高気圧の鞍部にシアラインが形成されそう?明日も北東の風が冷たい一日【2022.5.9】

はるべえ
はるべえ@
波乗りブログ毎日書いてる
気象予報士
です

5月9曜日の
気圧配置と風と波の状況を

本日も更新していきます。

GW連休明けの月曜日は雨のスタート。

地上天気図だけ見ると、高気圧に覆われてそうにも見えますけど、今日明日はそんな単純には考えられなそうな天気と風向きになってきそうです。

まずは今朝の気圧配置から見ていきましょう。

今日の気圧配置と風と波

午前9時の実況天気図

今日の午前9時の実況天気図です

南海上を通過した低気圧は北上して千島近海にまで移動しその東には勢力の強い高気圧があって、低気圧との間で気圧傾度が大きくなっています。

また日本の東海上には別の高気圧があり、千葉の沿岸部ではこの高気圧からの吹きだしによる東〜南東の風が昼頃までは入りやすい状況でしたが、午後は北よりの風にシフトしてきました。

今日の千葉南エリアは朝はややまとまった雨の時間帯もありましたが、昼過ぎは日差しもでてきた時間帯もあり、猫の目な天気となりました。

波の方はというと

昨日は終日続いた南東ベースのうねりは、今日は東ベースのうねりへとシフトしてきながらも、千葉エリアでは十分なサイズで反応が続きました。

昼からは北よりの風がやや強めに吹いてきたことで、北風をかわす南向きのポイントではそこそこ遊べるコンディションにはなっていたようですね。

こちらは朝の波の様子です。

風は弱い時間帯でしたが、冷たい雨の今朝のビーチ。

波はありますが、まとまりのないコンディションでボヨつき気味な感じでした。

しばらく待つと、そこそこサイズありそうなこんなセットも入ってきてましたが、朝のこの時間は無人のブレイク。

朝は風の影響はそんなになかったのですが、沖合まで南東の風が入っているのか、ヨレが強めで厚いブレイクが中心の朝のコンディション。

これから沿岸部も北よりの風になって潮が引いてくると良くなってきそうな感じでしたね。

今日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/05/09
日の出:04:40 / 日の入:18:30
小潮
満潮:08:02(104cm) / -(-cm)
干潮:03:52(97cm) / 16:33(39cm)
【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/05/09
日の出:04:43 / 日の入:18:34
小潮
満潮:08:08(110cm) / -(-cm)
干潮:05:09(107cm) / 16:59(45cm)
【伊良湖エリア:こよみと潮まわり(赤羽根)】
2022/05/09
日の出:04:53 / 日の入:18:41
小潮
満潮:00:07(132cm) / 09:42(117cm)
干潮:05:50(112cm) / 17:38(57cm)
【磯ノ浦:こよみと潮まわり(和歌山)】
2022/05/09
日の出:05:02 / 日の入:18:49
小潮
満潮:01:32(137cm) / -(-cm)
干潮:18:36(63cm) / -(-cm)
【宮崎:こよみと潮まわり(宮崎)】
2022/05/09
日の出:05:21 / 日の入:18:59
小潮
満潮:00:25(140cm) / 10:36(129cm)
干潮:05:56(115cm) / 18:13(61cm)【仙台新港:こよみと潮まわり(仙台新港)】
2022/05/09
日の出:04:30 / 日の入:18:34
小潮
満潮:06:57(109cm) / -(-cm)
干潮:02:10(99cm) / 15:45(39cm)

