7/8 9:00 ASAS

  • 2017年7月8日
  • 2018年12月31日
  • 2017-01

7/8 9:00 ASAS
梅雨前線は朝鮮半島から四国付近を通り関東の南の海上へのびている。
西日本と東日本では対照的な気圧配置となり、西日本では南の太平洋高気圧が優勢で梅雨前線を押し上げており、東日本は北の高気圧に覆われていて梅雨前線を南に押し下げている。九州から中国地方にかけては今後も大雨に対する警戒は引き続き必要。
今朝の千葉エリアは朝一はほぼ無風。
波のサイズは昨日と変わらずの膝腿から腰サイズ。ウネリの方向は南ベースなので南に敏感なポイントのほうが多少はできるが、全体的には物足りないコンディション。午前中9時くらいにかけて大潮の干潮時間帯なので多少は割れやすくなってきた。
湘南は今日もスモールコンディションでまともにサーフィンするには厳しいコンディション。
明日も同じようなコンディションになりそう。潮回りの時間帯により多少は良くなりそうなのでうまくポイントセレクトしたい。風は朝一は弱いが次第に南東ベースが強くなりそう。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #梅雨前線