7/10 3:00 ASAS

  • 2017年7月10日
  • 2018年9月17日
  • 2017-01

7/10 3:00 ASAS
梅雨前線は近畿から東では不明瞭になっており前線としては今日は解析されてなく、朝鮮半島付近まで前線は北上している。
ここ最近続いていた気圧配置は、明日以降次のステージに進んでいきそう。これからあと10日間くらいが梅雨末期となり、高気圧同士のせめぎ合いも終盤を迎える。
今朝の千葉エリアはほぼ無風。波のコンディションは変わらずの膝腿から腰サイズで朝のうちは潮が多く割れにくい状況。今日は大潮の最終日、11時くらいの干潮時間帯に向けて次第に割れやすくなっていくのを期待したい。
湘南も昨日と同じスモールコンディション。今日から鵠沼で大会が行われる予定だが、かなり厳しいコンディションとなりそう。
九州北部の被災地はまだこれからも警戒が必要、東日本を中心に今日も猛暑日となりそうなので熱中症にも警戒必要。
#surf #surfer #surfing #wave #beach #波 #波情報 #海 #波乗り #気象 #天気 #サーフィン #サーフ #いい波 #sunrise #japan #swell #梅雨前線

高気圧からの吹き出し サーファーは海に行く前に必ず波の状況がどうなのかを確認します。 今のこの時代は波情報やSNSが発達していて、海にいかなくても波のコンディションやブレイクの様子が写真や動画で見れるようになりましたが、波予想の基本は天気図を見ることだと思います。 今回から数回にわけて、以前に記載し […]

サーファーが知っておきたい台風に関する知識シリーズ5回目です。 前回までの記事をざっとおさらいしておきますと 1回目はそもそもの台風の定義のところから、台風の強さや大きさのカテゴリについて記載しています https://asasfsas24.com/20190709/wave-8409/ 2回目は台 […]

【Kindle版:\250】
週末サーファーのための波乗り気象学(前編)

“天気図から風と波を予想していい波をあてる” をテーマに
週末サーファーがいい波にのるための
気象・海の知識と経験則について書籍化してみました。
Amazonで見てみる!

Kindle無料アプリの入手

↑Amazonの本読み放題「Kindle unlimited」↑

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!