明日の気圧配置と風と波

明日午前9時の予想気圧配置

明日午前9時の予想気圧配置です

明日の朝は東海上には高気圧が予想されており、南海上には前線が停滞していて四国の南には前線上に低気圧が進んでくる予想気圧配置です。

明日の予想気圧配置だけ単純に見ると、高気圧から吹き出す南東の風が入りやすそうにも見えるんですけど、

関東の東海上には高気圧の鞍部があって、この等圧線毎の鞍部のラインに、風のシアラインができることが多く

明日の関東地方は南東の風ではなく鞍部へ吹き込むような流れとなる北〜北東の風が予想されています。

朝から強めな北よりの風となりそうでして、北東の風がメインで吹いてきそうなことから、

明日も北東の風をかわす南向きのポイントへ向かうことになりそうです。

明日午前9時の沿岸波浪予想図です。

房総半島沖では東の波で
周期は7秒、波高2.5m

相模湾沖では東南東の波で
周期は9秒、波高1.8m

が予想されています。

千葉エリアは東からの波が今日と同じくらいの反応は続きそうで、北東からの風波の反応も出てきそうです。

北東の風をかわしつつ東うねりの反応も良さそうな片貝や鴨川からチェックしていくのがよさそうで、

サイズやレベルによっては、飯岡や御宿〜部原などへ移動するのもよいのではないでしょうか

あすは長潮ですが、今日よりも午前の干潮は潮が引いてきて、午前6時半に90cmまで引いてくるので、朝一から入っておくのがよいのではないかと思います。

北東の風は夕方まで続きそうで、午後の干潮のほうが大きく潮が動いてくることから、夕方狙いでもいいかもしれません。

湘南エリアも今日と同じくらいで少なくとも反応してほしいところですが、北東の風が強いこともあり、今日よりはややダウン傾向となってしまうかもしれません。

東ベースのうねりなので、吉浜まで行けばワンサイズ大きめなコンディションで出来るかもしれませんが、

千葉の南向きのポイントへ向かったほうが無難にはなりそうです。

ただし平砂浦は湘南と同じく明日は物足りなくなってしまってるかも。

明日の暦と潮回り

【千葉エリア:こよみと潮まわり(勝浦)】
2022/05/10
日の出:04:39 / 日の入:18:31
長潮
満潮:00:34(110cm) / 10:20(96cm)
干潮:06:27(90cm) / 17:52(42cm)
【湘南エリア:こよみと潮まわり(江の島)】
2022/05/10
日の出:04:42 / 日の入:18:34
長潮
満潮:01:05(122cm) / 10:53(103cm)
干潮:07:13(97cm) / 18:18(48cm)

友だち追加

休日の前日+不定期に
ブログ更新情報やおすすめ情報などを
配信しています

サーフィン初心者の方向け
明日のサーフポイント選びの相談は
友達追加してDMでお問い合わせください
※可能な限り返信しています

気象実況データ

Windy:https://www.windy.com/

Wind

Waves

Swell1


過去の「今日の気圧配置と波情報」

過去5年分の今日の記事を紹介しています

【千葉・湘南】今日の気圧配置と波情報(2022/05/09)
5月9日の気圧配置と波情報
2021
https://asasfsas24.com/20210509/wave-19263/
2020
https://asasfsas24.com/20200509/wave-12934/
2019
https://asasfsas24.com/20190509/wave-7305/
2018
No Data
2017
https://asasfsas24.com/20170509/wave-239/

いい波にのるために

Kindle電子書籍
「いい波にのるために」シリーズ Vol1~5
好評発売中です。Amazonでも高評価を頂いてます。
https://amzn.to/3gyh2my

今日の記事は以上です。

うねりの向きを知っていい波をあてる

はるべえはるべえ@波乗りお天気ブログを毎日更新している気象予報士です/貴重な週末の休みの日に海に行くならいい波に乗りたいですよね!\週末サーファーの方なら誰もがそう思っているかと思いま[…]

うねりの向き
“天気図から風と波を予想していい波をあてる”をテーマに、週末サーファーがいい波にのるための、気象・海の知識と経験則についてKindle電子書籍にしました。

Kindle Unlimited」への登録で、全ての本は30日間無料で読めます。Amazonユーザなら登録は簡単です Kindle Unlimitedはこちらから
最新情報をチェックしよう!