3/1 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月1日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

3/1 3:00 ASAS 
日本付近は高気圧の後面にさしかかる
この気圧配置だと千島にある低気圧からのウネリがメインで反応しているものと思われるが、今朝は意外とサイズがある印象
千葉北では胸肩から頭サイズまであり、昨日までの風の影響がありまだ整わないポイントもあるが反応がよくなっている
片貝の漁港や新提あたりが比較的まとまりつつある、一宮周辺は昨日までの風の影響がありヨレてまとまらないがサイズは十分
千葉南も北ベースの風でサイズも胸肩サイズあり楽しめるコンディションになっている模様
マルキは胸肩サイズあり比較的整っている、昨日の午後はロングライドできるかなりよいコンディションになっていた模様
湘南は今朝もキビシイサイズ