2/26 ASAS weather&wave 

  • 2017年2月26日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01


2/26 6:00 Kamogawa
冬型は緩んで西から高気圧に覆われる
今朝の千葉北エリア、朝一からファンコンディションで風も弱く面もクリーンで東から北東のウネリの反応がよくなってきたのかサイズは昨日よりもアップ傾向
作田から片貝周辺では腰胸サイズのクリーンなブレイク、一宮周辺ではポイントの向きとウネリの方向にのりワンサイズ大きい感じで腹胸から肩サイズの楽しめるコンディション。
千葉南は朝一はやや強めに北が吹いていたが、さほど気にならない程度になってきていて、千葉北よりもワンサイズ小さめの腰胸サイズ
朝一は大潮まわりの満潮から引きにかかる時間帯のため、まだ潮が多く割れにくいコンディション。マルキは左側の岩の手前くらいのブレイクに人が集中している。
和田や白渚も腰胸サイズあるがかなり混雑していそう、今日は千葉北が当たりだったかも
湘南はヒザモモサイズ、ロングで楽しめる感じ。
今日は日中は暖かく千葉北では楽しめるコンディションでサーフィン日和?