7/18 9:00 ASAS

  • 2017年7月18日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

7/18 9:00 ASAS
梅雨前線は関東の南まで南下。大陸から日本の東の海上まで前線が伸びている。明日以降はこの前線は日本付近では不明瞭になる見込み。
今朝の千葉エリアは弱い北の風。前線の北側に位置しており昨日までの南風から北ベースの風にシフト。波はサイズダウン傾向で、膝腿から腰サイズの力のないブレイクになってしまった。
湘南は鵠沼から辻堂で膝腿サイズあり、なんとかできるといった感じか。午前中のほうが潮が引いてる時間帯なので早めに入っておいたほうが良さそう。
全国的にスモールコンディションな連休明けの火曜日に。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #北風

前回までの記事では、いい波に乗るために台風のことを知っておくというシリーズとして2つの記事を投稿しました。 1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています 2回目は台風がどこで発生してどんなコースをたどるのかをメインとして、台風の発達のメカニズムまでの内 […]

気圧配置と天気図パターンによる波のコンディション 久しぶりにこのカテゴリの記事を書いていきます。 前回のこのカテゴリでは、「高気圧からの吹き出し」による波のコンディションについて記載しました。 季節毎の特徴的な気圧配置のときにどのような風と波のコンディションになっていくのかを、 今後はもう少しコンス […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!