の変化はなく
オホーツク海付近にある発達した
低気圧はほぼ同じような位置にあり

また大陸にある高気圧も
朝からほとんど同じような位置に
停滞しています

台風21号_211202

そしてはるか南海上には台風21号があって
こちらも発達過程となっており
午後3時の解析では965hPaまで
中心気圧を下げてきています

明日の朝には北緯20度線を越えて
きそう
であり
中心気圧は965hPaをキープすることが
予想されています

minami-boso-211202

今日の千葉エリアの朝一は
昨日の大荒れだったコンディション
からはだいぶ落ち着いては
きていましたが、

波はまだ頭サイズのセットが
入ってくるポイントが多く
波もヨレてボヨボヨした感じ
からのスタート

千葉南エリアでは
北よりの風をオフショアとする
和田エリアや鴨川エリアは

まだややハードな感じが残り
だいぶ落ち着いてきては
いましたけど

いい波という感じにはなっておらず
各ポイントともに海に入っている人は
かなり少なかったですね

maruki-211202

千葉北エリアもまだまだ
サイズは大き目のセットが
入ってきていて

一宮周辺では頭サイズの波が
朝から夕方まで続いたようですね

ライブ映像やSNS投稿を見ていると
周辺では一番まとまった波となって
いたようで、
中級者以上の方には十分楽しめる
コンディションだったようです

湘南エリアの朝は
昨日サイズアップした波が
午前中くらいまで胸肩~頭

サイズはあったようで

昼くらいまではサイズもあって
十分遊べるコンディション
な時間帯
だったようですね

石廊崎の波浪観測データ_211202

午後はサイズ少し下げてきつつも
まだ腹胸くらいのセットは
残っていたようで

一気にサイズダウンという感じではなく
夕方まで楽しめる波が続いた
ようです

🔷今日の暦と潮回りはこちら🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/02
日の出:06:29 / 日の入:16:27
中潮
満潮:03:03(135cm) / 14:23(150cm)
干潮:08:33(71cm) / 21:13(16cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/02
日の出:06:33 / 日の入:16:29
中潮
満潮:03:24(137cm) / 14:51(147cm)
干潮:09:02(66cm) / 21:39(16cm)

明日の風と波:高気圧からの南東うねりが反応しそう

予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

今日オホーツク海付近で
発達していた低気圧は
更に北上していきそうですが

日本海には別の前線を伴った
低気圧が移動してくる

予想気圧配置です

東海上には大きなスケールの
高気圧が居座っており

この高気圧の吹き出しによる
南東うねりが入りやすい

気圧配置にもなってきそうです

また台風21号は
北緯20度線を越えてくる
予想にもなっています

関東付近は等圧線がかからない
エリアに入ってきそうですが

千葉と湘南エリアの風としては
西よりの風が吹きそうで

西~南西までの風が
エリア・時間帯ごとに若干異なる
風向きで吹いてきそうです

朝の内はそれほど強くは吹かない
時間帯になりそうですが
次第に波の面に影響があるくらいの
強さで吹いてくるかもしれません

沿岸波浪予想図

明日の千葉エリアのメインの波は
東海上の高気圧からの吹き出しによる
南東うねり
になりそうです

明朝の沿岸波浪予想図や
Windyのデータを見ても

房総半島沖や相模湾沖では
南東からの波で周期は10秒
波高はそれぞれ2.3mと1.7m

といった波が予想されており
周期も長めのしっかりとしたうねりが
反応してくることが予想されています

 

サイズは今日と同じくらいを
キープしそうで
東うねりの反応するポイントでは
頭サイズのセットも入ってきそうですね

西~南西の風をかわす
ポイントでは今日より
もう少しまとまった波に
なってくる可能性もありそうです

今日の午後に良さそうだった
一宮周辺や、千葉南では千歳・千倉は
今日よりもコンディションよく
なってくるかも
しれませんね

朝は潮が引きに動いている時間帯で
朝一はまだ厚めなブレイクが多いかもですが

ポイント選べば十分遊べる波が
ある朝一になりそうです

湘南も朝一は
北西~西の風が入りやすくなりそうです

湘南にも南東うねりの反応がでてきそうなので
遊べるサイズの波はキープしそうな感じです

朝の内の風は北西っぽい風で
強くは吹かなそうなので
やはり明日も朝一から入っておくのが
無難ではないかと思います

台風21号は強い台風にはなったものの
これまでの期間では
それほど発達した状態ではないことから

北緯20度を越えてきたといっても
そんなすぐに反応はしない
パターンの台風
のような気がします

これは個人的な感覚とこれまでの
ブログ記事更新の経験からですが

北緯20度に到達した時点で
湘南や平砂浦に台風からのうねりが
入ってくるのは

北緯20度に到達するまでの過程で
「非常に強い」もしくは「猛烈な」
台風のときが多く

それより台風の勢力が弱いときは
台風が北緯20度を越えたとしても
うねりはなかなか入ってこない
ときが多い傾向があります・・・

そのときの台風と沿岸部までの
あいだの気圧配置などにも
よりますけど、
ここ最近はそんな傾向が
多いかと思います

今回の台風はどんな反応になるか?
これもサーフィンの楽しみの1つでもありますね

🔷明日の暦と潮回りはこちらです🔷

千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)
2021/12/03
日の出:06:30 / 日の入:16:26
中潮
満潮:03:58(145cm) / 14:56(156cm)
干潮:09:20(78cm) / 21:54(0cm)

湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)
2021/12/03
日の出:06:34 / 日の入:16:29
中潮
満潮:04:20(147cm) / 15:23(153cm)
干潮:09:50(74cm) / 22:21(2cm)


【お知らせ】
サーファーズイヤーにならないために
冬の海に入る時は耳栓をおすすめします
SurfEars 3.0は超オススメです
Amazonだと少し安く購入できます

明後日の風と波:台風21号からのうねりが反応してくるか?

予想気圧配置

明後日の午前9時の予想気圧配置です

日本海を低気圧が東進していく
見込みで
オホーツク海と東海上には
それぞれ低気圧が移動していく見込み

西から高気圧が張り出してきて
日本付近は等圧線がやや混んだ感じとなり
西高東低の冬型の気圧配置
に移行していきます

東海上の高気圧はかなり南北に長く
東西の広がりも大きな高気圧となり
この高気圧の南側では
南東うねりが作られています

また台風21号も北上してきて
明後日には北緯25度付近にまで到達
してきそう

高気圧からの南東うねりは
しっかりとしたサイズで
続きそうで、

低気圧からのびる
前線によって抑制されることも
そんなになさそうな感じ

高気圧からの南東うねりが
しっかりしているので
サイズ的には十分な感じで
続くのではないかと思います

台風からの南うねりの反応は
入ってくるかは微妙な感じが
しますが

高気圧からの南東うねりが
周期も長くしっかりしてそうなので
台風からのうねりなのかが
判別つかないかもしれません

また明日の状況みて
記事に更新していきたいと思います!


気象関連実況データ

Twitterタイムライン

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1

天気図

アメダス風向風速

台風情報

過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

OnThisDay-2016.12.01

12/2 3:00東海上へ抜けた低気圧とはるか東海上の高気圧からの東から南東のウネリが反応し、千葉エリアは朝からいい波風も合うポイントが多く、一日を通してそれ程風の影響もなさそう、天気もよく平年並みの気温で今日は楽しめそうな一日にma[…]

IMG
OnThisDay-2017.12.02

12/2 3:00 ASAS冬型の気圧配置は緩み西日本から高気圧に覆われてきている。500hpaでは先月の中旬あたりから寒気が居座る状況が続いており、今月もまだ当面少なくとも今月中旬まではこのような状況が続く見込みで500hpaでは-40[…]

IMG
OnThisDay-2019.12.02

気圧配置&天気と波情報 : 暖かい朝だけど雨風強まる午前3時の実況天気図 ASAS先週金曜から週末にかけて青空をもたらしてくれた高気圧は東の海上へ抜けていき、代わって西から低気圧が近づいてきています。今日はこの低気圧により[…]

OnThisDay-2020.12.02

おはようございます。はるべえです。12月2日の天気図と波情報/波予想を本日も更新していきます。今朝もどんよりとした夜明けの空ですが、朝から西の空がオレンジな部分が多くなっています。6時の気温は鴨川で11度くらい。もう[…]

北東の風が冷たい

今日の記事は以上です。

Twitter/Instagram/Facebook/Youtube
でも発信しています!


こちらの記事も合わせてご覧ください!

うねりの向きを知っていい波をあてる

/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思います。このブログでは毎日の天気図や各種データを見て気圧配置の推移と風向きなどからど[…]

うねりの向き
台風への備え

サーファーが知っておきたい台風への備えこれまでに5回にわたって、「サーファーが知っておきたい台風の知識」として記事を投稿してきましたが、今回はサーファー以外の方も知っておきたい台風への備えについて記載していきます。台風への備[…]

波のコンディション

前回の記事では、波の要素と種類、波の発生から終わりまでについて記載してみました。[sitecard subtitle=関連記事 url=https://asasfsas24.com/20181029/wave-5097/]今[…]

波のコンディションとブレイク
波をつくるための風

/サーファーはいつも風を気にしています\はるべえはるべえ@サーフィン大好きな気象予報士です。そうなんですサーファーはいつも風を気にしているんですよね海に行く前日はもとより平日の満員[…]

波をつくるための風
湘南は一日通して遊べた波
最新情報をチェックしよう!