6/24 9:00 ASAS

  • 2017年6月24日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

6/24 9:00 ASAS
梅雨前線が南の海上に停滞。
九州南部には前線がかかり続けて大雨となっており降りはじめからの雨量が多くなっている。土砂災害などに警戒が必要。
関東地方は今日までが晴れ、明日からは梅雨前線が北上し関東にも前線がかかる気圧配置が続く見込み。500hPaの5880m等高度線が勢力を強め、これからあと半月ちょっとかけて梅雨前線を北に押し上げていく。
今朝の千葉エリアは朝一はほぼ無風。千葉北と千葉南ともに膝腿からセット腰程度のスモールコンディション。昼前から南東から東の風の影響を受けたポイントが多くイマイチながらも夕方はやや持ち直したポイントもあった。
湘南も今日は脛膝のほぼフラットなコンディション。
明日は関東付近の前線にキンクが発生する可能性があり次第に南から南西の風が強まる見込み。前半は期待薄だが後半には南からのウネリの反応がでてくるかもしれない。
明日は大潮まわりの3日目、千葉では引きいっぱいが11時くらい、上げが17時くらい。
潮回りで多少できる可能性もあるのでうまくタイミングみて入りたい
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #梅雨前線 #低気圧

目次 1 ポイント毎に異なるうねりの反応2 鳥取エリア3 兵庫エリア4 京都エリア4.1 丹後エリア4.2 舞鶴エリア5 福井エリア5.1 高浜エリア5.2 敦賀エリア5.3 三国エリア サーフィン関連商品ならQUIKSILVER(クイックシルバー)公式通販サイト ポイント毎に異なるうねりの反応 前 […]

「天気と気象を知るためのキーワード/用語集(その1/その2)」では、気象に関する様々な用語と押さえておくべきキーワードについて、ざっくりな内容のみですが記事にしてみました。 今回は天気と気象を知るための様々な公式についてを1つの記事にしています。 様々な気象現象にはそれを表すための数式が存在しており […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!