3/2 ASAS weather&wave 

  • 2017年3月2日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

3/2 3:00 ASAS 
四国の南と対馬海峡付近には低気圧があり東進中、これから夜にかけて発達しながら東海上へ抜けていく
千葉エリアには千島の東にある高気圧と日本のはるか東にある低気圧からのウネリがメインで今朝も反応している
千葉北では今朝は北寄りの風、昨日と変わらず胸肩から頭サイズまでのブレイク、飯岡でも今朝はモモ腰サイズが反応
北東から北西までポイントのよっては吹いており、片貝周辺では比較的まとまっているほうだが、一宮周辺ではサイズあるもののまとまりに欠けてイマイチなコンディション
千葉南ではワンサイズ下がって腹胸から肩サイズ、北からの北西の風がやや強めに吹いている
湘南は今朝は鵠沼でセット腰くらいの波が反応、南東のウネリがなんとか反応している模様、吉浜でも腰程度のブレイク。